投稿日:

写真入りのオリジナルTシャツで世界でたった一つの宝物を!プレゼントにもおすすめ!

オリジナルTシャツというとどんなものを思い浮かべますか?

メッセージ付きで贈り物にしたり、体育祭やイベントでみんなで着たりするのが人気ですね。

オリジナルというとどんなデザインにすればいいのか迷ってしまうかも知れません。

でも作り方は意外と簡単です。

写真入りのものであれば、使いたい写真と使いたいTシャツの組み合わせを考えればすぐに作れます。

もちろんそこにメッセージを添えてもいいですね。

オリジナルTシャツとはどんなものなのか見てみましょう。

写真入りのオリジナルTシャツにはこんなメリットが!

写真を使ったオリジナルTシャツはデザイン性にも優れていて、かっこよく目立ちます。

せっかく作るのですから、素敵なものにしたいですよね。

写真入りのデザインにはどんなメリットがあるのでしょうか?

思い出がよみがえる!

写真のなかでも記念の一枚をオリジナルTシャツとしてデザインすれば、一生の宝物になります。

みんなで集まって撮った写真や、記念日に撮った写真をデザインとしてプリントすることで、その時の思い出がよみがえりますね。

みんなで同じものを作れば、より大切な一品となるでしょう。

メッセージが伝わりやすい!

オリジナルTシャツに写真とともにメッセージを入れることができます。

熱い思いをメッセージに込める事で、Tシャツの価値も上がります。

誕生日や記念日に、大切な人との写真やメッセージが入ったオリジナルTシャツをもらったら、どんなにうれしい事でしょう。

その人の事をとても大事に思っていることが伝わりますよね。

贈り物として喜ばれることは間違いありません。

一体感が感じられる!

同じデザインのオリジナルTシャツを着用することで、一体感が生まれます。

自分たちのグループのイメージを現す写真やメッセージ入りなら、その効果も抜群です。

体育祭やイベントなどでオリジナルTシャツを着ている人たちが多いのも納得ですね。

自分たちの仲間を見つけやすいというメリットもあります。

デザインに自信がなくても、素敵なものが作れる!

オリジナルTシャツを作ろうと思っても、デザインをどうしようか困ってしまうこともあります。

そんな時は素敵な写真を使えばいいのです。

それだけで素敵なTシャツの出来上がりです。

自分でデザインしようとすると結構大変ですが、写真ならば選ぶのも楽でしょう。

作り方が簡単!

オリジナルTシャツは簡単に作ることができます。

使いたい写真や入れたいメッセージが決まったら、サービス業者にそのデザインを伝えるだけです。

手作りすることもできますが、クオリティを求めるならプロに頼む方がよいでしょう。

デザインを考えてくれるところもありますので、特別な一枚を作りたいときには便利です。

写真が決まっているならば、テイストを伝えやすいかもしれませんね。

失敗しない為のコツはあるの?

せっかくのTシャツ作り、できるだけ良いものを作りたいですよね。

写真入りのオリジナルTシャツを作るうえで、失敗しないコツはあるのでしょうか?

写真選びにこだわろう

写真入りのオリジナルTシャツで何よりも大切なのは、その写真選びです。

Tシャツの出来そのものを左右すると言えるでしょう。

送られた方が気分が沈んでしまうようなものはNGです。

ずっとあとまで残るものですから、なるべく明るいもの、人物だったらなるべくハッピーそうなものを選びましょう。

画像も選ぼう

昔のデジカメで撮った写真のデータを使うと、オリジナルTシャツにしたときに画像が荒すぎてよくわからなくなってしまった、なんてこともあります。

味わいをだすのにはいいかもしれませんが、そうでない場合は注意が必要です。

送る人の顔を入れたはずが、誰だか分からない…なんてことになっては寂しいですね。

選ぶときは画像の状態にも気を配りましょう。

メッセージに力をいれてみよう

写真とともに相手への思いをデザインに入れれば、写真だけでは伝わらない作り手の気持ちも贈ることができます。

誕生日であれば、「ハッピーバースディ!」、記念日であれば「アイラブユー…」など、一言で伝わりますね。

普段言えないようなセリフも、デザインにしてしまえばきっと伝えることができますよ。

デザインツールを使ってみよう

自分でデザインを一から決めるのはなかなか大変なことです。

そんな時はテンプレートやデザインツールを利用してみましょう。

テンプレートに使いたい写真やメッセージを当てはめていけば、簡単に素敵なデザインのオリジナルTシャツが作れます。

迷ったときはぜひ使ってみてください。

大量作成で費用もお安くできる

オリジナルTシャツに限ったことではありませんが、1枚作るよりも、たくさん作った方が一枚の単価はお安くなります。

イベントなどでみんなで作るのはもちろんですが、誕生日にたくさん作ってみんなで着るのもおすすめです。

自分の写真の入ったオリジナルTシャツをみんなが着ているというと、最初は恥ずかしいかもしれませんが、きっと思い出に残る一日になるでしょう。

こんなTシャツどうでしょう?おすすめデザイン10選

オリジナルTシャツのデザインを考えてみました。

参考にしてみてくださいね。

誕生日に贈るプレゼント

誕生日プレゼントとして贈るならば、その人の笑顔の写真はいかがですか。

笑顔はみんなを明るくします。

その人の素敵な笑顔をプレゼントすれば、相手も自分もハッピーな気分になるでしょう。

みんなで撮った思い出の写真

記念品としてオリジナルTシャツをつくるのであれば、グループ全員で撮った写真があるといいですね。

Tシャツとして残りますので、ずっとみんながつながっていられる思い出となります。

ふたりで撮った写真

記念日に、ふたりで撮った写真入りのオリジナルTシャツを贈ってはいかがですか。

お友達同士で撮ったものを作れば仲良し度がアップしますね。

素敵なメッセージとともにプリントすれば、ふたりの距離もより近づくことでしょう。

風景の写真でデザイン性をアピール

オリジナルTシャツの醍醐味は、自分の好きなデザインで作れるところでしょう。

おしゃれな風景の写真をプリントすれば、それだけであなただけの個性が光るTシャツになります。

大好きなアイドルをプリントする

自分の大好きなものをオリジナルTシャツとして作ってみてもいいでしょう。

大好きなアイドルの写真をデザインにいれてみると、それだけで宝物になります。

ライブに行くときも目立ちますね。

お目当てのアイドルに気が付いてもらえるかもしれません。

ペットの写真を入れてみる

かわいいペットの写真をデザインにしてみてはいかがでしょうか。

犬や猫はもちろん、鳥や爬虫類など、写真にすると意外とかわいいものです。

「うちのペットの写真なんです」なんて会話も弾むでしょう。

子供時代の写真で作る

自分や贈りたい人の子供の頃の思い出の写真を、オリジナルTシャツにしてつくってみるのも良いですね。

今と昔を見比べて、思い出話をすることもできます。

贈られた人はとても感激するでしょう。

メッセージ性の強い写真を使ってみる

世の中に伝えたい事があるならば、メッセージを込めた写真を使う事もできます。

ただ、周りの人が不快になるようなものは避けてくださいね。

伝えたい事があるならば、身にまとってしまうのもよい方法です。

間違い探し風にして遊んでみる

Tシャツには1枚だけでなく、何枚か写真を載せることもできます。

何枚か使って、間違い探し風に仕立てるのも面白いですよ。

よーく見ると違う写真を入れてみて、みんなに披露してもいいですね。

わざとぼやけた写真で作る

オリジナルTシャツは自分の好みで作れますから、味のある写真を使う作り方もおすすめです。

わざとはっきりしない写真を使って、デザイン性を高めるのも素敵ですね。

写真入りオリジナルTシャツの作り方は簡単!自分好みのデザインやメッセージで楽しく作ろう!

オリジナルTシャツを作ってみたくなったら、作り方は簡単です。

スマホラボならば、使いたい写真やデザイン、メッセージを決めてテンプレートで選んでいけば、素敵なTシャツが出来上がります。

生地にこだわったり、プリントの仕上げにこだわることもできます。

もちろん一から自分でデザインするのもOKです。

作り手の心のこもったオリジナルTシャツで、個性を光らせてみてくださいね!

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA