投稿日:

AQUOSケースをオーダーメイドで作るメリットは?活用シーンや作り方もご紹介!

AQUOSケースには多くの市販品がありますが、気に入るデザインがなかなか見つからないという人も少なくないでしょう。

欲しいデザインが探してもないとき、オーダーメイドで自分好みのAQUOSケースを作成する方法があります。

今回は、自作のAQUOSケースを持つメリットや活用できるシーン、オーダーメイドでの作成方法などを紹介します。

AQUOSケースをオーダーメイドで作るメリット5つ

オーダーメイドでAQUOSケースを作ってみたいけれど、なかなか一歩踏み出せないという人も多くいます。

自作のAQUOSケースなら他人と被らない、自分好みのものが入手できるなど、オーダーメイドで作るメリットはさまざまです。

欲しいAQUOSケースが市販品になくても困らない

新しくAQUOSを購入した場合や機種変更した場合などに、ケースを探してみたけれど欲しいものが見つからないといったこともあります。

ショップを探し歩いたり、ネットで検索したりするのは手間もかかるでしょう。

オーダーメイドなら自分好みの色や素材を使用して、欲しいデザインのAQUOSケースを作ることが可能です。

他人とデザインが被ることもない

人気のあるAQUOSケースを選ぶと、クラスメイトや同僚、たまたま電車に乗っていた人などと同じものを付けていたという場合があります。

そんなときオーダーメイドのAQUOSケースにしていれば、他人と被って気まずい思いをすることもありません。

自分の機種に合ったケースを選べる

気に入ったデザインがあったけれど、よく見るとiPhone専用のケースだったなどAQUOSに対応していない市販品もあります。

オーダーメイドは自分が使用している機種のケースを選べるので、AQUOSに対応したものがなくて困るといったことはないでしょう。

すぐに見分けが付くから安心

家族やカップルで同じデザインのスマホを使用している際など、どれが自分のスマホなのか一目で分からないこともあります。

自作のAQUOSケースを付けているとデザインが被ることもないので、自分のスマホがどれか見分けやすくなります。

共通の話題が見つかることも

アイドルやアニメに関する自作のAQUOSケースを付けていると、あまり親しくなかった人とも共通の話題が見つかるかもしれません。

オーダーメイドAQUOSケースをきっかけに、話題を広げることも期待できます。

オーダーメイドAQUOSケースを活用できるシーン

オーダーメイドのAQUOSケースはアイドルの応援グッズとして使用したり、プレゼントとして贈ったりするなど、さまざまなシーンで活用可能です。

アイドルの応援グッズとして活用

応援グッズの定番である団扇や法被などのほかに、AQUOSケースもオリジナルの応援グッズとして活用できます。

例えばジャニーズなどのアイドルのケースは専門ショップで売っていますが、欲しいものが売り切れていたりAQUOSに対応していなかったりすることもあります。

オーダーメイドなら、世界に1つしかない好きなアイドルのケースを作成可能です。

プレゼントにもピッタリ

家族や友人、恋人への誕生日プレゼントや記念日のプレゼントにも、オーダーメイドのAQUOSケースは活用できます。

プレゼントしたい人の好みのデザインや好きなアイドルのケースなど、どこにも売っていない特別なAQUOSケースはプレゼントとして喜ばれる可能性も高いです。

お揃いのデザインにしたいとき活用できる

カップルや友人同士でお揃いのAQUOSケースが欲しいとき、オーダーメイドであればひと味違ったケースを作成可能です。

オリジナルのAQUOSケースなら、好きなデザインで自分たちだけのお揃いのグッズを持つことができます。

オリジナルキャラクターのケース

自分でデザインしたキャラクターなどのグッズが欲しいとき、オーダーメイドのAQUOSケースが活用可能です。

自身で作る手間を省けるほか、クオリティの高いケース作りが期待できます。

気に入った写真やペットの写真をケースにしたいとき

オーダーメイドであれば、自分で撮ったお気に入りの写真やペットの写真をAQUOSケースにすることができます。

大切な人の写真やペットの写真をいつも持ち歩いていたいときに最適です。

スマホラボでオーダーメイドAQUOSケースを作る方法

オーダーメイドのAQUOSケースは4つのステップで手軽に作成できます。

ここでは、オーダーメイドAQUOSケースの具体的な作成方法を紹介します。

ケースの種類を選ぶ

まずはスマホケースから側表面印刷iPhoneケースや側表面印刷Androidケース、表面のみの印刷やグリッターケースなど好みのデザインに合った種類を選びます。

AQUOSケースなら最初にAndroidケースを選択し、次に自分の機種に合った種類を選択します。

AQUOSケースのデザインを決めよう

機種を選んだらAQUOSケースの背面部分のイラストが表示されるので、そこにあらかじめ用意しておいた画像を配置します。

配置するにはまず画像アップロードを選択して画像を取り込みます。

赤色の点線枠に収まるよう画像を配置したら、カラー変更やテキスト、シェイプなども利用して自分好みのデザインにしましょう。

AQUOSケースの購入

AQUOSケースのデザインが決まったらカートへ進むを選択します。

カートへ進むとプレビューが表示されるので、確認して良ければレジに進むを選択しましょう。

あとは支払い方法や届け先などを設定するだけです。

オーダーメイドAQUOSケースが自宅に届くまで

AQUOSケースは注文してから最短で3営業日後の発送となっています。

カートへ進んだ際に目安となる発送日が下の方に表示されるので、しっかりと確認しておくことが大切です。

オーダーメイドAQUOSケースを作成するときの注意点やポイント

AQUOSケースをオーダーメイドで作成する際には、気をつけておきたいこともいくつかあります。

ここでは、注意点や作成する際のポイントについて詳しく解説します。

著作権

アニメや漫画などのイラストをそのままグッズにすると、著作権侵害となってしまう可能性があります。

文字やバンド名、作品中に登場するロゴの使用なども著作権侵害となる可能性があるため、AQUOSケースを作成する際は注意が必要です。

写真にも肖像権がある

アイドルの写真や許可を得ていない人物の写真をグッズにする際も、肖像権の問題が発生する可能性が高いです。

アイドルなど、写っている人に許可を得ていない写真をケースに使用することはなるべく避けた方がいいでしょう。

フリー素材を活用しよう

フリー素材と呼ばれるイラストや画像は、著作者が著作権を放棄していることがほとんどです。

許可を得ずに使用しても著作権侵害にはあたらないため、利用規約などを確認してから活用してみるのも1つの方法です。

色のズレが生じる場合もある

デザインで選択した色によっては、画面上で確認した色と実際にプリントしたときの色に若干ズレが生じることもあります。

特にピンクやオレンジなど暖色系の色は、画面で見たよりも淡くなってしまうといわれています。

印刷されたときに色が薄くなってしまうことも想定し、工夫して選ぶことが大切です。

デザインを工夫する

全面ケースに印刷する際、デザインがズレてしまうこともあります。

大きなシンボルやロゴが中心にあるデザインの場合、少しでもズレが生じると全体のバランスが悪くなってしまうため注意が必要です。

ズレが生じても目立たない小さめのロゴにするなど、デザインを工夫することが失敗しないオーダーメイドAQUOSケース作成のコツです。

スマホラボでオーダーメイドAQUOSケースを手に入れよう!

オーダーメイドでAQUOSケースを作成すると、自分好みのデザインにできたりアイドルの応援グッズとして使用したりすることができます。

オリジナルのAQUOSケースが作りたい場合、スマホラボに依頼してみるのも手です。

スマホラボではリーズナブルな価格で、さまざまな機種に対応したケースを作成できます。

世界に1つしかない自分だけのAQUOSケース作りに、ぜひ活用してみましょう。

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA