投稿日:

手帳型のスマホケースをオーダーメイドしたい!どの業者に依頼するのがおすすめ?

色々なデザインの手帳型のスマホケースが売られていますが、中にはなかなか自分好みのものが見つからないと悩んでいる方もいるでしょう。

そういう方におすすめなのが、オリジナルの手帳型スマホケースです。

自作するのは難しいイメージがあるかもしれませんが、業者にオーダーメイドすれば簡単に作ることができます。

今回はオーダーメイドする時に、利用しやすい業者やアプリを厳選して紹介していきます。

オリジナル手帳型スマホケースを作りたい方におすすめの業者!

手帳型のスマホケースをオーダーメイドできる業者はたくさんありますが、それぞれどういう特徴があるのか気になる方もいるでしょう。

ここからはおすすめの業者をいくつか紹介し、それぞれの魅力を詳しく解説していきます。

スマホカバー館.com

スマホカバー館.comはオリジナルスマホケースをオーダメイドできるサービスです。

手帳型ケースはものによってカメラを塞いでしまうことがありますよね。

スマホカバー館.comなら、機種ごとにカメラ穴を設計しているので、カメラ穴を塞ぐことなく本体にしっかりフィットします。

好きな写真やイラストを用意するだけで、5分で手帳型のオリジナルスマホケースが作れるのも魅力です。

【公式サイト】
https://smaphocase.com/

ORIGINAL CASE FACTORY

ORIGINAL CASE FACTORYの手帳型スマホケースは、触り心地の良いPUレザーを素材に使っています。

発色のよい素材なので、用意したデザインを細部までしっかり再現してくれます。

また便利なカードポケットが4つ付いているのも魅力です。

【公式サイト】
https://original-case-factory.com/

マイカバ!

マイカバ!はオリジナルスマホケースの制作を得意としている業者です。

自分でデザインから作ることもできますが、レイアウトやデザインを全てオーダメイドで作成することもできます。

プロが一つ一つ丁寧に対応してくれるので初めてオリジナルスマホケースを自作する方も安心です。

【公式サイト】
https://www.mycover.shop/

マイケースカバーズ

マイケースカバーズなら、好きな写真を使って簡単にオーダーメイドプリントができます。

カバーに印刷したい写真をメールに添付して送るだけでオーダーメイド可能です。

粘着シートや吸盤を一切使わず丁寧に仕上げてくれます。

【公式サイト】
https://www.mycasecovers.com/

オリジナルプリント.jp

オリジナルプリント.jpの特徴は、手帳型ケースの裏も表も全面プリントできるということです。

ケース全体にプリントできるので、デザインにこだわりたい方にも向いています。

1個から注文できるのも魅力的なポイントでしょう。

【公式サイト】
https://originalprint.jp/

ヨツバ印刷

ヨツバ印刷は、1個から高品質のオリジナルスマホケースが作成できる業者です。

UV印刷、真空熱転写印刷など様々な印刷方法に対応しているのも、印刷を得意とした業者ならではでしょう。

自社工場で1個ずつ丁寧に製造することで、高品質低価格を実現しています。

【公式サイト】
https://www.yotsuba-insatsu.com/

ファンクリ

様々なオリジナルグッズを制作しているファンクリ。

ベルトタイプや両面タイプ、マルチタイプなど様々な手帳型ケースに対応しています。

ウェブデコというWeb上で簡単にスマホケースが作れるサービスがあるので、初めてオリジナルスマホケースを作る方も利用しやすい業者です。

【公式サイト】
https://fun-create.jp/index.html

canvath

canvathは安価にオリジナルグッズが作れる業者です。

画像をアップするだけで、1つからオリジナルスマホケースをオーダメイドできます。

オリジナルグッズを販売する時、canvathから直接購入者へグッズを届けてくれるサービスも人気です。

【公式サイト】
https://canvath.jp/

藤井印刷株式会社

自分が好きなでデザインで、手帳型スマホケースを1個からオーダメイドできる業者です。

ケースに台座が取り付けられており、スライドすることでカメラの撮影をすることができます。

ケースを数種類から選ぶことができ、中にはケースの内面まで印刷できるタイプもあります。

【公式サイト】
https://www.fujii-pt.com/

株式会社ケイオー

株式会社ケイオーは、全機種対応スライド式マルチ手帳型ケースを作成できる業者です。

自社工場だからできる低価格も魅力で、小ロットでも安価で手帳型ケースをオーダメイドできます。

短期間で制作可能なのも嬉しいポイントで、急いでいる方にもおすすめな業者です。

【公式サイト】
http://www.keio-inc.co.jp/

プリスタ

名刺印刷を行っているプリスタですが、手帳型スマホケースの制作も得意としています。

両面印刷が可能なので、外側だけでなく内側のデザインにもこだわることができます。

カードポケット付きで定期やカード等を3枚収納できる、機能性も優れた手帳型ケースです。

【公式サイト】
https://printsta.jp/

デザドア

画像をアップするだけで1個からオリジナルグッズが作れるデザドア。

ほぼ全機種に対応した手帳型ケースが制作可能で、カードポケット、マグネットベルト、スタンド機能など使いやすさにこだわった手帳型ケースが用意されています。

【公式サイト】
https://deza-door.com/

アプリでも簡単に手帳型スマホケースが作れる!

オリジナルスマホケースを作るのは難しいと思っている方もいるかもしれません。

しかし、アプリを使えばスマホだけで簡単にオーダーメイドすることができます。

たくさんアプリがありますが、手軽に手帳型スマホケースを作りたいと思っている方におすすめなアプリを厳選して紹介します。

クリケ

クリケは誰でも簡単に手帳型スマホケースをオーダメイドできるアプリです。

好きな写真やイラストを用意し、スマホタイプを選択するだけで購入できます。

アプリ上でセピアやモノクロ編集が簡単にできるのも魅力です。

【公式サイト】
https://curike.com/

デザインケース

簡単にオリジナルスマホグッズが作れるアプリデザインケース。

最新機種にも対応しているため、様々な機種の手帳型ケースが手軽に作成できます。

PUレザーを素材に使った高級感のある手帳型ケースで、表面と裏面両方にデザインすることが可能です。

【公式サイト】
https://designcase.jp/

CASELABO

CASELABOなら、スマホ上で簡単にオリジナル手帳型ケースを作ることができます。

スタンプや画像がたくさん用意されているので、それをアプリ上で組み合わせるだけで本格的なデザインに仕上げられます。

取り外し可能なミラーがついているのも女性には嬉しいポイントです。

【公式サイト】
http://caselabo.com/

スマホラボで手帳型スマホケースを作る方法は?

手帳型スマホケースオーダーメイドする時、実際どういう流れで注文することになるのか気になる方もいるでしょう。

事前にある程度の流れを把握しておけば、安心して注文できますよね。

では、ここからは人気のオリジナルグッズ制作サービス、スマホラボを利用して手帳型スマホケースをオーダーメイドする時の詳しい流れを見ていきましょう。

デザインしたいアイテムを選ぶ

スマホラボは手帳型スマホケースだけでなく、ミラーケースやクリアケース、ラバーケースなど様々なスマホケースを取り扱っています。

手帳型ケースだけでもかなりの種類用意されているので、まずはその中から自分がデザインしたいアイテムを選びましょう。

検索窓やカテゴリーから商品を検索することができます。

Web上でデザインを作成する

好きな商品を選んだらデザインを作成します。

スマホラボは専用のデザインエディタが用意されているので、そのままWeb上でデザインすることが可能です。

自分で専用のソフトを用意しなくてよいのは嬉しいですよね。

デザインエディタに用意した写真をアップロードすることもできるので、文字やイラストなどを組み合わせて自由にデザインしましょう。

購入手続をする

デザインが完成したらそれを保存してカートに追加してください。

その後は画面の指示に従い、購入手続きをしましょう。

自分の名前や住所など、必要事項を記入し決済します。

記入ミスがあると購入ができなくなるので、最後に間違いがないかしっかりチェックしてから決済しましょう。

自宅に商品が届くのを待つ

決済が完了したら、後は商品が自宅に届くのを待つだけです。

スマホラボは最短3営業日で商品を発送してくれます。

ただし、注文内容によってはある程度時間がかかることもあるので注意してください。

万が一商品が届かなかった場合は、専用ページから問い合わせてみましょう。

スマホラボなら安く簡単に手帳型ケースをオーダーメイドできる!

自分でデザインしたオリジナルの手帳型スマホケースは愛着が沸きますよね。

もし自分も作ってみたいと思ったら、スマホラボでオーダーメイドしてみましょう。

スマホラボは安く簡単にオリジナルグッズが作れる人気のサービスです。

使いやすい専用エディタが用意されているので、初めてでも問題なくデザインできます。

みなさんもスマホラボを利用して、世界に1つだけの手帳型スマホケースを作ってみてはどうでしょうか。

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA