投稿日:

ペットの写真をプリントしたスマホケースを作ってみませんか?

大好きなペットの写真をいつも持ち歩いて眺めて楽しみたい。家族の誕生日などの記念にいつもかわいがっているペットの写真を使ったものをプレゼントしたい。そんな人にぜひおすすめしたいのが、ペットの写真を使ったオリジナルスマホケースです。

今は多くの人が持っているスマートフォン(スマホ)。常に手元に置いているという人も多いことでしょう。そんなスマホを収納するスマホケース(スマホカバー)は、スマホの破損などを防ぐため、あるいはファッションのひとつとして使われています。

オリジナルスマホケースラボでは、ペットの写真を使ったオリジナルスマホケースを1個からでも作ることができます。今回は、ペットの写真を使ったオリジナルスマホケースの作り方をご説明しましょう。

ペットの写真を使って作るオリジナルスマホケースのタイプは?

ひとことでスマホケースといっても、さまざまなタイプがあります。そのうち、オリジナルスマホケースラボでは、手帳型スマホケース全面印刷ケース表面印刷ケースの3つのタイプのスマホケース(スマホカバー)を作ることができます。それぞれのタイプの特徴をかんたんに紹介しましょう。

手帳タイプケース

手帳のように広げることができるタイプ。中には2つカードポケットがついているので、ICカードなどを入れておくにも便利です。また、Android対応タイプの手帳型スマホケースには鏡もついているので、女性の方には特におすすめです。

ほかのタイプとくらべて印刷できる範囲が大きいので、大きめの写真をプリントしたい人におすすめです。

全面印刷ケース

手帳型スマホケースだとバッグやポケットの中でかさばる、という方に人気なのが全面印刷ケース。ケースの側面やフチまでしっかり印刷されています。光沢ある素材を使っているので、高級感があります。

寝そべっていたり、おすわりしていたりなどの縦長(横長)の構図のペットの写真を使いたい人におすすめです。

表面印刷ケース

ケースの表面のみに印刷されているタイプ。クリアケースに印刷することもできるので、スマホの機種のもともとの色も活かしたおしゃれな雰囲気のケースを作ることができます。

縦長・横長の構図の写真はもちろん、写真の一部をトリミングしてワンポイントとして使い、スマホのロゴマークを狙っているように見えるデザインを作っても似合います。

ペットの写真を使ったオリジナルスマホケースの作り方は?

続いて、オリジナルスマホケースの作り方とおすすめのデザインについて説明します。

オリジナルスマホケースの作り方

ペットの写真を使ったオリジナルスマホケースの作り方の流れは、大きく以下のとおりです。

  1. オリジナルスマホケースラボのサイトから、デザインテンプレートをダウンロードする
  2. 商品をカートに追加し、デザインをアップロードして注文

ペットの写真を使ったスマホケースにおすすめのデザイン方法は?

ペットの写真を使ったオリジナルスマホケースのデザインは、大きく2つあります。使いたい写真や画像加工ソフトの使い方に慣れているかどうかでお選びください。

1枚の写真をそのまま使ってデザインする

背景も含めてきれいな写真を使いたいときにおすすめの方法です。デザイン方法は、お気に入りの1枚を、ダウンロードしたデザインテンプレートに貼り付けるだけ。複雑な加工をする必要はないので、Photoshopなどの画像加工ソフトの初心者の方でも気軽に簡単に作ることができます。

複数の写真をトリミングし、コラージュしてデザインする

ペットは可愛く撮れているのに背景がごちゃごちゃしていてそのまま使いたくない、可愛い写真が多すぎて1枚だけに絞れないときにおすすめの方法です。ペットの写真だけを切り抜いたり、他の写真と合成したりしてデザインを作ります。画像の切り抜きや合成などの操作が必要なので、画像加工ソフトの操作にある程度慣れている方向けの方法です。

ペットの写真を活用して、もっとペットを身近に感じる生活を!

ペットの写真といえば、印刷して飾るか、スマホなどの待ち受け画面にするなどの楽しみ方が今までは主流でした。しかし、オリジナルスマホケースラボなどのサービスを使えば、スマホケースなど自分オリジナルのペットのグッズを作ることができます。ぜひ、これらのサービスを使って、大好きなペットをいつももっと身近に感じられる毎日を送ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です