オリジナルシェルスマホケース

オリジナルシェルスマホケースを、1個から激安価格 (業界最安値) でどなたでもエディタで簡単に作成できます。

女性に人気!宝石のように美しく輝くシェルケースにオリジナルデザインをプリント

上品にキラキラ輝くスマホケースを見かけたことはないでしょうか。

シェルケースというスマホケースで、女性からの人気を集めています。

ここではそんなシェルスマホケースについて詳しく見ていきましょう。

シェルケースの魅力

シェルスマホケースに惹かれ、つい欲しくなってしまう女性は多いでしょう。

シェルスマホケースは貝の真珠層を加工しているものであるため、他のスマホケースにはない魅力がたくさんあります。

まずはその魅力について見ていきましょう。

大人の女性によく似合う上品な輝き

輝きを放つスマホケースは、シェルケース以外にもたくさんあります。

例えば、ラインストーンやスワロフスキービーズなどで装飾を施したスマホケースも、キラキラ輝くでしょう。

しかし、シェルスマホケースの輝きとはやや性質が異なります。

パット見て受ける印象もだいぶ違うでしょう。

ラインストーンやスワロフスキービーズの輝きは、どちらかと言うと、若い女性に似合います。

派手で元気な印象を受ける人も多いです。

これに対して、シェルケースの場合には、キラキラ輝いていても、派手だという印象を受ける人はあまりいないでしょう。

落ち着いた印象や上品な印象を受ける人が多いです。

どちらかと言うと、若い女性よりは大人の女性によく似合います。

形状は背面と側面を覆うタイプが多い

シェルスマホケースのほとんどは、背面と側面だけを覆うオーソドックスな形状をしています。

これまで似た形状のiPhoneケースを使ってきた人なら、すぐに馴染めるでしょう。

iPhoneケースなら機種専用に作られているものがほとんどであるため、カメラ穴や側面のボタンの穴なども、機種に合わせて開けられています。

写真撮影をするときなども特に不便に感じることはないでしょう。

iPhone本体を保護するというiPhoneケース本来の役目もしっかりと果たします。

シェルケースは種類が少ない?

シェルスマホケースは、ネット通販やスマホアクセサリーの専門ショップなどで探してみるといくつか見つかります。

しかし、それほど種類が多くないでしょう。

通常のハードケースのように、キャラクターなどがプリントされているものはほとんど見つかりません。

そのため、市販のシェルスマホケースの場合には、デザインの選択肢が限られてしまいます。

シェルケースのカラーは2~5色程度

シェルスマホケースの中でも、オーソドックスなカラーは白色です。

貝殻を思わせる美しく上品な輝きが魅力的で、まるで宝石のように見えるでしょう。

また、シェルスマホケースを使う人のほとんどが女性であることから、ピンク色のシェルスマホケースも多いです。

他に黄色や黒色、緑色などのシェルスマホケースを取り扱っているショップもあります。

スマホケースの色に特に強いこだわりがなければ、カラーが少なくて困ることはほぼないでしょう。

iPhone用のシェルケースがほとんど

スマホケースは、機種専用に作られているものと、どの機種でも使用できるタイプのものがあります。

シェルケースの場合には、機種専用のものはiPhone用のものがほとんどです。

Androidスマホ用の機種専用ケースは、シェルケースではあまり見られません。

どの機種でも使用できる汎用ケースも少なめです。

模様が施されているシェルケース

こちらは模様が印刷されている珍しいシェルケースです。

5種類のラインナップがありますが、そのうち2つは迷路のようなデザインが施されています。

透明になっている部分からは真珠層が美しく輝きを放っています。

残り3つのラインナップは、カラーブロックを組み合わせたデザインです。

カラーブロックは半透明に透けるように描かれているため、色の付いた輝きも楽しめます。

値段も比較的リーズナブルなので、シェルケースに興味がある人にはおすすめです。

天然貝を使用しているシェルケースは1つずつ輝きが異なる

シェルケースでは天然貝を使用しているため、同じシェルケースでも、輝きが全く同じとは限りません。

1つ1つの輝きが異なる点も、シェルケースの魅力のうちの1つです。

天然素材ならではの魅力と言えるでしょう。

ラインナップは確かに少なめですが、同じ輝きを放つシェルケースは、この世に2つとありません。

無地でも充分オシャレで綺麗

スマホケースにこだわりを持っている人は、背面にキャラクターや模様などがプリントされているものを使いたいでしょう。

しかし、シェルケースの場合には、輝きそのものを模様として楽しめます。

無地のまま使用しても、寂しいと感じるようなことはあまりないでしょう。

むしろ無地だからこそ、シェルケースの輝きが映えることも多いです。

シェルケースにキャラクターなどをプリントしてしまうと、あまりマッチせず、不格好に見えてしまうかもしれません。

オーダーメイドでオリジナルデザインのシェルケースを作るならスマホラボ

シェルスマホケースに、ワンポイントで小さく写真などをプリントしたい人もいるでしょう。

スマホケースをオーダーメイドで作れるサービスを利用すれば、そのようなシェルスマホケースも作れそうです。

シェルスマホケースをオーダーメイドで作れるところはある?

スマホケースをオーダーメイドで作れるサービスはたくさんありますが、シェルケースに対応しているところはそう多くありません。

有名なところだとスマホラボで、iPhone用のシェルケースに対応しています。

カラーはホワイトとピンクの2色の中から選択可能です。

専用のデザインエディタで、オリジナルのデザインを作って印刷してもらえます。

写真の印刷なども可能です。

また、ケースそのものは柔らかい素材でできています。

デザインエディタを使って写真や模様を編集しよう

デザインエディタでは、輝いているシェルケースの画像が表示されており、その上からスタンプやシェイプなどを加えていきます。

スタンプやシェイプは、拡大縮小や回転などの加工を施せて、カラーも変更可能です。

拡大縮小はパーセントで指定できて、回転は角度で指定できます。

矢印ボタンをクリックしながらの調整も可能です。

写真を使用したいときには、「画像」のところをクリックしてから、アップロードしましょう。

アップロードした写真も拡大縮小や回転などの編集ができるので、適度な大きさに変えて使用します。

シェルケースなら、あまり大きすぎない写真の方が見栄え良く仕上がるでしょう。

細かな編集も楽にできる

「ガイド」というところをクリックすると、方眼紙のようなマス目が表示されます。

細かなデザインを作るときに使ってみるといいでしょう。

筆をクリックすれば、フリーハンドで線を描けるので、マス目を見ながら模様などを描く方法もあります。

もし操作を間違えてしまったときには、矢印マークの「戻る」をクリックすれば、直前の操作を取り消し可能です。

反対向きの矢印マークが付いている「進む」をクリックすると、「戻る」をクリックする前の状態になります。

細かなデザインの編集を行う際には「戻る」と「進む」を上手に使うのがコツです。

デザインエディタの操作方法についてはこちら >

オリジナルのシェルケースをオーダーメイドで作ろう

シェルスマホケースは上品な輝きが魅力的で、落ち着いた雰囲気を醸し出します。

無地でも充分にオシャレなので、ぜひ使ってみるといいでしょう。

また、絵柄がプリントされているシェルスマホケースを使いたい人は、スマホラボでオリジナルのものを作ってみてください。

オリジナルのデザインが美しく輝く素敵なiPhoneケースができあがります。

オリジナルiPhoneケースの種類から選ぶ

オリジナルiPhoneケース(手帳型)
オリジナルiPhoneケース(側表面印刷)
オリジナルiPhoneケース(表面のみ印刷)
オリジナルiPhoneクリアケース
オリジナルiPhoneグリッターケース

オリジナルiPhoneトキメキハートケース

オリジナルiPhoneシェルケース

オリジナルiPhoneミラーケース

オリジナルiPhoneクリアパネルラバーケース

オリジナルiPhoneミラーパネルラバーケース

オリジナルiPhoneケース(手帳型)

オリジナルiPhoneケース(側表面印刷)

オリジナルiPhoneケース(表面のみ印刷)

オリジナルiPhoneクリアケース

オリジナルiPhoneグリッターケース

オリジナルiPhoneトキメキハートケース

オリジナルiPhoneシェルケース

オリジナルiPhoneミラーケース

オリジナルiPhoneクリアパネルラバーケース

オリジナルiPhoneミラーパネルラバーケース

オリジナルiPhoneケース

iPhoneのモデルから選ぶ

オリジナルシェルケース 商品一覧

5件の結果を表示中