投稿日:

【欅坂46ファン必見!認知度100%?!オリジナル推しスマホケースを作って推しに会いに行こう!】

アイドルを応援していると、だんだん色々な欲求が出てきますよね。
「サインが欲しい」「ファンサしてほしい」など、さまざまですね。
その中でも握手会に行っていると芽生えてくる欲求が「認知されたい」ということ。
推しに自分の存在を知ってもらいたい、顔と名前を覚えてもらえたらどんなに幸せなことか......。
今回は、その憧れの「認知」をしてもらう確率がグッと高くなる魔法のアイテムをご紹介します!
お見逃しなく!

認知してもらうにはなにが大切?

友達

推しに認知してもらうためには、なんといっても「覚えやすいなにか」が必要になります。
見た目のインパクトだったり、いつも決まったトレードマークをつけていったりと、その手はたくさんあります。
アイドルは、イベントをやるたびにたくさんの人と接しますよね。
男性から女性、お年寄りから子供まで幅広い年代に応援されています。
1日だけでも多くの人と接するのに、そのイベントが長く続けば続くほど、最初に会った人のことを思い出すのは難しくなるでしょう。

じゃあ、どうすればいいの?

見た目のインパクトといっても、いきなり派手な格好するのも勇気がいりますし、トレードマークも思いつきにくいですよね。
そこでオススメなのが、「推しのオリジナルスマホケース」です。
推しの写真で作ったスマホケースが、なぜ認知に繋がるのか。
しっかり見ていきましょう!

あまり持っている人がいない

バッジやキーホルダーを大量につけた「痛バッグ」なるものが存在します。
たしかに、痛バッグもインパクトはありますが、多くの人が作っているので今さら感があります。
一方、スマホケースはどうでしょうか。
そこまで認知度がないので、オリジナルスマホケースを持っている人は少ないと思います。
なによりも自分の好きな写真で作れるので、人と同じデザインになることがありません。

見せやすい

痛バッグのように、なにかをジャラジャラ付けるとどうしても重くなってしまいますよね。
しかし、推しの写真で作ったオリジナルスマホケースなら、簡単に持ち歩けます。
イベントの時にも、サッと取り出してアピールすることができますよ!

個性派アイテムで認知ゲット!

あまり人が持っていない、なおかつインパクトもある。
このことから、オリジナルスマホケースを推しにアピールすることで「認知」されやすくなるんですね!

どんなケースが作れるの?

それでは、一体どんなスマホケースを作ることができるのか見ていきましょう!

側表面印刷iPhone/Androidケース

表面だけでなく、側面にも写真がプリントされるタイプです。
iPhoneとAndroid両方に対応しています。

作成例

側表面印刷iPhone/Androidケース

表面のみ印刷iPhone/Androidケース

表面のみ写真がプリントされるシンプルなタイプです。
こちらもiPhoneとAndroid両方に対応しています。

作成例

表面のみ印刷iPhone/Androidケース

手帳型スマホケース

人気の手帳型タイプもあります!
プリントできる面積が広いのが嬉しいですね。

作成例

手帳型スマホケース

グリッターケース

グリッターがたっぷり散りばめられた、キラキラしたケースです。女性向けですね。

作成例

グリッターケース

ミラーケース

鏡が付いているタイプです。
これで、握手会のときの身だしなみチェックもバッチリですね。

作成例

ミラーケース

防水ケース

なんと、防水タイプまであります!
これも好きな写真で作れるなんて嬉しいですね。

作成例

防水ケース

変わりアイテムで目指せ認知!

いかがでしたか?推しから認知してもらうためには、他の人とは少し違ったアピールをすることがポイントです。
オリジナルスマホケースを作って持っていって、大好きな推しに認知してもらいましょう!

著作物を利用したい時には、著作権を持っているひとからの利用許可が必要となります。
・必要な許諾を受けずに、他人の著作物を利用する事は著作権法の侵害となり、損害賠償、侵害の停止・予防に必要な措置を請求される事があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です