投稿日:

スマホケースだって自分流にDIY/手帳型スマホケースをデコる方法を紹介

最近、スマホケースをDIYする人が増えています。

特に、DIYの中でもハードルが低めな、スマホをデコるという人が圧倒的に多いです。

そこで今回は、手帳型スマホケースをデコる方法について紹介します。

手帳型スマホケースをデコるメリット・デメリット

まず、手帳型スマホケースをデコるメリットとデメリットについて紹介します。

手帳型スマホケースをデコるメリット

手帳型スマホケースをデコるメリットは、なんといっても可愛くてキレイなことです。

ラインストーンなどでデコレーションされたスマホケースは、非常に華やかな印象を与えます。

そして、誰にでも比較的簡単にできるのもメリットといえるでしょう。

詳しくは後述しますが、デコるために必要な材料は100均などでも簡単に揃えられますので、ハードルが非常に低くなっています。

つまり、アイディアさえあれば、誰にでもオリジナルの手帳型スマホケースが作れるというわけです。

手帳型スマホケースをデコるデメリット

手帳型スマホケースをデコるデメリットとしては、やはりデコレーションが取れてしまうことが挙げられます。

基本的に、デコレーション用の素材は接着剤を使って貼り付けられていますので、経年劣化や激しく触れることにより、どうしても剥がれやすくなってしまうのです。

そのため、デコレーション素材が剥がれるたびに、メンテナンスが必要となります。

また、デコレーション素材が大きめの場合には、スマホの操作がしづらくなるため、落下のリスクが上がるという点がデメリットです。

そして、何よりも自分のデザイン力が結果を大きく左右するという点が、ある意味最大のデメリットといえるでしょう。

デコるために必要なもの

手帳型スマホケースをデコる場合に必要になる代表的な材料を紹介しますので、ご自分に合ったアイテムを探してみましょう。

無地の手帳型スマホケース

手帳型スマホケースをデコるためには、まず自分が持っているスマホの機種に対応した、無地の手帳型スマホケースが必要です。

ラインストーン

手帳型スマホケースをデコる上で必須の素材が、「ラインストーン」です。自分好みの石を選べますが、ゴージャスな印象にしたいという人には、やはりスワロフスキーがオススメでしょう。

ピンセット、またはピック

ラインストーンを綺麗に配置するためには、ピンセットやピックが必要です。

接着剤

ラインストーンを貼り付けるための接着剤も必要になります。このとき、ヘラを使って接薬剤を塗布すると、綺麗に仕上がるでしょう。

シール、ステッカー

好きなデザインのものを貼り付けるだけという最も簡単な方法が、シールやステッカーでデコる方法です。ラインストーンが付いたものもあり、デコ初心者の人に特におすすめといえるでしょう。

オリジナルの手帳型スマホケースを作る際、「布」を使用するのも定番です。既製品のケースに接着剤を付け、好きな布を貼り付けるだけで、簡単にオリジナルスマホケースが完成します。

マニキュア

塗料として、「マニキュア」を使用するのもよいでしょう。マニキュアはラメ入りのものが多く、色も混ぜやすいため、きらびやかな仕上がりとなります。

リボン、レース

デコレーション用にリボンやレースを使用するのも効果的です。

また、貼り付けるだけでOKという簡単さも、人気の理由となっています。

油性マジック

簡単な文字や着色程度であれば「油性マジック」があれば、十分対応可能でしょう。

手帳型スマホケースをデコる方法

最後に、手帳型スマホケースをデコる方法を説明します。

シンプルな手帳型スマホケースを準備

まず、手帳型スマホケースを準備します。

こちらは、前述した100均などで購入したスマホケースに布を貼り付けて作成したものでも、既製品でもOKです。

貼り付けるだけの簡単アレンジ

好きな柄やキャラクターのマスキングテープやステッカー、シールを貼り付けるのが最も簡単に手帳型スマホをデコる方法のひとつです。

「デザインセンスがない……」という人でも、センスのよいデザインのステッカーなどを貼り付けるだけなので、非常に手軽といえるでしょう。

ラインストーンを使って可愛く仕上げる

シンプルな手帳型スマホケースのワンポイントとしてラインストーンを使うと、とても可愛くなります。

もちろん、全面にラインストーンを配置してキラキラしたアレンジにするのもOK。

派手さが欲しい人は、やはりスワロフスキーを使うのがおすすめです。

好きなモチーフを貼り付ける

手帳型スマホケースに、小さなアクセサリーや、キャラクターのフィギュア、またリボンやレースなどを接着剤で貼り付けるという方法もよいでしょう。

このとき、ジャンルの違うモチーフをたくさん貼り付けるとバラバラな印象になりますので、統一感のあるモチーフで揃えるのがポイントです。

好きな布を使う

好きなデザインの布を、そのまま被せたり、貼り付けたりするのもよく使われる方法です。

また、切り取って一部だけ貼り付けると、ワンポイントとしても使えます。

いろいろな素材感のものを、うまく配置することでおしゃれに仕上げることができるでしょう。

「自分ではちょっと……」という人にはスマホラボ

今回は、手帳型スマホケースをデコる方法について紹介しました。

自分の好きなデザインに手軽に仕上がるので、ぜひトライしてみてください。

また、ワンランク上のデザインの手帳型スマホケースが欲しい人には、スマホラボがおすすめです。

                    

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA