投稿日:

あえて表面のみ印刷を選ぶのもあり?オリジナルスマホケースを作ろう

オリジナルスマホケースを作れるサービスの中には、全面印刷に対応しているところも多いです。

しかし、そんな中であえて表面のみ印刷のスマホケースを作りたい人もいるかもしれません。

ではなぜ表面のみ印刷を選ぶのか、その魅力について見ていきましょう。

表面のみ印刷のスマホケースって実際どう?

ハードケースにオリジナルデザインを印刷する場合には、元となるハードケースは無地のものを使用します。

そのため、表面のみ印刷だと、側面部分が白や黒、透明など元の色のままです。

細部のデザインにあまりこだわっていない人にとっては、特に気にならないでしょう。

また、写真やイラストなどを背面の部分に収まる形で印刷する場合にも違和感なく仕上がります。

被写体が背面からはみ出す場合には、全面印刷の方が合っていますが、背面と側面との境目が無地の背景なら表面のみ印刷で十分でしょう。

表面のみでも違和感ないデザインにもかかわらず、側面部分に何か付け加えようとすると、かえって不自然になってしまうかもしれません。

表面のみ印刷のメリット

全面印刷に対応しているスマホケース作成サービスの多くは、表面のみ印刷の方は料金が安く設定されています。

側面の印刷がなくても違和感ないデザインなら、表面のみ印刷の方を選んだ方がお得です。

また、オリジナルスマホケース作成サービスによっては、全面印刷に対応していないサービスもあります。

全面印刷は一部の機種でのみ対応している場合もあり、全面印刷にこだわると利用可能なサービスが限られてしまいます。

ハードケースの表面のみ印刷なら、ほとんどのオリジナルスマホケース作成サービスで対応しており、選択肢が豊富なのも1つのメリットです。

また、側面に何も印刷されないことを上手く活かしたデザインもできます。

表面のみ印刷のオリジナルスマホケースを作る際の注意点

全面印刷と表面のみ印刷で迷い、表面のみ印刷のオリジナルスマホケースを作ると決めたら、デザインを作る際に注意が必要です。

全面印刷と違って、背面からはみ出した部分は印刷されずに途切れてしまいます。

全面印刷のオリジナルスマホケースを作ったことがある人だと、少しはみ出しても大丈夫という感覚があるかもしれません。

しかし、側面のみ印刷だとはみ出した部分はどこにも印刷されないということを念頭に置いて編集しましょう。

また、サービスやエディタによっては、画面上で見てはみ出していなくても、側面との境目に近い部分は途切れてしまうことがあります。

なるべく配置に余裕を持たせ、境目付近は背景のみにするのが望ましいです。

表面のみ印刷のオリジナルスマホケースを作れるサービス

表面のみ印刷のオリジナルスマホケースを作れるサービスは多いです。

その中でも特におすすめできるサービスを紹介していきます。

Canvath

Canvathはスマホケースをはじめ、パスケースやポーチなど取り扱っているアイテムの種類が豊富な、オリジナルグッズ作成サービスです。

表面のみ印刷なら、女性に人気のグリッターケースやミラーケースなどもオリジナルデザインで作れます。

デザインの元となる画像をアップロードするだけで作れるので、使い方も簡単です。販売目的での利用もできます。

Nextmatch

Nextmatchも画像をアップロードして、ハードケースに印刷できるサービスです。

画像のサイズとスマホケースの形状が違っている場合には、アップロード済みの画像を自由に編集できます。

人やペットの写真なら顔の部分を拡大して印刷することも、全身が移るようにズームアウトすることも可能です。

対応している機種も豊富で、Androidスマホは国内メーカーだけでなく、HuaweiやZenFoneなど海外メーカーのブランドのスマホケースも作れます。

DMM make

DMM makeでは5種類のハードケースが用意されていて、オリジナルデザインを印刷できます。

5種類のうち3種類はクリアとブラック、ホワイトの色違いのハードケースです。

他に木目調のハードケースとICカード収納スペース付きのハードケースがあります。

アップロードした画像を編集してデザインを作れて、豊富なフォントで文字も入れられます。

スマホラボ

スマホラボは、専用のデザインエディタを使ってデザインを作れるのが大きな魅力です。

オリジナルの写真やイラストをアップロードし、スマホケースの形状に合わせて編集できます。

表面のみ印刷の場合には、全面印刷とは異なるデザインテンプレートを使用して編集できるので便利です。

グリッターケースやミラーケース、ラバーケースなどにもオリジナルデザインを印刷できます。

表面のみ印刷のオリジナルスマホケースをオーダーメイドで作ろう

表面のみ印刷のオリジナルスマホケースについて紹介してみました。

写真などを使って表面のみ印刷のオリジナルスマホケースを作ってみたくなった人も多いのではないでしょうか。

そして作成サービス選びで迷ったら、スマホラボがおすすめです。

スマホラボは通常のハードケース以外にも、対応しているスマホケースの種類が豊富で、選択肢が広がります。

ぜひスマホラボでオリジナルのスマホケースを作ってみてください。

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA