投稿日:

スマホケースをデコろう!オリジナルスマホケースの作り方

スマホケースは数多くあるけれど、自分が気に入ったスマホケースがなかなか見つからないという人も多いのではないでしょうか。

そんな時はスマホケースを手作りしてみてはいかがでしょうか。オリジナルデコスマホケースの作り方をご紹介します。

デコって自分だけのスマホケースを作ろう!

お気に入りのスマホケースに出会えなかったり、今のスマホケースに飽きたりした時は自分でデコってみませんか?自分で作れば好きなデザインやカラーのものを作れるのが魅力です。

材料は100円均一ショップでも揃えられるので、簡単に作り始められます。

では早速オリジナルデコスマホケースの作り方をご紹介します。

オリジナルデコスマホケースの作り方

デコるスマホケースを用意する

まずはベースとなるスマホケースを用意します。新しく購入してもいいですし、今まで使っていたものをリメイクする方法もあります。

ケースは100円均一ショップでも購入できるので、初めての方はそちらを選ぶのがおすすめです。シンプルなクリアケースや単色ケースなど豊富に販売されているので、自分でデコりやすい方を選びましょう。

シール

デコと聞くと難しそうなイメージがありますが、好きなシールを貼るだけでも立派なオリジナルケースの完成です。

お気に入りのシールやステッカーなどを接着剤で貼っていきます。複数のシールを組み合わせるだけでもオリジナリティのあるスマホケースに仕上がります。

さまざまな種類が販売されている布はオリジナリティを出したい時にぴったりです。ケースに接着剤を塗り、布を貼り付けるだけであっという間に完成します。

橋はほつれやすいので、ケースの中まで貼るようにしましょう。余った布なのでも手軽に作れます。

デコパージュ

デコパージュとは、ペーパーナプキンなど自分の好きな紙を貼り、絵柄を移す技法のことです。ペーパーナプキンもデコパージュ専用液も100円均一ショップで手に入ります。

デザインに合わせてラインストーンなどを使っても可愛く仕上がりますよ。

作り方はまずスマホケースにデコパージュ液を塗ります。筆を使ってまんべんなく塗りましょう。次にナプキンの柄部分だけを剥がします。それをスマホケースに貼り付けるのですが、気泡が入らないように気を付けましょう。スマホケースの縁もぴったり貼り付けます。

余った紙を切り取ります。この時紙を折り込めるように3ミリ程度大きく切りましょう。

そして縁に再度デコパージュ液を塗り、余った紙を折り込むように貼り付けます。

最後に専用の仕上げ液を塗れば完成です。

リボン

キュートなスマホケースにしたいならリボン素材を付けるのもおすすめです。レースやサテンのものなどリボンの素材もさまざまなものが販売されています。

シンプルにもキュートにもできるので、気分で変えるのもおすすめです。

作り方は接着剤でリボンを固定するだけです。

UVレジン

100円均一ショップでも購入できるUVレジンも、工夫次第でオリジナリティあふれるケースが作れます。

レジンを使う場合はクリアケースの方が、デコ素材が映えるのでおすすめです。押し花やマニキュア、自作のイラストなどさまざまなものを硬化させてみましょう。

細かい作業用にピンセット、つまようじ、UVライトなどがあれば便利です。

マスキングテープ

100円均一でも多くの種類が販売されているマスキングテープは、ハンドメイド初心者に手軽で嬉しいアイテムです。組み合わせと貼り方を変えるだけで、デザインは無限大です。

マスキングテープだけでは強度が足りないので、上からレジン液やデコパージュ液で保護するのがおすすめです。

ラインストーン

キラキラと輝くラインストーンはスマホケースをデコるのにぴったりの素材ですラインストーンはさまざまな大きさやカラーのものが販売されているので、お好みのものを選びましょう。
購入する前にどんな風にデコるかデザイン図を描いておけば迷わず購入できます。

ラインストーンはピンセットなどで貼り付けていきます。接着剤を延ばすためのヘラなどがあるとさらに便利です。

スワロフスキーを使うのもおすすめ

デコ素材の中でも時におすすめなのがスワロフスキーです。スワロフスキーは、オーストリアのスワロフスキー社が製造しているパーツのことです。輝きが美しく、他とは一味使ったスマホケースが作れます。

ラインストーンにはさまざまなサイズがあるので、自分のデザインに合ったものを選びましょう。スマホケースをデコるためのセットも販売されているので、そちらを購入するのもおすすめです。

プロにデザインを頼む方法も

自分でキレイにデコるのは自信がない、デザインはあるけれど不器用だからキレイにできるか不安とお悩みの方は業者に制作してもらうのもおすすめです。

「スマホラボ」ならホームページでデザインするだけで、簡単にオリジナルスマホケースが作れます。手帳型、全面印刷、表面印刷などタイプが色々選べますので試してみてはいかがでしょうか。

まとめ

デコると聞くとちょっと難しいイメージもありますが、意外と簡単に作れるものも多くあります。身近にある色々なアイテムを使ってスマホケースをデコってみてはいかがでしょうか。

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA