投稿日:

手帳型スマホケースをおすすめする理由【体験談を交えて紹介】

スマホを新しくすると、「ケースはどうしようか」と考えますよね。

スマホケースには大きく分けて、スマホの背面にはめ込むだけのスマホケースと、手帳のようにスマホ全体を覆う手帳型スマホケースがあります。

私自身はスマホを持ち始めてすぐは、手帳型でないはめ込み式のスマホケースを使っていました。

手帳型スマホケースはなんとなく「ダサい」イメージだったんです。

ですが、バッグの中に入れていてスマホの表面に傷がついてしまったことがきっかけで手帳型に変えて以来ずっと手帳型のスマホケースを愛用しています。

手帳型スマホケースが他のスマホケースと比べて使いやすい点を紹介します。

バッグに無造作に入れても傷がつきにくい

手帳型スマホケースだと、ケースがスマホ全体を覆ってくれるためバッグの中に入れていても傷がつきにくいです。

私のようにバッグの中がどこに何があるかわからないジャングルのような状態になっていても、大丈夫です。

慌ててボールペンをバッグの中に突っ込んで、芯が出たままだった・・・という失敗をよくするのですが、手帳型ならカバーがしっかりスマホをガードしてくれるので、画面に芯が直撃という惨事を防ぐことができます。

手帳にフックがついていたら尚、ガードが固いので安心です。

お財布やカード入れとしても使える

手帳型の場合、手帳を開いたところにカード入れが付いていることが多いため、電車のICカードや、運転免許証、お札と入れることができて便利です。

手帳型スマホケースに入れたスマホを持っていれば、手ぶらでどこでもいけるという身軽さがあります。

これを使い出すと、手帳型から他のケースにはもう戻せないというくらい便利です。

私の場合、海外によく行くのですが、海外ではお金は分けて持つのがマストです。

お財布の一つに考えているのが、スマホのカード入れ部分です。

ここに、数枚のお札を入れておいて足りなくなった時などにすぐに出せるようにしておいています。

もちろんスマホを落とさないようにビヨーンと伸びるストラップを一緒につけて予防線は張っていますが。

ミラー付きで身だしなみも整えられる

手帳を開いたところにカード入れだけでなくミラーが付いているものもあり、スマホを覗きながら身だしなみチェックができるのもありがたいです。

忙しい朝や、ちょっとした隙間時間に、スマホでメールをチェックしながら身だしなみも整えられたら一石二鳥ですね。

歯に青のりがくっついているのも簡単に見つけられますよ!

ちゃんとしているイメージ

手帳を持って仕事をしている人って、どこか知的でちゃんとしているというイメージがありませんか。

手帳が今、社会人の間で人気になっていますが、「自分のやるべきこと、やりたいことをしっかり管理する」というスタンスで使われています。

手帳型のスマホケースは、自分をしっかり管理できるという大人のイメージを与えてくれるツールでもあります。

スタンド機能が付いていて自立する

スマホを立てかけておくことができたら、例えば料理中にレシピを見るときに見やすいなど便利です。

手帳型スマホケースだと、スマホの後ろを折り曲げられ立たせることができるものが多いです。

私は、セルフシャッター機能を使うときに、スマホを立たせて使うことが多いです。

これだと「写真撮ってください」と他の人に頼まなくても自分のペースで好きなように撮れるので、助かっています。

デザインが豊富

私が手帳型スマホケースを使い始めた頃は、「ダサい」「安っぽい」イメージのものが多かったのですが、ここ最近は機能性重視のもの、デザイン性重視のものなどバリエーションがとても豊富になっています。

今でも手帳型スマホケースをネットで注文することがあるのですが、送られてきたらビニール素材の安っぽい仕上がりで残念な思いをしたことが少なからずあります。

特に最近の注目は、オリジナルスマホケースです。

なんと自分の好きな色、デザインでスマホケースを作ることができるのです。

自分の気に入るスマホケースがないと嘆く前に、自分の気に入ったデザインで手帳型スマホケースを作ってしまいましょう!

オリジナル手帳型スマホケース作成・制作なら、スマホラボにお任せください

スマホラボなら、最新のiPhone用の手帳型スマホケースも作ることができます。

カード収納用ポケット大、小が付いているので、入れるものによって分けられるのも嬉しいです。

また、ケースの開閉部分はマグネット式になので、バッグの中でうっかり開いてボタンを押してしまった…ということを防ぐことができます。

さらにスマホラボの手帳型スマホケースは、合成皮革素材を使っているため、高いクオリティに仕上がっています。

毎日、頻繁に使う必需品だからこそ、クオリティの高さは大事ですよね。

iPhone用スマホケースは、ケースに写真用の穴がついているためケースをしたまま写真を撮れるようになっているのも便利です。

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA