投稿日:

オリジナルスマホケースを気軽に作成・販売できるおすすめのOEMサービス10選

スマホケースは、スマートフォンユーザーにとって欠かせないアイテムの1つです。

液晶を保護すると共に、スマートフォンの魅力を引き立てる役割を担っています。

そこで今回は、オリジナルのスマホケースを制作する際に役立つOEMサービスの情報を収集しました。

いずれのOEMサービス・業者を利用するべきか悩んでいる方々は要チェックです。

初心者が利用しやすいOEM業者

canvath(キャンバス)は、オリジナルのスマホケースを制作した経験がない方におすすめのOEM業者です。

インターネット上でショップを運営しているオーナー向けに、1個単位で受注生産するシステムを導入しています。

尚、画像をアップするだけでデザインの入稿が完了します。

インターネットやデザインに詳しくなかったとしても、ブラウザ上の指示に従って手順を踏み、簡単にオリジナルスマホケースを発注できます。

スマホケース以外にも、多種多様なグッズの制作に対応しているため、オリジナリティに溢れるアイテムを展開しようとしている方々にピッタリです。

他者と異なるデザインのスマホケースを所有したい方にピッタリ

オリジナルプリント.jpは、長年にわたってアパレル業界に携わっていた強みを生かし、iPhoneやスマートフォン専用のケースを制作している通販サイトです。

このサイトでは、スマホケースの外側にも内側にもデザインをプリントすることが可能です。

ケース全体にプリントできるOEM業者は非常に珍しいため、こだわりを持っている方々に大好評です。

因みに、リーズナブルな価格帯でデザイン性の高いケースを作れる点も大きな魅力の1つとなっています。

金箔を施したスマホケースが大人気

藤井印刷は、高級感のあるスマホケースを制作している業者として注目を集めています。

卓越した印刷技術でユーザーの希望を実現させてきました。

特に、金箔を熱転写したスマホケースは、特別感があり、多くのユーザーから支持を得ています。

インパクトがあるスマホケースを作りたい方にピッタリです。

信頼と実績を兼ね備えた専門業者

スマートフォンケース.jpは、6000社以上と取引してきたOEM専門業者です。

実績が豊富なため、安心してスマホケースの制作を頼めます。

企業だけでなく、個人の発注にも対応しています。凝ったデザインのスマホケースの制作が得意です。

特に、リボンやレースをあしらった女性向けのケースは、完成度が高いです。

ハンドメイド作家を志している方はスマートフォンケース.jpの利用を検討してみましょう。

手厚いサポートが魅力的

オリジナルケースファクトリーは、商品の生産から在庫の管理に至るまで手厚くサポートする体制を整えています。

ショップを運営する際、在庫を抱えるリスクが気になる方々にとって強い味方になるでしょう。

ユーザー1人1人に対して専任の営業マンがいるため、スマホケースの制作・販売におけるトラブルを速やかに解決できます。

売れ筋商品の欠品、納期の遅れが発生しにくいです。

老舗にスマホケースの制作を依頼してみよう

Club Tは、スマホケースの制作を受注生産している業者の中でも歴史が古いです。

老舗の強みを生かし、顧客満足度を重視したオリジナルスマホケースを続々と誕生させています。

ぜひ公式サイトを見て、クオリティーの高さを実感しましょう。

紹介されているデザインの中に好みのものがなかったとしても、お気に入りのデザイン画像をユーザー自身が用意してスマホケースにプリントできます。

オリジナルスマホケースを作って販売してみたい方に最適

SUZURIは、GMOペパボ株式会社が運営しているサイトです。

大手法人の利を生かし、満足度の高いサービスを提供しています。

操作性が優れており、誰でも気軽に利用できます。

サイト内で世界に1つだけのオリジナルスマホケースを作り、販売することが可能です。

個性的なデザインのスマホケースを好む方は勿論のこと、自身のデザインの才能を多くの人に知ってほしい方に有用なOEMサービスです。

ものづくりの楽しさを実感できる

ピクシブファクトリーは、最短2分でオリジナルグッズを作れます。

先ずは、画像をアップロードしましょう。

プレビューで仕上がりを確認した上で作成するか否かを決められるため安心です。

1個単位で制作を頼めることから、ものづくりに興味を持っている個人が気軽に発注できます。

因みに、複数点を発注した場合、1点あたりの費用が割安になります。

また、ピクシブファクトリーで制作したスマホケースは、2900万人のユーザーを抱えるマーケットで販売可能です。

オリジナルTシャツを手掛ける業者でオシャレなスマホケースを作ろう

Tシャツトリニティは、オリジナルのTシャツと共に、手帳型スマホケースを作成しています。

Tシャツトリニティの手帳型スマホケースは、シンプルな作りのため、使い勝手が良好です。

通常の形状のスマートフォンであれば、機種を気にせずに装着できます。

スマホケースのデザインは、手順に従い、簡単に仕上げられます。

販路の拡大を図れる

スキヤキグッズは、ユーザーが好みのデザインとグッズを選ぶだけで、オリジナルのアイテムを作成できるサービスを提供しています。

スマホケース用のデザインが種類豊富にラインナップされています。

ショッピングを楽しむ感覚で自分の好みと合致するデザインを探し、購入可能です。

また、他のサイトと同様にユーザー個々が販売できるシステムを確立させているため、販路の拡大を図る折に重宝します。

下調べした上でOEM業者・サービスを選ぼう

スマホケースの制作を受注しているOEM業者は、数多く存在しています。

信頼できる業者・サービスを探している場合には、十分に下調べして選定しましょう。

この記事で紹介した10社だけでなく、オリジナルスマホケースラボもスマホケースの制作に有用です。

業界最安値(890円~)で作ることができるので、コスト削減を望む方々は、スマホラボに相談してみましょう。

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA