投稿日:

オリジナル同人グッズを作成することのメリットと作り方・アイデア

アニメやマンガを楽しむ人が多くなり、日本を代表する文化となった近年では、自分でオリジナル同人グッズを作成して楽しむ人も多いです。

好きなキャラクターの同人グッズを作成すれば、様々なメリットがあります。

自作グッズの作成は難しいと感じる人も多いですが、お金をかけず100均グッズだけで作ることができるものも多いので、紹介します。

目次

同人グッズを作成する魅力

同人グッズを自作するメリットがどこにあるのかわからないという人もいます。

同人グッズを作成する様々なメリットを紹介するので、これを機に同人グッズに興味を持ってみてはいかがでしょうか。

自分のニーズを満たすことができる

公式グッズの購入で満足がいけば問題はありませんが、必ずしも自身のニーズを満たしている作品が販売しているとは限りません。

好きなキャラクターやデザイン・欲しいグッズの具体的なイメージがあるにもかかわらず、手にすることができない際に同人グッズを自作すれば、自分のニーズを十分満たすことが可能です。

サークル・ファンの間の絆を深めることができる

同人グッズを作成するだけではなく、イベントやサイトなどを通じて販売・配布をすれば、同じ作品やキャラクターを好きな人々とつながることができます。

購入者も多くなれば、それだけ同じ趣味を共有する人が増えるということです。

サークル・ファンの間で様々なつながりができて、絆を深めて、より一層作品を楽しむことができます。

宣伝効果がある

同人グッズに注目する人は、その作品やキャラクターのファンの人ばかりではありません。

もし、質の高く市販品と変わらない同人グッズを作成することができれば、ファン以外の人々も活用することができるため、手を伸ばす可能性があります。

いいと思ったアイテムに作品のモチーフやキャラクターが描かれていれば、作品を好きになるきっかけになります。

ファンが増えれば、より一層活動の幅が広がります。

少ない費用で作成できる

同人グッズを自分で作成する魅力・メリットのひとつは、費用を少なく作成することができるということです。

同人グッズを作成する費用は、おおよそ印刷費用だけで高くありません。

少ない費用で大きな宣伝効果を得ることができるという点が大きな魅力です。

インパクトが大きい

自作の同人グッズは、手作りの風味が出ているものもあれば、奇抜なアイデアのグッズもあり、個性的でインパクトが大きいです。

大きな宣伝効果を期待でき、活動の輪が広がります。

オリジナル同人グッズの作成方法

オリジナル同人グッズの作成は難しいように感じますが、100均の道具や材料を使用して安く簡単に作ることも可能です。

よく作られている同人グッズの作り方を5つ紹介するので、簡単なものから試してみてください。

絵を描いて加熱するだけ!プラ板のキーホルダー

100均で販売しているプラ板とキーホルダーのパーツ、はさみとトースター、ペン、レジンがあれば作成することができます。

プラ板にイラストを描くか、好きな画像を印刷して切り取り、上部に穴をあけてアルミホイルの上にのせてトースターで加熱します。

レジンでコーティングして、穴にキーホルダーを取り付けるだけで完成です。

切り取って挟むだけ!100均で作れるスマホケース

100均で販売されている透明なスマホケースとスマホケースに挟むイラストを用意するだけです。

イラストをスマホケースの大きさに合わせてカットして、透明なスマホケースとスマホの間に挟むだけなので、販売する場合はイラストを描いたカードを作成するだけです。

ポップでかわいい!アイロンビーズのストラップ

アイロンビーズのストラップはドット柄でポップな印象を与えることができます。

100均で購入したアイロンビーズとストラップ部分、マス目を利用して描いた図案を準備します。

図案に沿ってアイロンビーズを並べて接着し、ストラップをつけるだけで完成します。

図案作成が最も難しいです。

同人グッズで定番の缶バッチ(クルミボタン)

缶バッチ作成キッドかクルミボタンと安全ピン、接着剤、イラストを用意するだけで作ることができます。

これらはいずれも100均でそろえることができます。

表面にイラストを切り取って貼り付けます。

缶バッチならば裏側を打ち付け、クルミボタンならば裏側に安全ピンをつけて、マスキングテープで固定して完成です。

普段から身に着けられる!ミサンガ

ミサンガは、作り方さえ覚えれば、アレンジもできます。

平編みなどの様々な編み方があり、ロゴなどを編み込めば、さりげなく自作グッズを楽しめます。

100均で購入することができるので、準備も簡単です。またストラップなどにしても楽しむことが可能です。

オリジナル同人グッズのアイデア20選

オリジナル同人グッズを作ったことがなければ、どのようなものを作ることができるのかも分からず、かつアイデアもなかなか浮かびません。

作りなれている人でも、ほかの人々の作品を見れば、オリジナリティあふれるアイデアが湧いてくるでしょう。

オリジナル同人グッズのアイデアを20紹介します。

100均だけで作れるアクリル板のキーホルダー

アクリル板にイラストを乗せるだけで簡単に作ることができるキーホルダーです。

イラストを描いて乗せた後に、アクリル板をきれいに整えるだけでできるので、初心者でも難しくありません。

キャラクターをデフォルメしたものを作ればかわいらしい仕上がりになります。

カードのように持ち運べるラミカ

描いたイラストをラミネートカードに加工したものです。

ただ紙に描いただけではなく加工してあるので、すぐにボロボロになってしまうこともありません。

かさばることもないので持ち運びも簡単なうえに、作り方も簡単です。

ファンの間でのやりとりにも使える!便箋セット

イラストを便箋セットに印刷するだけの簡単なオリジナル同人グッズです。

手書きのイラストでもパソコンで編集したイラストでも、両面印刷のプリンターがあれば、どこででも作成できます。

ファンの間でのやり取りに使えば、話の種にもなるほか、楽しさも一層増します。

日常でもキャラクターを楽しめる!スケジュール帳

日常的に使うことになるスケジュール帳を同人グッズとして作成すれば、毎日でも好きなキャラクターを楽しむことができます。

1ページずつ自分で作ることは根気がいる作業なので、業者に依頼してノートを作成する要領で作成すると簡単です。

おしゃれな革のカードケース

革のカードケースは、ハンドクラフトで自分で作ることもできますが、業者に依頼して作成することもできます。

一見素人が作ったように見えず、市販品の仕上がりになります。

革なので高級感もあり、デザイン次第でかしこまった場所でも使用できます。

透明なラベルタグ

箔押しのラベルタグは、キャラクターのイラストを直接描かなければ、一見同人グッズに見えないこともあり、どこにでも使用することができます。

さりげなく楽しむことができるほか、作り方も専用インクとキッドを使用するだけで簡単に作ることができます。

陶器製の貯金箱

陶器製のグッズに好きなイラストを印刷して、オリジナル同人グッズを作成することもできます。

貯金箱に好きなキャラクターがいれば、毎日コツコツお金を貯めることができます。

専用インクを作成して描くのでも、業者に依頼するのでも作ることができます。

食事も楽しく!マグカップ

オリジナル同人グッズの定番のひとつがマグカップです。

専用インクでイラストやロゴを描くことでもできますが、業者に依頼すれば本格的に作成できます。

日々の食事を楽しむために作成することもできれば、観賞用として利用することもできます。

裁縫ができなくても作れるポーチ

好きなキャラクターの印刷されている布を使用して作るポーチです。

裁縫が得意でない人や、ミシンを持っていない場合でも、生地を工夫すれば接着剤で作成することもできるほか、業者に依頼すれば市販品と同じような出来に仕上がります。

推しキャラを前面に出したバッグ

オリジナルグッズ専用の業者に依頼して作ることができる同人グッズです。

バッグの形の種類も豊富に選ぶことができて、イラストのデザインを送ることで簡単に作成することができます。

シルクスクリーンなどで出来合いのバッグに自分で印刷しても問題ありません。

キャラクターをイメージしたアクセサリー

ハンドメイドで作るアクセサリーは、多種多様な部品が手芸屋でそろっているので簡単に作成することができます。

好きなキャラクターをイメージして組み合わせていくことになるので、作成する段階も楽しく、日常のおしゃれにも使用することができます。

作品をイメージしたスカーフ

スカーフのデザインに、作品をイメージしたものを起用した同人グッズです。

キャラクターのイラストをそのまま載せるのでもなく、作品のロゴを描くのでもなく、さりげなくデザインしたものであれば、おしゃれなスカーフとして、会社にもつけていくことができます。

デザイン様々のかわいらしい缶バッジ

好きなキャラクターのイラストやペットの写真を印刷した紙を缶バッチキッドに貼り付けるだけで完成するお手軽な同人グッズです。

費用も安いので、複数作ってバッグに飾る痛バッグなどはオタクの間でも流行っているものです。

高級感もあってさりげないおしゃれのピンバッチ

https://twitter.com/MilieuSc/status/1126851057252851713

缶バッチよりも高級感のあるピンバッチも同人グッズとしてオリジナルで作成することができます。

缶バッチよりも小さいので、服やカバンに着けても、あまり目立たなくさりげないおしゃれとしてどこにでもつけていくことができます。

部屋に飾るタペストリー

日常的に使うグッズではなく、部屋を好きなもので溢れさせたい際に役立つ同人グッズです。

タペストリーに好きなキャラクターのイラストや写真を印刷するだけなので、業者に依頼すれば簡単に作成して、部屋の中を彩ることが可能です。

さりげないおしゃれに使えるヘアゴム

ヘアゴムの飾り部分は、好きにアレンジすることができるので、同人グッズにすることができます。

好きなキャラクターを印刷したり、ロゴマークを入れるだけで作ることができます。

または、レジンアクセサリーをつけてもおしゃれになります。

印刷するだけのパーカー

Tシャツやパーカーの前面・背面に好きなキャラクターや好きなアイドルを印刷したものを、痛TシャツやオタTシャツと呼んでいます。

写真でもイラストでも、オリジナルグッズ専門業者に画像を送って印刷してもらうだけなので非常に簡単です。

クリアファイルとイラストだけで作れる下敷き

B5サイズのクリアアファイルと好きなイラストや写真を用意するだけで作ることができます。

サイズをカットして挟むだけです。

専門業者に依頼しても問題ありません。

日常的に好きなキャラクターを見ることができる同人グッズです。

スマホを守る痛スマホケース

スマホケースをオリジナルでアレンジすることは、よくあることです。

専用のインクでイラストを描いたり、関連する小物を接着してレジンコーティングしても作れます。

また、専門業者に依頼して、本格的なものを作成することも可能です。

使い道様々のタオル

タオルのデザインを好きなキャラクターやアイドルにしたものも、定番の同人グッズです。

飾りとしても使用することができますが、そのほかにも、イベント会場などで目立つことができます。

サイズによっては、等身大のパネルのようにもなります。

同人グッズをより楽しもう

オリジナルで同人グッズを作成することは、様々な魅力のあることです。

うまく使えば、今までよりもより一層楽しい活動をすることができるでしょう。

100均の素材だけでも作成できますが、より本格的に業者を活用する方法もおすすめです。

スマホラボでは、誰でも簡単にオリジナルの同人グッズを作成することができます。

スマホラボを活用して、より同人グッズ作成を楽しんでください。

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA