投稿日:

オーダーメイドでこの世に一つだけのオリジナルarrowsケースを作成する

市販のarrowsケースだと周りの人とかぶってしまったり、好みのデザインのものが販売されていないこともあります。

そんなときは自分好みのarrowsケースを作成してしまうというのも一つの手です。

100均などで材料を手に入れて自作することもできますが、オリジナルグッズを作成してくれるサービスにオーダーメイドで依頼すると市販品と変わらないクオリティでオリジナルarrowsケースを手に入れることができます。

arrowsケースをオーダーメイドで作る魅力

arrowsケースをオーダーメイドで作成することにはいくつかの魅力があります。

そもそもケースをつける理由は、「スマホ本体をキズや破損から守る」ということですが、デザインや形状、材質などにこだわる人も多くいます。

つまりケースはファッションの一部になっていて、それを使っている人の個性やセンスを表すものになっています。

ところが市販品を購入するとどうしても他人と同じものを使っていることになりますし、そもそも自分好みのものが市販されていないということもあります。

そこで自作のケースを作ってしまうという選択肢が出てきますが、手先が器用でなければ人に自慢できるようなケースを作ることができません。

だからこそオリジナルグッズを作ってくれるサービスにオーダーメイドするという解決策に人気が集まっています。

理想のケースが手に入る

arrowsケースを自作する最大の目的です。

好みの写真やイラストなどをそのままarrowsケースにすることができます。

SNS感覚で簡単にテキストやスタンプなどでデコレーションすることも可能です。

形状も人気の手帳型はもちろん、グリッターケースやハードケースなど幅広く取り扱われています。

この世に一つしかない自分だけのケースが手に入る

オーダーメイドでarrowsケースを作成したら、それはこの世に一つしかないオリジナルグッズになります。

他の誰ともかぶりませんし、自分でデザインしたものですから自然と愛着もわきます。

思い出の品としてのケースが手に入る

オリジナルデザインなら何でも素材にすることができますから、思い出の写真などarrowsケースのモチーフにすることもできます。

つまりスマホと一緒に思い出も携帯することができるというわけです。

肌身離さず持っているスマートフォンのケースが一番大切な思い出になります。

人気があるのは旅行の写真やペットとの思い出の写真などです。

プレゼントとしても喜ばれる

サプライズプレゼントとしても喜ばれます。

相手のスマホの型番や名称がわかれば、それに合わせてオーダーメイドで作ることができます。

コミカルなイラストに日頃の感謝の気持ちをレタリングしたものなどは、贈られた人も自然と笑顔になってしまいます。

ご両親への感謝を込めたプレゼントや結婚記念日に夫婦で贈り合うなども素敵な活用法です。

他のグッズと揃えることで統一感が出る

モノにこだわるなら、身につけているものの「統一感」を重視している人も多くいます。

たとえば愛車のロゴと同じデザインのarrowsケースを作成してみたり、好きなアパレルブランドと同じテイストのarrowsケースをオーダーメイドすることもできます。

オーダーメイドarrowsケースの活用シーン

オーダーメイドでarrowsケースを作成したら、それを他人に見てもらいたくなります。

そんな自作arrowsケースが活躍するシーンをまとめてみました。

アイドルの応援グッズとして

アイドルファンなら、自作のarrowsケースも当然そのアイドルをフィーチャーしたデザインにしています。

たとえばジャニーズファンなら好きなグループや好きなアイドルの名前の入ったうちわやタオルを持ってコンサート会場に足を運ぶことが定番ですが、握手会などの際にarrowsケースを見せて自分がどれだけファンなのかという熱い想いを伝えることもできます。

素敵なプレゼントとして

前述の魅力でもお伝えしたとおり、オリジナルグッズとしてのarrowsケースはプレゼントとして喜ばれるものです。

友達向けのコミカルなテイストのものから、両親や恋人、配偶者への真心を込めたものまで、オーダーメイドならどんなものでも作れます。

しかもどこにも売っていないオリジナルグッズですから、自分の思いも伝わります。

いつも身につける思い出として

思い出の写真をSNSにアップするだけではもったいないので、それを素材にarrowsケースをオーダーメイドで作成してみるのも素敵なことです。

学校や職場に普段連れていけないペットの写真などが人気のデザインです。

好きなキャラクターといつも一緒に

大好きなキャラクターをarrowsケースのデザインにしてしまいます。

これなら市販されていなくてもお気に入りのキャラクターといつも一緒にいられます。

友情の証として

お揃いのオーダーメイドarrowsケースは仲間内の強い友情を感じさせるグッズです。

どこにも売っていないオンリーワンのarrowsケースなので、特別なつながりを感じられます。

オーダーメイドarrowsケースの作り方

オリジナルグッズ作成サービスの「スマホラボ」のサイトから実際にarrowsケースをオーダーメイドで作成する方法を確認します。

まずは希望の機種の種類を選びます

画面からAndroid携帯を選択し、arrowsの種類を選びます。

機種を選んだら専用のエディタ画面へ

希望の機種をクリックすると専用のエディタ画面へ遷移します。

その画面上で使用したい写真やイラストのアップロードを行い、画面を見ながらその配置も簡単に行うことができます。

その後テキストの追加やスタンプなどを自由にレイアウトすることができます。

イラストレーターなどの専用ソフトが必要ないのでとても手軽です。

何度もやり直すことができますから、じっくりと作成して納得のいくデザインを完成させます。

デザインが決まったらケースを購入

デザインが決まったら、そのケースを購入します。

購入から支払いまで全てウェブ上で完結させることができます。

作成されたケースが自宅へ届くのを待つ

注文から最短3日で発送してくれます。

あとは自宅に届くのを待つだけです。

オーダーメイドarrowsケースを作るときのポイント

arrowsケースをオーダーメイドで作成する際にはいくつかの注意点があります。

手帳型作成の場合は印刷面を確認

人気の手帳型ケースですが、オリジナルで作成する場合はオモテ面のみの印刷なのかウラ面まで全面的に印刷されるのかを確認します。

小ロット作成に対応しているかどうかを確認

オンリーワンのarrowsケースを作るので、1個から作成してくれるかどうかも確認が必要です。

データ入稿方法を確認

オリジナルデザインでarrowsケースを作ることができるサイトは数多く存在しますが、データの形式をイラストレーターなどのaiに限っているサイトも多くあります。

この場合は自分でイラストレーターを持っていなければデータ入稿できないので注意が必要です。

専用のデザインツールが動く環境を確認

専用のデザインツールを用意してくれているサイトもありますが、推奨される動作環境に自分のパソコンが適応しているかどうかを確認する必要があります。

あまり古いOSだと動作してくれない場合があります。

返品交換について確認

オリジナルデザインで作成するので、原則的に返品交換は不可です。

作成時にスマホの機種や型番などをしっかりと確認してから作成します。

もちろん商品の不良が原因だった場合は返品返金に応じてもらえますので、サイトのポリシーを確認しておきます。

スマホラボでオーダーメイドarrowsケースを作ろう!

arrowsケースをオーダーメイドで作成するなら「スマホラボ」がおすすめのサイトです。

希望のデザインを自由にレイアウトし、市販されているものと遜色のない高クオリティな自分だけのオリジナルarrowsケースが手に入ります。

使い勝手の良い専用デザインツールで簡単に作成できるだけでなく、業界最安値で作成してもらえます。

しかも1個から作成可能で最短3営業日で自宅へ発送してもらえます。

オーダーメイドarrowsケースを作成するなら「スマホラボ」で決まりです。

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA