投稿日:

【ただ出品するだけじゃダメ】これだけは知っておこう!メルカリで稼ぐコツはこれ!

メルカリで副業をしているけどなかなか稼げないとお悩みの方も多いのではないでしょうか。そこでこれだけは知っておきたい、メルカリで稼ぐコツをご紹介します。

ただ出品するだけじゃダメ!メルカリには稼ぐコツがある

「メルカリに出品したのになかなか売れない」、「思うように稼げない」とお悩みの方もいるのではないでしょうか。

メルカリはただ出品しているだけでも売れるものは売れます。「え?こんなものでも売れるの?」と自分では思っていても、中には欲しい人もいるのです。

しかししっかり稼ごうと思うとコツを知っていなければいけません。

メルカリで稼ぐためのコツ8選

メルカリで稼ぐためにはいくつかのコツがあります。その中でもぜひ実践したいコツを8個ご紹介していきます。

「1枚目の写真」にこだわろう

メルカリ写真では商品写真を4枚まで登録することができます。その中でも購入者が一番に目にするのが1枚目の写真です。商品の第一印象を決める写真ですので、ここは特にこだわりましょう。

照明や小物にもこだわることで、かわいくきれいな写真が撮れます。どんなアングルが良いか悩んだ場合は、似たような商品を見て自分が「欲しいな」と思った写真を参考にしましょう。また通販サイトの写真を参考にするのもおすすめです。

商品名にこだわろう

写真と同じく最初に目にするのが商品名です。ぱっと目にして「どんなアイテム」なのか分かるようにするのが理想です。またどんな状態なのかを明記すると分かりやすいでしょう。

さらに【新品】【送料無料】【値下げ】【ハンドメイド】などお得感のあるワードを最初に持ってくると、利用者の目に留まりやすいでしょう。また検索に引っかかりやすいかどうかも意識します。

商品説明はできるだけ詳しく書く

写真と商品名を見てクリックしたくれた人が次に見るのが商品説明です。ここはできるだけ詳しく書くようにしましょう。

「商品名」「用途」「型番やブランド名」「新品か中古品か」「付属品の有無」「汚れの程度」 など商品に関する情報の他に、配送方法などの注意事項を明記します。

特に使用感や汚れなどは購入後にクレームがこないようにしっかり明記しておきましょう。

またメルカリではハッシュタグ(#〇〇)などを入れることができます。ハッシュタグも検索に引っかかる大切な要素ですので、関連するワードはできるだけ入れておきましょう。

「プレイステーション」「プレステ」「PlayStation」など呼ばれ方が違うけど同じ製品の場合はハッシュタグでカバーしておくのがおすすめです。

プロフィールはしっかり丁寧に書く

商品写真や商品説明はちゃんと書いても、プロフィールを忘れている方も多いです。顔の見えない取引では、相手が信頼できるかどうか見極める必要があります。

そのひとつがプロフィールです。名前や写真、自己紹介文は全て埋めるようにしましょう。それを見て利用者はあなたが信用できる人間かどうかを判断します。

プロフィール写真は、自分の顔を出す必要はありません。万人受けする、風景や動物などの写真などがおすすめです。

自己紹介分も丁寧に記入します。どんなことを書いたら良いか悩んだら他の出品者のプロフィールを参考にしましょう。

出品は「売れる時間帯」を見極める

メルカリは出品順に表示されるため、出品した直後が一番多くの人の目に触れます。そのためできるだけメルカリをチェックしている人が多い時間帯に出品するのがおすすめです。

ハンドメイド商品を出品するのでしたら、チェックするのは女性が多いです。そのため主婦がひと息つく昼過ぎや夜21以降に出品しましょう。

また金曜日の夜や土日であれば夕方~夜にかけても利用者が多いとされています。

時間が過ぎたら再出品を行う

メルカリは時間が過ぎると商品がどんどん下の方に表示されていきます。そのため出品してもしばらく売れない場合は再出品するのもひとつの手段です。

ただし「いいね」がついていた場合は注意しましょう。「いいね」してくれた人が商品を見つけられなくなってしまいます。

配送料は基本出品者が負担する

利用者は同じような商品があれば送料無料の方を購入する方が多いです。その方が「お得感」があるからです。そのため配送料は基本的に出品者負担にしましょう。

商品価格は配送料を負担することを考えて設定しましょう。

価格は少し安めに

価格を設定する場合はまずメルカリ内を検索して相場をチェックしましょう。その相場から少しだけ安くしたり、送料無料で出品したりすると売れやすくなります。

またメルカリでは商品は売れると手数料が商品価格の10%かかります。それを見越して価格を考えましょう。

値引き交渉された時の対応方法

メルカリでは利用者から値引き交渉されることがあります。慣れてきたら最初から値下げを前提として価格設定にしても良いでしょう。

あまりに大きな額の値引き交渉に応じる必要はありませんが、少額であれば値下げに応じてみるのもおすすめです。相手が「お得感」を感じれば購入してもらいやすくなるからです。

まとめ

メルカリで稼ぐコツをご紹介しました。ハンドメイド品を売るにはただ出品するだけでなく、コツが必要です。どのハンドメイド品を売ろうか悩んでいたら、スマホケースやスマホリングがおすすめです。「スマホラボ」ならWebからデザインを入力するだけで簡単にオリジナルスマホケースやスマホリングを作れます。

ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA