投稿日:

イベントなどにおすすめ!気持ちを揃えるオリジナルTシャツの作り方

運動会やライブなどのイベントでオリジナルTシャツを作りたいと考えている方も多いのではないでしょうか。オリジナルTシャツは自分で作ったり、発注して作ったりすることができます。今回はオリジナルTシャツの作り方をご紹介します。

オリジナルTシャツはどう作る?

イベント事でオリジナルTシャツを作ろうと思ったことがある方も多いのではないでしょうか。Tシャツを揃えると気持ちも揃って団結力が上がりますよね。
しかしいざ作ろうとすると、どう作れば良いのか悩んでいる方も多いです。

オリジナルTシャツを作るには大きく分けて2つの方法があります。

自分で作る

まずは自分の手で作る方法です。シルクスクリーンやプリンターの印刷などでオリジナルTシャツを作ることができます。

作る数が少ない場合は自分で作ったほうが安上がりな場合もあります。また自分で作ることで愛着も湧いてきますよね。急に作らなければいけなくなったという場合にも対応できます。

業者に発注する

業者にオーダーしてオリジナルTシャツを作る方法です。業者によっては1枚の少数から受け付けてくれる場合もあります。プロがプリントしてくれるのでクオリティの高いTシャツを作ることができます。

大量に注文すればその分1枚あたりの価格が安くなるので、自分で作るよりも安上がりになる可能性があります。またTシャツの素材やカラーの選択肢が多いので、一度に数を揃えたい場合は業者に発注する方法がおすすめです。

自分の手でオリジナルTシャツを作ろう!

シルクスクリーンで作る

シルクスクリーンとは、メッシュと呼ばれる板を使ってインクでTシャツを印刷する方法です。板にインクが通る部分と通らない部分を作り、そこにインクを通すことで柄を通す版画のような方法です。

現在は専用のメッシュが販売されていますので、そちらを利用すれば約100枚分のTシャツにプリントすることが可能です。
ただし初めての場合は露光時間の調節が難しいので、コツをつかむまでは何枚か作ってみましょう。

作り方

【用意するもの】

  • メッシュ
  • コルクボード
  • 専用インク
  • カッティングシート
  • スケッパー
  • カッター
  • ホッチキス(ボンドでも)
  • 好きなイラスト
  • Tシャツ

【作業方法】

カッティングシートにイラストを置いて、色をつけたい部分を切り抜いていきます。切り抜いたら枠にコルクボードの枠にメッシュ生地を貼っていきます。
生地がピンとなるように、枠にホッチキスなどで留めます。

メッシュにカッティングシートを貼ります。カッティングシートは枠まではれる大きさにすると作業がしやすいです。

Tシャツは背中までインクがつかないように段ボールなどに挟んでおきます。Tシャツの上に板をのせ、スケッパーでインクをのばしていきましょう。
イラスト全体部分にインクがつくようにします。

インクが塗れたら板を外し自然乾燥させます。仕上げにアイロンをかけたら完成です。

大量に作る場合はプロに任せるのもおすすめ

大量にオリジナルTシャツを作る場合は業者に発注するのもおすすめです。同じクオリティのものを大量に作れ、サイズや素材、カラーなども豊富に選べます。

Web上から注文し、後は届くのを待つだけなのでオリジナルTシャツを作る時間がない方や、大量に作りたい場合にはおすすめです。

業者に任せるメリット

時間を節約できる

オリジナルTシャツを作るには慣れていないとかなり時間がかかります。業者によってはデザインを丸ごと任せることができるので、注文すれば後は届くのを待つだけです。

社会人などは仕事が忙しくなかなか時間が取れない方も多いのではないでしょうか。業者に発注すれば誰かがオリジナルTシャツのために時間を割かなくていいため、仕事に集中できます。

デザインを提案してくれる

はっきり「こんなデザインが作りたい!」と決まっていればいいですが、ぼんやりと「こんな風にしたいなあ」と思っている場合も多いのではないでしょうか。業者に発注する場合、決まったデザインを頼むのとは別に、デザイン自体もしてくれるサービスがあります。
イメージを伝えれば後はプロがデザインしてくれるので、デザインが苦手な方にもおすすめです。

オリジナルTシャツを作るのにおすすめの業者

スマホラボ

スマホラボではお気に入りの画像やデザインをホームページ上からアップロードすることで簡単にオリジナルTシャツを作成できます。

UネックやVネックなどTシャツのデザインも選べるのが魅力です。またどんなデザインにしようか悩んだ場合は、デザインを相談することもできます。

ホームページ上からどんな写真やデザインにすればいいのか、背景はどんな風にしたら良いか相談ができるので、初めてオリジナルTシャツを作る方でも安心です。

1枚からでも発注できるので、一度試してみてはいかがでしょうか。

まとめ

オリジナルTシャツを着るとイベントごとでは盛り上がりますよね。少数なら自分で作れば愛着が湧いてくること間違いなしです。大量に発注する場合は、業者に頼むと時間が有効に使えるのでおすすめです。

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA