投稿日:

オリジナルデザインが作りたい!自分だけのスマホケースを手作りしよう

市販のスマホケースも良いけれど、世界にひとつだけのスマホケースを作りたいと思っている方も多いのではないでしょうか。そこで今回は自分で作るスマホケースのアイデアをご紹介します。

100円均一ショップを使えば手軽に手作りできる

手作りのスマホケースというと「何だか難しそう」というイメージを持っている方も多いですよね。しかし100円均一ショップで販売されている材料でも、簡単にスマホケースを手作りすることができます。

100円均一ショップならたくさんの材料を安価に揃えることができるので、初めてスマホケースを手作りする方にもぴったりです。

初めての方は100円均一ショップにある透明のスマホケースを使うと簡単に手作りできます。

それでは手作りスマホケースにぴったりのアイテムやアイデアをご紹介します。

手作りスマホケースおすすめアイテム10選

1.ラインストーン

100円均一ショップにも多くの種類が売られているラインストーンを使えば、簡単にオリジナルのスマホケースが作れます。

まずは自分好みのデザインをラインストーンでどう再現するかのデザイン画を作成します。ラインストーンをデザイン画通りに仮置きして貼り付ければ、きらびやかなスマホケースの完成です。

2.ペーパーナプキン

専用の糊でペーパーナプキンを貼り付ける「デコパージュ」でもオリジナルのスマホケースが作れます。ペーパーナプキンは種類が豊富で安価なので、自分好みのデザインが見つけやすいのが魅力です。

3.マスキングテープ

種類が方法でやり直ししやすいマスキングテープは手作りの味方です。初めて手作りする方でも簡単に切ったり貼ったりできるので、チャレンジしやすいですね。

一種類でシンプルなデザインにするのはもちろん、好きなマスキングテープを数種類組み合わせて作れば華やかな印象のスマホケースが作れます。

4.マニキュア

つい余ってしまったマニキュアを使ってスマホケースを作ることもできます。
複数の色を使ってマーブル模様にしたり、スポンジでポンポンしてふんわりした雰囲気のケースを作ったりしても良いですね。ラメが入ったマニキュアを使えば手作りとは思えない宇宙側のスマホケースを作ることもできます。

マニキュアは100円均一ショップでも販売しているので手軽にチャレンジできます。

5.リボン

リボン型のパーツを使っても良いですし、リボン型に編み上げるのもかわいいですね。カジュアルにしたり、レースのものを使っておしゃれに仕上げたりなど同じリボンでも素材を変えるだけでがらりと雰囲気を変えられます。

またラインストーンなどを散りばめると、より華やかになります。

6.布

自分のお気に入りの布をスマホケースに貼り付けるだけで、あっという間にオリジナルケースの完成です。布はほつれやすいので内側までしっかり貼るのがコツです。

たくさん作っておけば気分によって使い分けられますね。

7.写真

クリアケースの中にお気に入りの写真を両面テープで貼れば、簡単に立派なスマホケースが完成します。内側にラメを振りかければとても華やかな印象になります。

好きな景色やペットなどその種類は無限大です。道具をほとんど使わないので、ハンドメイド初心者でも簡単にできます。

8.シール

貼るだけのシールも手軽にチャレンジできる方法です。普通のシールだけでなく、タトゥーシールやメタルシールを使えば、他とは一味違ったケースが作れます。

仕上げにデコパージュ液を塗ればコーティングされはがれにくくなります。

9.ボタン

存在感のあるボタンも、パーツとして貼れば立派な手作りアイテムになります。ヴィンテージボタンを付ければ世界にひとつだけのおしゃれなケースの完成です。
カジュアルにもシックな雰囲気もできるので、気分によって使い分けてみてはいかがでしょうか。

他のパーツに比べてボタンは重量があるので、貼り付ける時には強力な接着剤を使うのがおすすめです。

10.ポンポン

毛糸を丸めたポンポンは、カラフルで衝撃を吸収してくれるので、オリジナルのスマホケースを作りたい時にぴったりです。大きさもさまざまなものが販売されているので、大きさを変えたり、小さいものと組み合わせたりなど自分好みのデザインが作りやすいアイテムです。

100円均一ショップでも販売されているので気軽に試せます。

市販のケースを使わなくても手作りできる

ここまではスマホケースにアイテムを貼り付けて作る方法をご紹介しました。

しかし革を使えば市販のケースを使わなくても、一から手作りできます。

市販のケースではなかなか売っていない機種も、一から作ればぴったりのものが作れるのが魅力です。

こだわりのスマホケースが作りたい方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

発注する方法も

自分好みのデザインをプロに印刷してもらいたい時には「スマホラボ」がおすすめです。通常のケースから手帳型ケースまで好みのデザインのケースが使えます。

1個から発注できるので、一度試してみてはいかがでしょうか。

まとめ

手作りのスマホケースのアイデアをご紹介しました。自分で作れば100%自分好みのスマホケースが手に入ります。なかなか市販のデザインに好みのものが見つからない時は、自分で作ってみてはいかがでしょうか。

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA