投稿日:

失敗しないコツ満載!世界に一つだけのオリジナルトートバッグを作ろう

便利なトートバッグはいくつあっても助かるアイテムです。

シンプルな見た目のものも多いですが、自分だけのオリジナルデザインで作成したものを使うのも楽しいものです。

プレゼントにもおすすめのアイテムと言えます。

いろいろな作り方がありますが、どのような作り方ができるか、失敗しないためのコツなどについてチェックしておき、実際に作成をしてみましょう。

初心者の方におすすめの作り方

手芸が得意な方であれば、単純な形のトートバッグは作りやすいアイテムと言えます。

そういった方は工夫を凝らしながら作っていくことも楽しみの一つとなるでしょう。

しかし、手芸の経験がほとんどないという方にとっては、ハードルが高くなってしまいます。

バッグとして実用性を高めていくためには素材選びも大切ですし、しっかり縫っていかなくてはなりません。

持ち手などの縫い方が甘いと、使用中に壊れてくるという事もあるのです。

そういったことはできるだけ避けていきたいところです。

バッグ自体はできているものを使う

そこでお勧めなのが、基本となるバッグ部分はすでにできているものを選ぶという事です。

デザインだけを自分で考えたり、作業したりしていくことによって、十分オリジナル感を出すことができます。

手作りが苦手な方でもこれなら簡単に取り組むことができるようになるのです。

ぜひこうした形で気軽にオリジナルトートバッグ作りをしてみましょう。

デザインで変化がつけられるので、利用するバッグはシンプルなものにするのがポイントです。

デザインはシンプルなものからスタート

いくつか違うデザインでトートバッグを作るというときに意識しておきたいのが、はじめはシンプルなデザインの物からスタートするという事です。

まず簡単な形や色数の少ない物から始めていくと、布地の特性や印刷などの見え方などについてチェックすることができ、より複雑なデザインを実現するときにその感覚を生かすことができます。

はじめから複雑なものに挑戦すると失敗しやすくなりますし、微調整もしづらくなります。

自分で作業をするというときには特に気を付けておきたいポイントです。

どうしても難しいデザインのみに取り組みたいというときには、余り布などで試してみると感覚をつかみやすくなります。

作る時には複雑で凝ったデザインにしたいものですが、実際にトートバッグとして使う段階ではシンプルなものの方が使いやすいという事もあります。

特にはじめてトートバッグを作るという場合は、凝り過ぎずにシンプルなデザインを選んでみるという事を意識してみましょう。

転写の場合はデザインが反対になることを意識

複雑な図柄などをデザインしてトートバッグに付ける場合、アイロンプリントなど転写する形で行う事も多いです。

業者に依頼することもありますし、自宅のパソコンでデザインしプリンターでアイロンプリント用紙に印刷して転写することもできるので、簡単に複雑なデザインを実現することができるという点が大きなメリットとなります。

その際に気を付けておきたいのが、転写をするとデザインが反対になるという事です。

業者への依頼であれば正しい形で行ってもらいやすいですが、自分で専用用紙にプリントする場合、そのままの向きで印刷してしまう事も多いので、転写したときに反対になってしまうという失敗も多くなります。

デザインをただ作るというだけではなく、でき上がりの状態を意識して一つ一つの作業をしていくということが必要になります。

工程ごとに間違いがないかどうかを確認したうえで行いましょう。

業者にデザインを提示して作成してもらう場合もその点はしっかり確認をしておくことが必要です。

無理のない範囲での作業を

オリジナルトートバッグの作り方は様々な物があります。

アイロンプリントのように印刷したものをバッグに転写する形のほか、スタンプや筆、ステンシルなどの形で自ら模様を付けていくという形でのデザインもできます。

こうした形であればお子さんなども取り組みやすいといえるでしょう。

手芸が得意な方などは刺繍やパーツの縫いつけなど高度な技術を必要とする形もあります。

作りたいデザインに合わせて適切な方法を選んでいくことになります。

しかし、自分にとって難しい技術を必要とする形を選んでしまうと、なかなか仕上がらなかったり、仕上がりに納得のいかないものになったりということになりがちです。

始めは自分にできる範囲の作業でできるものにしていきましょう。

複数作る段階で徐々に高度な作業に取り組んでいけばよいのです。

一つ作り上げてみることで達成感などを感じることもできます。

人に贈る物や大量に必要なものなどを作る際には、無理に自分で行うよりも業者への依頼がおすすめです。

綺麗で品質の良いものができますので、使いやすくなるということが言えるでしょう。

さっそくトートバッグ作りを始めよう

トートバッグは性別も年代も関係なく利用することができるアイテムです。

だからこそオリジナルなデザインの工夫や作り方で変化を付けることが求められていきます。

せっかく作るのであれば失敗したくないですから、ここで挙げたような注意点を意識しながら作り始めてみましょう。

複雑なデザインの物や特にきれいに仕上げたい場合にはプロの手を借りることがおすすめです。

その際には、ぜひスマホラボを利用してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です