投稿日:

【超簡単】印刷するだけ!オリジナルモバイルバッテリーの作り方と活用法

モバイルバッテリーとは、外出先でスマホなどの充電が切れてしまったときに、充電することができる携帯式の充電器です。

スマートフォンは日常生活に浸透し、電話やメールだけではなく、インターネット、ゲームなど、さまざまなシーンで使われるようになりました。

家で充電していても、一日持たずに充電が切れてしまうといったお悩みは少なくありません。

そういうときに、小型で持ち運びが簡単なモバイルバッテリーは重宝します。

オリジナルの柄で愛着ある一品を!

スマートフォンと一緒で常に持ち運ぶモバイルバッテリーは、オリジナルの柄だとさらに愛着が湧くでしょう。

自分だけのオリジナルの柄のモバイルバッテリーだと思うと、充電するときも嬉しくなります。

スマホラボ』では、モバイルバッテリーの表面に印刷をすることで、オリジナル柄にできるサービスを取り扱っています。

自分だけの、世界でたった一つのモバイルバッテリーを作ることができるのです。

作り方もとても簡単で、専用のエディタにお手持ちの画像をアップロードするだけで、デザインが完成します。

容量も十分!安心して人にも貸せる

「こういうオリジナルアイテムって、デザインは自由だけど、質は高くないんじゃない?」という疑問は、『スマホラボ』には当てはまりません。

『スマホラボ』で取り扱っている印刷可能なモバイルバッテリーは、たとえばiPhone7だったなら、約二回のフルチャージが可能です。

スマホヘビーユーザーでも安心できる大容量です。

充電の容量が少ないと、人に貸すことは躊躇してしまいますが、『スマホラボ』のモバイルバッテリーなら、気にせずに貸すことができます。

薄くてコンパクトなので、鞄やポケットに簡単に収納できます。

インジケーター付きとインジケーターなしの2種類から選べる

モバイルバッテリーの種類は、インジケーター付きとインジケーターなしがあります。

前者の場合は一目で残量がわかりますし、後者の場合でもLEDライトの点滅によって、バッテリー残量を知ることができます。

インジケーターの存在も加味してデザインするか、インジケーターなしで全面を自由にデザインするか、好みで選ぶことが可能です。

個人で楽しむだけではなく、販売品としても最適!

印刷して完成したモバイルバッテリーは、一つ一つ塩ビ袋にパッケージングされた状態で送られてきます。

パッケージはもちろん無料です。

自分のためにデザインすることのほか、スマホの充電器は多くの人にとって便利ですので、プレゼントにも喜ばれます。

また、個別包装されているので、オリジナルグッズとして販売するのにも適しています。

1個からモバイルバッテリーが製作できる!

1個からという小ロットでの制作が可能なので、在庫を抱えたくない小規模なお店でもオリジナルグッズが作れます。

同人アイテムとしても魅力的です。

企業が自分の会社のロゴを入れて、イベントで配布したり、社員に配って帰属意識を高めたりといった活用方法もあります。

発想次第でさまざまな活用の仕方ができるのが、『スマホラボ』のオリジナルモバイルバッテリーです。

いろいろなデザインを作ってみる楽しみがある!

モバイルバッテリーの性能は、繰り返し使えば使うほど低くなっていきます。

替え時が来たら、また『スマホラボ』で作るのも選択肢の一つです。

同じデザインを再び作ることはもちろん、次は別のデザインにしてみることもできます。

デザインを毎回変えることにすれば、モバイルバッテリーを替えることすら楽しみになります。

また、「オリジナルのモバイルバッテリーは欲しい、でもデザインセンスがない……」という人にとっても、『スマホラボ』は便利です。

条件を満たせば、無料でプロのデザイナーにデザインしてもらうことも可能です。

また、スマホラボでは、モバイルバッテリーだけではなく、スマホケース名刺ケースパスケースなどもオリジナル印刷が可能です。

すべてのカバーを同じデザインで揃えたり、色違いで作ってみたりといった、遊び心満載のグッズを作ることが可能です。

インジケーターありとなしで付属品が違うから注意!

インジケーター付きと、インジケーターなしのモバイルバッテリーでは、他にも違うことがあります。

前者は、付属するのがマイクロUSBプラグになります。

後者はマイクロUSBプラグに加え、Lightningアダプタも付属しています。

これらのプラグで対応できない種類のスマートフォンの場合は、利用が可能なケーブルを自分で用意する必要がありますので、購入の前に調べておくとスムーズです。

また、印刷はどちらとも片面にしかできません。

価格はどちらも同じです。

注文してから発送までに最短でも3営業日かかりますので、イベント合わせでほしい日にちが決まっているのなら、それまでに届くように十分な余裕をもって注文することが大切です。

その他、しっかりと注意事項や仕様を確認してから注文することで、トラブルを防ぐことができます。

モバイルバッテリーにオリジナル印刷することで広がる可能性

モバイルバッテリーにオリジナル印刷をすると、自分だけのデザインが作れて愛着が湧きます。

画像をアップするだけでデザイン可能です。印刷されるのは大容量のモバイルバッテリーです。

インジケーターありとなしから選べます。

個別包装されているので、個人での楽しみ以外に、販売したりイベントで配布したり、ビジネスとしても活用できます。

モバイルバッテリー以外のグッズも作れるのでデザインを関連付けて楽しめます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です