/
投稿日:

【安心度120%】丈夫なオリジナルスマホケースの選び方!落下&衝撃に強い種類はどれ?

オリジナルスマホケースを作るとき、丈夫さについてもきちんとチェックしていますか?

オリジナルスマホケースはスマホを守る役割があることを考えると、やはり丈夫さも重要なポイント。

特に、おっちょこちょいでよくスマホを落としがち、という人は注意が必要です。

でも、実際にどんな種類が丈夫なのか、選ぶときのポイントは何かなどよく分からないこともあるでしょう。

そこで今回は、丈夫なオリジナルスマホケースの選び方について、詳しくご紹介します。

加えて、高品質で大満足のオリジナルスマホケースに仕上げるポイントについてもお話ししますので、最後までチェックしてみてください!

丈夫なオリジナルスマホケースとは?どんなポイントをチェックすべき?

スマホケース入りのスマホを操作する手元

最初に、「丈夫な」オリジナルスマホケースとはどんなものか、主なチェックポイントをご紹介します。

それぞれとても参考になるので、じっくりチェックしてみてください!

スマホのホールド力が高い

丈夫なオリジナルスマホケースを探すときは、スマホのホールド力が高いことをチェックしましょう。

スマホを全面的にカバーするタイプや、サイドに丈夫な素材を使ったものなどがベスト。

また、高いホールド力を引き出すには、手持ちのスマホのサイズにピッタリ合うことも必要不可欠です。

衝撃に強い

衝撃に強い素材であることも、丈夫なオリジナルスマホケースの条件です。

スマホは小さい上に、直接手に持って使うことから落下させやすいもの。

衝撃に強い素材を使っていれば、うっかり落としたときにも安心でしょう!

破損しづらい

丈夫なオリジナルスマホケースの条件を考えたとき、破損しづらいという点も見逃がすことはできません。

破損しづらい素材でできているオリジナルスマホケースなら、大切なスマホをしっかり守ってくれるはず。

単にハードタイプのオリジナルスマホケースを選べばよいということではないのです!

材料が変質しづらい

材料が変質しづらいことも、丈夫なオリジナルスマホケースの条件といえます。

スマホは生活必需品なので、常に持ち歩いて使うもの。

汚れや紫外線などのダメージに強く、材料が変質しづらいこともチェックしてみてください!

丈夫なオリジナルスマホケースはどれ?今おすすめの5選!

スマホを手に持ってOKサインを出す女性

オリジナルスマホケースの種類で、丈夫さを一番に考えて選んだおすすめの5つをご紹介します。

丈夫なオリジナルスマホケースが欲しいなら、必見ですよ!

手帳型スマホケース

手帳型スマホケースは、文字通り手帳のような見た目でスマホ全体をカバーする丈夫なタイプ。

装着するとスマホが露出する面がないので、オールマイティーに保護することができます。

たとえば、スマホを手元から落としやすい人にもおすすめです。

また、きちんと閉じておけば、パネル部分の傷を防ぐことも期待できます!

プリントパネルラバースマホケース

プリントパネルラバースマホケースは、スマホのサイドをぐるりとラバー素材で囲んだ丈夫なタイプ。

グリップ性が高いだけでなく、傷みやすい再度部分保護する効果が期待できます。

背面部分はプリントパネルで好きなデザインを楽しめるのも、メリットでしょう!

ハードケースタイプで丈夫さを求めるなら、おすすめです!

ウッド製スマホケース

ちょっと変わったタイプで丈夫なオリジナルスマホケースが欲しいなら、ウッド製スマホケースも候補に入れてみてはいかがでしょう?

木のぬくもりと丈夫さを兼ね備えたオリジナルスマホケースに仕上げることが可能。

背面がウッド素材なので、一般的なプラスチック素材のハードケースより丈夫です。

また、手にしたときにヒヤッとしづらいのも大きなポイントになります!

ポリカーボネート製スマホケース

丈夫なオリジナルスマホケースといえば、ポリカーボネート製スマホケースをはずすことはできません。

ポリカーボネート製のオリジナルスマホケースは、耐衝撃性に優れておりちょっとした衝撃から大切なスマホを守ってくれるのがメリット。

高品質なハードケースは、多くがポリカーボネートを使用しているので、チェックしてみましょう。

中には、側面までデザインできる全面印刷タイプもあり、好みの仕上がりに近づけることもできますよ!

シリコン製スマホケース

シリコン製スマホケースも、柔軟性や衝撃吸収性が高い点から丈夫なオリジナルスマホケースの一つ。

グリップ性が高いので、手元からスマホを落としやすい人は、候補に挙げるのもよいでしょう。

特に、背面やサイドの衝撃を吸収してくれるので安心です。

ただし、汚れや水分に弱いので、使ったらこまめにクリーニングしておきましょう!

丈夫なオリジナルスマホケースを作った後の注意点は?主なポイント5つ!

POINTの文字と付せん

丈夫なオリジナルスマホケースを作っても、普段の使い方や保管の仕方次第では意味がなくなることがあります。

ここでは、オリジナルスマホケースを長持ちさせるための注意点を詳しく見ていきましょう!

ポイント1:直射日光の当たる場所に置かない!

オリジナルスマホケースは、直射日光の当たる場所に置かないでください。

直射日光に当たると、熱や紫外線によりオリジナルスマホケースの素材が劣化してしまう原因に。

いくら丈夫な種類であっても、素材が劣化すれば十分な効果を期待できなくなります。

それに、色あせなども早く進むので注意しましょう!

ポイント2:熱いものの側や場所に置かない!

オリジナルスマホケースは、熱いものの側や場所に置かないでください。

オリジナルスマホケースの素材によっては、熱により変質してしまうからです。

特に危険なのが、車の中。

たとえば、ダッシュボードに置いておくと、熱によりグニャグニャになって使い物にならなくなることもあるので気を付けましょう!

ポイント3:水がかからないようにする!

使用中になるべく水がかからないようにするのも、丈夫なオリジナルスマホケースを長持ちさせるコツ。

たとえば、雨の日の屋外や入浴中の使用はなるべく避けてください。

水分がオリジナルスマホケースの素材を傷めてしまい、劣化スピードを早めてしまいます。

何らかの原因で水分が付着した場合も、すぐに拭き取っておきましょう!

ポイント4:オリジナルスマホケースの丈夫さを過信しない!

いくら丈夫なオリジナルスマホケースであっても、過信は禁物。

想定以上の衝撃が加わったり、故意に衝撃を与えたりすれば、どんなに丈夫なオリジナルスマホケースでもスマホを守りきれません。

実際に、手荒な使い方のせいでせっかくの丈夫さを活かしきれず、スマホが破損してしまうケースもあるのです。

正しい使い方を守り、過信し過ぎないようにしてくださいね!

ポイント5:手帳型以外はスマホリングを併用するのもGOOOD!

手帳型以外のオリジナルスマホケースを作るなら、スマホリングを併用するのもおすすめ。

手元からスマホが落下するのを防いで、破損しにくくなります。

オリジナルスマホケースと同様に、オリジナルデザインで作れる業者も多いので併せてチェックしてみてください。

お揃いで作ると、とてもおしゃれですよ!

オリジナルスマホケースラボなら丈夫なオリジナルスマホケースも簡単作成!

オリジナルスマホケースラボスマホTOP画像

丈夫なオリジナルスマホケースを作りたいなら、評判のよいオリジナルスマホケースラボがイチ押しです!

丈夫なスマホケースが豊富!iPhone・Android共に幅広い機種に対応!

オリジナルスマホケースラボでは、丈夫なスマホケースを豊富に取り揃えています。

もちろん、iPhoneもAndoroid共に幅広い機種に対応しているのも大きなポイント。

手持ちのスマホにピッタリの、丈夫なオリジナルスマホケースを作ることができます!

1個から安い&高品質仕上げ&短納期発送もメリット!

オリジナルスマホケースラボでは、丈夫なオリジナルスマホケースを1個から安い価格でつくることが可能。

しかも、高品質仕上げで定評があるので、安心してオーダーできます。

さらに、オーダー完了後3営業日発送と短納期対応しているので、急ぎで欲しいときにも助かることでしょう!

デザイン&オーダーが簡単な専用デザインエディタが無料で使える!

オリジナルスマホケースラボデザインエディタ紹介画像

「でも、デザインやオーダーがうまくできるか心配」という人でも、オリジナルスマホケースラボなら安心です。

オリジナルスマホケースラボでは、直観で操作しやすいと評判の無料デザインエディタを完備。

仕上がりイメージを見ながらアプリ感覚でデザイン&オーダーできるので、ぜひ活用してください!

まとめ

今回は、丈夫なオリジナルスマホケースを作るために必要なことを詳しくお話しししました。

オリジナルスマホケースは、デザインも大切ですが、やはり丈夫であることも外せないポイント。

基本的には、手帳型など、しっかりとスマホをホールドする種類がおすすめです。

オリジナルスマホケースラボなら、丈夫で素敵なオリジナルスマホケースが手に入りますよ!

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA