投稿日:

【保存版】マネタイズの王道3手法!キャラクターを世に広める方法のご紹介

マネタイズの意味とは?王道3手法も把握しよう

キャラクターを持っていてちょっとずつ認知がされてきたなら、その人気を活かした収益化を検討してみてはいかがでしょうか。マネタイズの意味は、「事業から収益が得られる仕組みを作ること」(出典:マネタイズとは - 日本語表現辞典 Weblio辞書)で、インターネット上での収益化にもよく用いられる言葉です。

インターネット上で収益化を図る場合、まずは無料で認知度を上げた上で収益化していくというパターンが多く見られます。キャラクターがある程度認知されている場合、そこからどのようにマネタイズ化していくかを考えていく段階に来ている状況です。

そこで、これからキャラクターのマネタイズをしたい方のために、以下の王道3手法をご紹介します。

  • マネタイズ手法:メディア運営で収益を上げる
  • マネタイズ手法:絵やスタンプの販売
  • マネタイズ手法:在庫なしで販売!オリジナルグッズの制作
  • これらの方法を駆使して、キャラクターの認知度をさらに広めつつ、しっかりとマネタイズ化していきましょう。

    マネタイズ手法:メディア運営で収益を上げる

    キャラクターのマネタイズ化でまず取り組みたい手法は、オウンドメディアを運営し、広告やアフィリエイトなどを使ってマネタイズ化を図ることです。理由としては、改めてメディアにキャラクターを載せることにより、そのキャラクターの何が売りになっているのかを再確認するという効果も期待しているためです。

    メディア運営は、継続的な記事作成で、ユーザーの興味関心を惹き続ける必要があるため、時間と手間がかかる手法と言えます。ただ、ここで地道に更新し続けることで、メディアとして成長させることが、マネタイズ化のポイントです。すでに公式サイトがあり、ある程度PV数があるなら、広告やアフィリエイトに取り組んでみてください。

    広告

    自サイトに広告を掲示して広告収入を得る手法は、自サイトと親和性の高い広告を選ぶようにしましょう。関連している広告なら、自サイトで構築してきたブランドイメージを損なわずに収益化が見込めます。広告のバナーを掲示する方法や記事広告という方法もありますので、いろいろ試してみると良いでしょう。

    アフィリエイト

    アフィリエイトも広告と同様です。自サイトと親和性の高いアフィリエイト広告に絞って自サイトに掲載することで、収益化が期待できます。収益率の高いアフィリエイト広告で関連性の高いものを選んで掲載するようにしましょう。様々なアフィリエイトプロバイダーがいるので、それぞれ違いを見ながら選ぶと良いでしょう。

    マネタイズ手法:絵やスタンプの販売

    魅力的なキャラクターなら、イラストやブロマイド写真などの販売も試しましょう。やり方にはいろいろありますが、ここでは「note(ノート)」と、LINEスタンプについて紹介します。

    note

    noteは、ブログとSNSの中間のようなWebサービス+アプリです。noteの特徴は、手軽にデジタルコンテンツを販売できる点。手数料も10%で、比較的リーズナブルと言えるでしょう。ここでイラストを販売している人も多くいらっしゃいます。

    ただ、TwitterやFacebookのように広く認知されているわけではありませんので、自サイトや他のSNSの公式アカウントと関連付ける形で宣伝するようにしましょう。

    LINEスタンプ

    キャラクターのかわいいイラストなどが一定数あれば、LINEスタンプの販売もおすすめです。LINEはユーザー数が非常に多く、かわいいスタンプやおもしろ系のスタンプで人気を得れば、大きな収入が見込めます。

    マネタイズ手法:在庫なしで販売!オリジナルグッズの制作

    オリジナルグッズの制作・販売も、実践する価値のあるマネタイズの手法です。キャラクターグッズとしては、缶バッチなど趣味性の高いものが定番ですが、日常生活で使える実用的なオリジナルグッズも人気があります。

    スマホラボのスマホ関連グッズやTMIXの布製グッズは、大量の在庫を抱えることなく必要数分のみ発注できてとても便利です。小ロットでさまざまなバリエーションを持たせることもできます。おすすめのオリジナルグッズいくつかご紹介しましょう。

    スマホケース(スマホラボ)

    もはや日常生活に欠かせないツールとなっているスマホ。スマホケースは、大切なスマホを落下の衝撃から守るという実用的な面だけでなく、ファッションアイテムのひとつとしても人気です。

    スマホラボのスマホケースは、iPhone6/6Sから最新のXまで、スマホもさまざまな機種に対応していて、発注後4営業日で届く点が大きな魅力。お客様から注文を受けてから発注できますので、機種別の在庫を抱えることなくお客様のニーズに応えられます。キャラクターグッズの新定番としてイチオシのオリジナルグッズです。

    スマホリング(スマホラボ)

    スマホまたはスマホケースの裏面にくっつけ、指を通して使うスマホリングも、キャラクターやスポーツチームのオリジナルグッズとしておすすめです。スマホケースと比べて印面が小さいので、キャラクターやスポーツチームのロゴなど、また違ったデザインにしても楽しいでしょう。

    パスケース(スマホラボ)

    通勤通学によく使うパスケースも、オリジナルグッズで用意してみてはいかがでしょうか。お気に入りのキャラクターやひいきのスポーツチームに因んだデザインのパスケースは、よそでは決して手に入らない貴重なグッズとしてファンの心をくすぐります。

    真ん中には、リールもつなげられるフックがついていますので、バッグとつないでおけば紛失防止にもなり、自動改札もスマートに出入りできて便利ですよ。

    タオル類(TMIX)

    実用性の高い便利グッズとして、もうひとつおすすめしたいのがタオル類です。オリジナルTシャツなど、主に布製のオリジナルグッズが作成できるTMIXの商品で、スポーツ観戦などには特におすすめ。タオルの片端または両端への印刷となります。

    マネタイズを進めながらキャラクターを売り込もう

    マネタイズとは何か、その方法として王道とも言える3手法についてご紹介しました。3手法は下記の通りです。

  • マネタイズ手法:メディア運営で収益を上げる
  • マネタイズ手法:絵やスタンプの販売
  • マネタイズ手法:オリジナルグッズの制作
  • 知名度が上がりつつあるキャラクターをさらに世の中に広めるために、さまざまな施策を試してみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です