投稿日:

スマホケースはリメイクできる!簡単なリメイク方法をご紹介

今使っているスマホケースに飽きてきた、自分好みのデザインにしたいという方はリメイクがおすすめです。
今回は手軽にできるスマホケースのリメイク方法をご紹介します。

スマホケースは自分でリメイクできるの?

毎日使うスマホケースだからこそ気に入ったものを使いたいですよね。しかし市販のものはイマイチ自分好みのデザインのものがなく、困ったことはありませんか?

そんな時は自分でスマホケースをリメイクしてみましょう。身近な材料を使っても簡単にリメイクすることができます

たとえば以下の材料がリメイクに使えます。

シール

つい可愛くて集めたけどイマイチ使いどころがないシールも、スマホケースに貼れば簡単にリメイクできます。

マスキングテープ

さまざまなデザインが販売されており、つい集めたくなってしまうマスキングテープ。スマホケースにマスキングテープを貼るだけで簡単にガラっとデザインを変えられます。

可愛い布を貼るだけで簡単にリメイクできます。ハンドメイドで余ってしまった布を使うのも良いですね。

ペーパーナプキン

手軽で安価に手に入るペーパーナプキンは、手軽にリメイクしたい時にぴったりです。シンプルな柄からカラフルな柄までさまざまな柄が販売されているのが魅力です。

100円均一ショップのアイテムを使うのもおすすめ

初めてスマホケースをリメイクする時は100円均一ショップで材料を揃えるのもおすすめです。手軽にさまざまな材料を揃えられるので、思いついた時にリメイクできます。

上記の材料は100円均一で揃えることも可能です。

またスマホケース自体も100円均一で販売されているので、リメイクする前にとりあえず試してみたい!という時にも使えます。

では実際にどうやってリメイクできるのかその方法をご紹介します。

自分できるリメイク方法5選!

シール

スマホケースに自分の好きなシールを貼ってリメイクする方法です。シールなら貼るだけなので最も手軽にリメイクできます。

しっかり貼りたいなら100円均一ショップでも販売されているタトゥーシールもおすすめです。水で吹き付けるタイプならスマホケースにしっかり貼り付けられます。
水で貼り付けるタイプなケースについた水をふき取りましょう。

マスキングテープ

さまざまな柄のマスキングテープを組み合わせることで、オリジナルのスマホケースを作れます。

マスキングテープを使う際は、そのまま貼ってしまうと粘着力が弱くて剥がれやすいので注意しましょう。接着剤で貼り付けるか、一旦紙に貼ったものを透明のスマホケースの中に入れましょう。

マスキングテープは失敗してもすぐに作り直せるのがメリットです。また紙に貼ればその日の気分でデザインを変えられます。

気に入った布や余ったに布をスマホケースに貼り付ける方法です。接着剤でつければあっという間にスマホケースのリメイクが完成です。

布を組み合わせてパッチワーク風にするのもオリジナリティが出て良いですね。接着剤が乾いたらカメラ穴などを切り取りましょう。

ペーパーナプキン

スマホケースの裏・表に合わせてペーパーナプキンをカットし、スマホケースに貼り付けていきます。接着剤やデコパージュ液を使うときれいに貼り付けられます。

ペーパーナプキンは薄いので、デコパージュ液を塗るとコーティングできます。一度塗り、少し乾いたら重ね塗りしていきましょう。デコパージュ液を使う時は筆を使い、側面もしっかり塗っていきます。

デコパージュ液が乾いたらカットします。細かい場所はデザインナイフを使うとうまくいきます。

これだけでも可愛いですが、上からマスキングテープを貼り、デコパージュ液でコーティングするのもおすすめです。簡単にデザインを変えられます。

ラインストーン

ラインストーンは100円均一ショップでも手軽に手に入るアイテムです。カラーやデザインが豊富なので、自分好みのデザインが作りやすいのが特徴です。

作る際にはまず仮置きをしてデザインを決めます。デザイン画を作るのも良いですね。そしてそれを接着剤などで貼り付けていきます。デコパージュ液を塗るとさらに強度が増しておすすめです。

キラキラと華やかなデザインにもできますし、メタルパーツでクールな雰囲気のデザインにもできます。

女性も男性も簡単にできるリメイク方法ですので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

プロに頼む方法も

自分でデザインしたものをリメイクで再現したいけど、手作りじゃ難しいなと思った時はプロに頼む方法もあります。

デザインをホームページ上から入力するだけで簡単にオリジナルのスマホケースが作れます。

「スマホラボ」は1個から手軽に作れるので、個人で作る場合もおすすめです。ちょっと違ったリメイク方法を試してみていなと思ったら、一度試してみてはいかがでしょうか。

まとめ

スマホケースのリメイク方法をご紹介しました。材料は100円均一ショップでも手軽に揃えることができます。自分ではちょっと再現しにくいなと思ったら「スマホラボ」に注文する方法もおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA