投稿日:

1個からでもOK!オリジナルモバイルバッテリーを小ロットで作成する方法

スマートフォンやタブレットは、今や生活に欠かせない存在になっています。

そんなスマートフォンやタブレットを快適に使用するためにも欠かせないモバイルバッテリーは、ノベルティやプレゼントなどでも非常に喜ばれます。

最近では小ロットでもオリジナルモバイルバッテリーを作ることが出来るので、オリジナルモバイルバッテリーを検討している人は参考にしてみてください。

モバイルバッテリーは現代の必需品

かつてのガラケー時代は、よほど特殊な使い方をする人やバッテリーが劣化していない限り、モバイルバッテリーを1つ持っていれば問題ありませんでした。

しかし、今のスマートフォンやタブレットの時代は機能が充実している半面、バッテリーの持ちというものは非常に悪くなっているのが実情です。

特に、スマートフォンで映画などの動画を閲覧したりミュージックプレイヤーとしても活用している人は「モバイルバッテリーがないとまともに1日使うことが出来ない」という人も多いのではないでしょうか。

一般的な用途であってもモバイルバッテリーというのは現代の必需品ですし、近年は地震や台風などの天災によって被災した時にバッテリーが用意できずに困るなどといった報道も多くあり、防災グッズとしての一面も担うようになってきたと言えます。

そういった関係から、モバイルバッテリーは今や1人1台の時代ではなく、2台3台と何台持っていても困らない存在となってきたと言えるのではないでしょうか。

だからこそ、ノベルティなどでオリジナルモバイルバッテリーが大変喜ばれ需要も高くなっているのです。

広告効果も抜群なオリジナルモバイルバッテリー

オリジナルモバイルバッテリーは貰った人に喜ばれると同時に広告効果も非常に高くなっているので、企業側にもメリットは大きいです。

オリジナルモバイルバッテリーはモバイルバッテリーの本体部分に印刷をすることが出来ます。

会社やお店のロゴを入れることで、モバイルバッテリーを利用する度に目に入り非常に高い広告効果が期待できます。

スマートフォンは毎日必ず使うものなのでモバイルバッテリーも目にする頻度が高く、これだけ毎日目にするものは他にはなかなかにと言っても過言ではないでしょう。

また、オリジナルモバイルバッテリーはオリジナルのスマホケースを販売しているお店などにとってもセットで販売できるので売上アップの可能性が高くなります。

モバイルバッテリーとスマートフォンは一緒に持ち歩くものですし、同じデザインで揃えたいというニーズは高いのです。

マイクロUSBとLightning、どちらのケーブルを選ぶ?

オリジナルでモバイルバッテリーを作る場合、マイクロUSBとLightningのどちらのケーブルを選べば良いのか迷ってしまう人も少なくありません。

しかし、マイクロUSBとLightningに関してはそこまで深刻に考える必要はない部分でしょう。

いずれのケーブルにしても、元はUSB出力端子から出力する形なので利用者それぞれが自分の使用している端末に合ったケーブルを用意することが多いですし、利用方法によってケーブルの長さも決めたい人が多いです。

ケーブルよりも充電残量表示の有無などの方が利用者としては気になる部分でしょう。

オリジナルモバイルバッテリーはどこで作れる?デザインは頼める?

オリジナルモバイルバッテリーを作ってみようと思った時に、どこで作れば良いのかわからないという人も多いでしょう。

また、オリジナルで作ると言ってもデザインを自分で作る自信がないという人もいるかもしれません。

そんな人でも安心してオリジナルモバイルバッテリーを作ることが出来るのが「スマホラボ」です。

スマホラボでは、「電池残量表示有り」と「電池残量表示無し」の4000mAhモバイルバッテリーを作ることが可能です。

サイズもiPhone7よりコンパクトかつ重量も100g前後なので非常に持ち運びしやすく誰からも喜ばれるサイズ感と言えるでしょう。

4000mAhというとあまりピンとこない人も多いかもしれませんが、一般的なスマートフォンのバッテリー容量が3000mAh前後なので、1回ちょっと分の容量ということになります。

モバイルバッテリーの理想的な使い方

モバイルバッテリーの理想的な使い方としては、20~30%程度から80~90%程度まで充電するのがスマートフォンのバッテリーにも優しいと言われていますので、そういった使い方であればモバイルバッテリー満充電から約2回程度充電することが可能です。

デザインに関してですが、スマホラボはウェブサイト上にエディタが用意されているので、そこから簡単にオリジナルのデザインを作ることも可能ですし、依頼すればスマホラボのプロデザイナーが無料でデザインの作成も行ってくれます。

1個からの小ロットでも可能なのでまずは問い合わせてみるのが良いのではないでしょうか。

オリジナルモバイルバッテリーを作ろう

今や生活必需品と言えるスマートフォンの電池残量を気にすること無く利用するにはモバイルバッテリーは欠かせません。

ノベルティなどで貰っても非常に喜ばれますし、宣伝効果も非常に高いので、Win-Winの関係になれるアイテムでしょう。

オリジナルモバイルバッテリーを小ロットで作るのはスマホラボを利用すればハードルは高くありませんので、興味のある人は一度問い合わせてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です