投稿日:

2018年最新版!人気のノベルティ・販促グッズランキングTOP10!

ノベルティグッズ。 企業やサービス、商品のPRのために配布される無償のグッズです。
今回は、2018年最新の情報をもとに、人気のノベルティ・販促グッズをランキング形式で紹介していきます。
どんなノベルティを配布すればよいか迷っている企業の方はぜひとも参考にされてくださいね!

ユーザーはどんなノベルティを求めているのか?

ノベルティはただ作ればいいというものではありません。
配布する相手が欲しいと思ってもらえるようなものを作らなければ、広告の意味もありませんし、予算の無駄です。
ここでは、どんなノベルティを求められているのかということについて解説していきます。

実用性を求めている

あるアンケートサイトでの調査結果で、ノベルティは「実用的なものが欲しい」という回答が65%もあったそうです。
また、他の有名アンケートアプリの結果では、実用性のあるノベルティグッズが「もらってうれしいグッズ」の上位を占めています。
このことからも、今までの「ただ飾って鑑賞するためのコレクター的ノベルティ」よりも、実用性のあるノベルティに価値を見出しているユーザーが増えてきたということです。

実用性のあるノベルティとは?

ノベルティ

実用性のあるノベルティで代表的なものは、「文房具関連」です。
特に、卓上カレンダーやボールペンなどは、100円ショップでも購入できるアイテムですが、無料でもらうことによってちょっと得をしたという印象を持つようです。

逆にスマホケースや、スマホリングなどは、ユーザーのスマホの使い方によって意見が大きく分かれる所でもあります。
実用性はありますが、どちらかというとノベルティを使ってくれるユーザーを限定してしまいかねないアイテムであるということです。

2018年最新版!人気のノベルティ・販促グッズTOP10!

それでは人気のノベルティランキングを発表していきます。

TOP10…Tシャツ

Tシャツ

ノベルティだけでなく、クラウドファンディングの返礼品としても人気のアイテムです。
企業ロゴや、商品のパッケージなどをプリントしたシンプルなTシャツは普段使いやおしゃれ着としても人気があります。

TOP9…ウェットティッシュ

ウェットティッシュ

普通のポケットティッシュではなく、ウェットティッシュが高い評価を得ています。
ウェットティッシュは、ポケットティッシュよりも高級で、実用性の高さはポケットティッシュよりも上です。
特に女性は清潔の保持や、化粧直しの時など、その使用頻度は高いです。

TOP8…タンブラー系カップ

タンブラー系カップ

以前はマグカップがランクインしていましたが、昨今のコーヒーブームもあり、マグカップよりも外出先で使うことができるタンブラー系のカップが人気です。
ノベルティとしての予算は少々高くなりますが、需要が高く、費用対効果が高いアイテムでもあります。

TOP7…卓上時計

時計

おしゃれなものが多く、ビジネスシーンなどでも使える凡庸性が魅力です。
いろいろなタイプがあり、プラスチック製のものや、木製のものなど、趣向を凝らしたアイテムで費用対効果を最大限にします。

TOP6…手帳、メモ帳

手帳

手帳やメモ帳は消耗品ではありますが、ビジネスマンや学生の需要が高く、特にメモ帳ケースなどは、有名ブランドが名入れサービスなどを手掛けていることから、長年にわたって人気アイテムの座を守ってきました。
悩んだらとりあえず手帳やメモ帳をオーダーする企業が多いことも人気の秘密です。

TOP5…ネックストラップ、IDケース入れ

IDケース

パスケースの特徴

実用性の高さから言うと、ここ最近で伸びてきたアイテムです。
素材も革製のものからポリエステル製など耐久性に優れたものがノベルティとして人気のようです。
社員証や、交通系ICカードの流通増加がノベルティとしての需要を上げています。

TOP4…クリアファイル

クリアファイル

ノベルティとしてだけではなく、コレクターの垂涎の的になっているのが、クリアファイルです。
キャラクターものなど多くのデザインがあり、特にアニメなどの人気キャラクタークリアファイルは、とても人気です。
単価も安く、小ロットで発注しても予算的に一番安上がりなのも魅力です。

TOP3…スマホ充電器

充電器

充電器の特徴

単価は高いですが、需要が高く、費用対効果が見込めるノベルティです。
高級アパレルメーカーなどは、限定ウェアの購入条件でノベルティにしている所もあります。
限定〇個という風に制限を付けて配布するパターンが多いです。

TOP2…卓上カレンダー、壁掛けカレンダー

卓上カレンダー

時期にもよりますが、卓上カレンダーや壁掛けカレンダーは、印刷代と紙代、デザイン代しかかからないため、コストが安く、安定した人気を誇っています。
時期にもよりますが、正月前や新年度前にカレンダーシーズンに入りますので、そのタイミングで広告を打ちたい時には有効なアイテムです。

TOP1…高性能ボールペン

ボールペン

以前は、単価が1本50円ほどのボールペンがランキングの下位をうろうろしていましたが、ここ最近は「消せるボールペン」や、「3色+シャープペンシル付きボールペン」といった高機能のボールペンノベルティが大人気です。
コンビニで買えるような100円ボールペンではなく、替え芯を購入して長く使えるようなボールペンが人気で、「JETSTREAM」シリーズや、「PILOT」シリーズなどのノベルティボールペンが人気です。
コストもボールペンの種類によって選ぶことができるため、ノベルティの発注元である企業や個人からも高い支持を受けて堂々の1位です。

ノベルティ選択には入念な市場調査は必須!

スマホラボ

ノベルティの人気ランキングを紹介してきましたが、どのノベルティが正解ということはありません。
サービスの内容や、商品によって変える必要がありますし、何よりユーザーがそのノベルティを欲しいと思ってくれなければ、何の意味も持ちません。
しっかりとした市場調査やマーケティング戦略を持ったうえでノベルティを決めてくださいね!

スマホラボではこれまで紹介したアイテムを簡単操作でデザインできる機能がついています。
法人専用窓口もありますので、ぜひ利用してみてくださいね!

投稿日:

2018年最新版!ノベルティ・販促商品が小ロットで格安で作れるサイト厳選5選!

コミケなどのイベントや、クラウドファンディングの返礼品などで、ノベルティや販促商品を作る機会が多い方は、その依頼先に悩んでいることが多いです。
今回は、ノベルティ・販促商品が少ない個数、小ロットで且つ格安で作れるwebサイトを紹介していきます。
2018年の最新版ですので、ノベルティや販促商品の経費削減などを考えている方は必見です!

ノベルティとは?

ノベルティ

本来の意味のノベルティは、「目新しいもの、斬新さ」という意味ですが、近年では、「企業や個人がサービスや商品をPRするための販売促進商品として無料配布する記念品」という概念になっています。

有名キャラクターとコラボしたボトルキャップなど、ノベルティに高値が付くこともあり、ノベルティ目的で商品を購入するというコレクターも現れました。
ノベルティの重要性は、サービスや商品を販売するためにも重要なファクターとして認識されています。

効果的なノベルティの配布方法とは?

配布方法

企業やサービスの違いによってノベルティの効果的な配布方法は異なります。
クラウドファンディングのノベルティでは支援金の額に応じたノベルティを配布する方法もありますし、すべての商品に一律で同じ予算のノベルティを付ける方法や、個数限定でのノベルティ配布もあります。
それぞれにメリットやデメリットがあるため、サービスや商品の規模に応じたノベルティを用意することが重要です。

ノベルティの予算は?

価格

サービスや商品の価格によっても変わってきますが、ノベルティの予算は広告費の予算から捻出されます。
CMや街頭告知など、さまざまな販売促進活動がある中で、ノベルティの予算配分は「コストパフォーマンス」を重視して決めるべきというのが専門家の意見です。
ノベルティは、配布方法によって費用対効果が変わってくるものです。

その費用対効果を最大限にするためにも、マーケティング調査、市場調査は欠かせません。
いろいろな情報を分析して、どのノベルティを作成するかを判断するようにしましょう。
流行っているからと言って、無駄に高価なノベルティを作成しても、費用対効果が低ければなんの意味もありませんからね。

2018年最新版!ノベルティ・販促商品が小ロット且つ格安で作れるサイト5選!

ここからは、2018年のサイトアクセスランキングや、低予算、小ロットからのオーダーが可能ということに絞って、厳選したサイトを5つ紹介していきます。

ノベルティコレクション

ノベルティコレクション

引用元: ノベルティコレクション

価格帯や商品カテゴリからノベルティを選ぶことができる大手のサイトです。
小ロットに対応しており、予算を抑えたノベルティの制作をお願いしたいのであればおすすめのサイトです。

流行のスマホリングは一つ100円で120個(1カートン)=12,000円で制作できます。
名入れも対応しており、企業名や商品名などを印刷することも可能です。

リング

他にもレザータイプのスマホケースなども取り扱っており、ノベルティの種類はかなり多い部類に入るサイトと言えます。

スマホケース

ほしい!!ノベルティ

ほしい!!ノベルティ

引用元: shop-stationery.com

様々な検索方法でお目当てのノベルティを探すことができるサイトです。
ノベルティのベースデザインが豊富で、且つ高級感のあるものが多いです。

小ロットにも対応しており、見積もり次第では費用対効果の高いノベルティが作れるサイトですね。
シンプルでおしゃれなジュートポーチも一つ78円(税別)×300個=23,400円で作ることができます。

ポーチ

ノベルティ&ウェア

Tシャツ

引用元:novelty.vistaprint.jp

衣料系のノベルティでは、小ロット且つ高品質で格安の「ノベルティ&ウェア」が人気です。
ドライTシャツなど衣料系に特化したオリジナルデザインにも対応しています。
Tシャツは1枚からオーダーすることもできます。

Tシャツ

ACCEA

ACCEA

引用元:accea.co.jp

アクリル系素材に強いサイトです。
キーホルダーやスマホケースなども取り扱っており、小ロットでのオーダーも可能です。
取り扱いノベルティも多く、価格も安いことで評判です。

アクリル製のフリーカットキーホルダーは、サイズや個数によって値段が割引されます。
50ミリ×50ミリのキーホルダーが1個500円ですが、50個以上のオーダーで370円まで値引きされます。
ノベルティ作成には小ロットであっても値引きがされるものを選びたいですね。

アクリル

スマホラボ

スマホラボ

スマホラボでは簡単操作で誰でもデザインできるwebエディタ(誰でもエディタ)を使ってオリジナルノベルティや販促品を作ることが可能です。
また、法人専用窓口もあり、小ロットのオーダーの対応も可能

デザインに自信が無くても、スマホラボ選任のプロデザイナーが常駐しているので、コンセプトに合わせたオリジナルデザインをオーダーすることもできます。
まずはお試しでキーホルダーなどをオーダーしてみてはいかがでしょうか?

“法人”

 

投稿日:

どこまでがOKなの?オリジナルスマホケースを作るときには著作権に注意して!

皆さんがオリジナルデザインのスマホケースを作りたい!と思ったときに、一番気になることは何でしょうか?それが「著作権」です。

著作権と聞いても今一ピンとこない人も多いかもしれません。
今回はオリジナルデザインの スマホケースで注意するべき「著作権」について解説していきます。

著作権とは?

著作権

著作権とは、いったいどんな権利なのでしょうか?
わかりやすく説明していきます。

デザインの著作権はデザイナーにある?

デザイン

著作権とは厳密にいうと、創作物を作った段階で著作権が発動されます。
特許のように、難しい手続きなどを踏まずとも、すぐに創作物のオリジナリティを守るために発動される権利です。

著作者が創作したデザインを使って、何かのアイテムを作成する場合には、著作者からの許諾を得るか、二次創作物を流用するしかキャラクターを利用することができません。
コピープロテクション等技術的保護手段の回避装置などを使って行う複製については、私的複製でも著作権者の許諾が必要です。

オリジナルスマホケースの著作権は?

オリジナル スマホケースを作る際には、そのケースが私的に使用するものなのか、不特定多数に販売するものなのかで著作権の適用が変わってきます。
私的使用の場合には著作権法違反に問われることはありませんが、その著作物を利用してオリジナルスマホケースを作成、販売すると著作権法違反になります。
WEB上で公開して利益を上げる場合(YouTubeなど)も著作権法違反になる可能性がありますので、絶対にしてはいけません。

販売目的の場合は罰金?懲役?

違反

著作物を販売目的、利益目的で利用した場合には、著作者が裁判所に訴えることで刑罰が下されます。
著作権法違反は、れっきとした犯罪です。
違反した場合、10年以下の懲役または1000万円以下の罰金などの刑になります。

法人が著作権法違反をした場合には、額が30倍になり、3億円以下の罰金になります。
また、平成24年10月に著作権法が改正され、私的有用目的であっても、無断でアップロードされていることを知っている且つ、ダウンロードする著作物が有償で提供されていることを知っていた場合、そのサイトから自動公衆送信でデジタル録画、デジタル録音を行うと、懲役2年以下、もしくは200万円以下の罰金刑が下るという法律ができました。

ちなみに、懲役刑と罰金刑は併用することもでき、懲役3年罰金700万円という風な刑罰を下されることもあります。

スマホラボで簡単にキャラクターもののオリジナルスマホケースを作る

スマホラボ

スマホラボでは、簡単にキャラクターをプリントしたオリジナルスマホケースを作ることができます。
私的有用に限りキャラクターを使用することができるので、著作権を気にすることなくお気に入りのキャラクターを使ってオリジナル スマホケースを作ることができます。

操作方法はいたって簡単!

操作

パソコンやスマホから、お気に入りのキャラクターの写真や画像をアップロードし、ベースとなる スマホケースにWEB上のアプリで貼り付けて加工するだけの簡単操作です。
アプリでは、文字入れやスタンプなども追加することができ、デザイン次第では、この世に二つとない、自分だけのオリジナルデザインにすることも可能です。

価格と納期は?

価格と納期

スマホラボのオリジナルスマホケースは、最安でも890円(税抜)から作ることができます。
デザイン完了から最短で3営業日(アイテムによって前後あり)で発送されます。
配送費は一律170円ですので、1,500円以下でオリジナル スマホケースが手元に届くということになります。

オリジナルスマホケースは自分で使う分には著作権は関係ない!

スマホラボ簡単に自分専用のオリジナル スマホケースを作るのに、著作権が関係ないということがお分かりいただけたと思います。
スマホラボでは、写真や画像さえあれば、誰でも簡単にオリジナルスマホケースを作成できます。
ぜひ自分の大好きなキャラクターをデザインして、自分だけのオリジナルスマホケースを作ってみてくださいね。

投稿日:

エディタで誰でも簡単作成できちゃうスマホラボでiPhoneケースをつくってみた!

iPhone

皆さんの iPhoneケースはどこで買いましたか?
ドン・キホーテ?それとも雑貨屋さん?楽天などのネットショップ?
iPhoneケースは今や、100円ショップでも扱っているほど多くの種類が出回っています。
これだけ多くの種類があるのに、お気に入りのiPhoneケースに出会えないという方も中にはいます。

また、市販品のデザインがあまりお好みでないという方もいるでしょう。
そこでおすすめしたいのが今回紹介するオリジナルiPhoneケースです。
オリジナルiPhoneケースの作り方や、当サイトのメリットについて紹介していきます。

オリジナルiPhoneケースをつくるために「デザインエディタ」を使う

当サイトでは、「デザインエディタ」を使って、誰でも簡単に、オリジナル iPhoneケースを作ることができます。
この項では、「デザインエディタ」についての簡単な説明と、実際にiPhoneケースの作り方まで公開しちゃいます!

誰でも簡単にオリジナルスマホケースをデザインできるwebアプリ

今すぐデザインする

「デザインエディタ」は、スマホなどに取り込むようなアプリソフトではありません。
インターネットにつながるパソコンやスマートホンがあれば、web上でデザインができるブラウザアプリです。
特別な知識や、操作方法が必要なく、手順に従ってデザインしていくだけの簡単操作アプリです。

SNOWやインスタグラムで写真に文字を入れたりするよりも簡単なので、オーダーしなくても一度試しにデザインをしてみるのもいいかもしれませんね。
「デザインエディタ」でデザインするのは、誰でも無料でできます。
オーダーするとなると料金が発生しますが、お試しデザインだけでは料金は発生しませんので、ぜひ簡単操作の「デザインエディタ」を試してみてくださいね。

実際につくってみた!

ではここで実際に「デザインエディタ」を使ってオリジナル iPhoneケースを作ってみます。
実質行う作業を中心に、操作画面の画像を使って説明していきます。

①写真を選ぶ

まずは、フリー素材のサイトや、自分の手持ちの写真からiPhoneデザインのベースとなる画像を決めます。
今回は、フリー素材のサイト「pixabay」から、幾何学的な模様をチョイスしてみます。

画像

引用元: pixabay.com 

ちょっとクールな感じの画像ですね。
ではこの画像を使って iPhoneケースをデザインしていきます。

②サイトをクリックしてデザインエディタを起動させる

デザインエディタを起動

スマホラボの右上にある「今すぐデザインする」をクリックします。
すると以下の画面に切り替わります。

アイテム
ここから作りたいタイプの iPhoneケースを選択します。
ちなみにスマホラボで作れるiPhoneケースのタイプは、ハードケースの側表面印刷タイプと、表面(背面)のみ印刷タイプ、手帳型タイプの3種類です。

今回は側表面印刷タイプを選びます。
すると、iPhoneの種類を選択する画面に切り替わります。

iPhone

iPhone

全部で9種類のiPhoneから選ぶことができます。
今回は最新iPhoneのiPhoneXのケースを作ってみます。

③選んだ写真をアップロードする

アップロード

作成画面に移動したら、左下にある画像をクリックしましょう。

画像 するとエディタ画面上部に画像をアップロードできるボタンが出現します。

アップロードボタン
緑色のアップロードをクリックすると、画像を選択できるようになります。
先ほど取得した幾何学模様をアップロードします。

写真アップロード

画像のアップロードが完了しました。
でもこれだけだとちょっと寂しい感じがしますね。
今度はこの画像を調整していきます。

④サイズ調整や角度調整をする

調整

画像を調整するには、アップロードした画像をクリックすると、「ツール」と書かれたアイコンが出てきます。
画像の端っこにある□マークをドラッグすれば拡大縮小ができますし、画像の上にある〇をドラッグすると角度を変更できます。
もちろんこのアイコンで操作をすることもできます。

操作

角度を90度にし、38%拡大しました。
画像がプリントされると、ケース全体に幾何学模様が映し出されるようになりますね。
これで完成!と言ってもいいですが、デザインエディタでは文字やスタンプを入れることもできます。

⑤文字やスタンプも入れられる

文字やスタンプ

スタンプや文字を入れる場合には、「テキスト」か「スタンプ」のアイコンをクリックしましょう。
文字はそのまま入力した文字がアップロードした画像に追加されます。

スタンプは、色々な種類の中から選ぶことができます。
この画像にピッタリ合いそうなスタンプとして(めっちゃ悩みました)星のスタンプを合わせてみます。

スタンプ

⑥完成!→支払い→到着!

完成

完成した最終デザインがこれです。
あとは、右上にある「レジに進む」をクリックして、必要事項を入力すればオーダー完了です。

レジに進む
作成費用で970円、配送費が170円ですので合計1,140円でオリジナル iPhoneケースが出来ちゃいました。

スマホラボのメリット

スマホラボでオリジナル iPhoneケースの作り方について説明してきましたが、スマホラボのメリットとは一体なんなのでしょうか?

値段は安いが素材はポリカーボネートを使用している

素材は安いプラスチックではなく、防弾チョッキなどにも使われている「ポリカーボネート」を使用しています。
スマホのハードケースのほとんどがポリカーボネート材を利用していますが、値段は結構高めです。
スマホラボでは、オリジナルデザインをプリントできる上、かなり安い値段でiPhoneケースが作れるということになります。

他のオリジナルスマホケース作成サイトよりも早い納期

納期は商品にもよりますが、最短で3営業日で発送されるため、他のオリジナルスマホケースサイトよりも素早く手に入れることが可能です。

まとめ

オリジナル iPhoneケースを作りたいのであれば、操作が簡単で格安、スピード納期のスマホラボがおすすめです!
ぜひ自分だけのオリジナルデザインを作り上げてくださいね!

投稿日:

手帳型のオリジナルスマホケースのメリット・デメリットをしっかり知る

手帳型スマホケース

今や誰しもが使っている「 スマホケース」。
ハードタイプや、シリコンタイプなど様々な種類のスマホケースが使われています。
最も使用率が高いのは、スマホの背面をカバーする「ハードケース」ですが、ここ2、3年で一気に出荷数が伸びてきているのが「手帳型スマホケース」です。

スマホラボでは、簡単にオリジナルデザインを施すことができるwebエディタを使って、おしゃれな手帳型オリジナルスマホケースを作ることができます。
今回は、手帳型オリジナルスマホケースのメリットやデメリットについて解説していきます。

手帳型スマホケースのメリットとデメリットとは?

メリット デメリット

まずは、手帳型オリジナルスマホケースのベースとなる「 手帳型スマホケース」のメリットとデメリットについてまとめていきます。

https://original-case-factory.com/smartphone-case/diary-case/170126

手帳型スマホケースのメリット

メリット

手帳型スマホケースのメリットは一体どんなものが挙げられるのでしょうか?

スマホ画面を全て保護してくれる

スマホ

スマホケースの本来の目的は、スマホ本体の保護です。
スマホ画面や本体が傷つかないように守る役目を持っています。
ハードケースは、スマホ本体の背面部分と側面を守ることに特化していますが、スマホ画面の保護はあまり期待できません。

現在では、画面割れなどを防止する強化フィルムなどが販売されていますが、ケースほどの保護機能はないと考えるべきでしょう。
手帳型スマホケースは、スマホ全体を本のように見立て、衝撃から守ってくれます。
以前は、手帳型という名称ではなく、ブックカバー型、ブック型とも言われていました。
スマホの保護に関しては最強な守備力を誇ります。

収納力と応用力が高い

電車改札口

手帳型スマホケースは、ハードタイプのスマホケースと比べると圧倒的に収納力が高いです。
内ポケットの部分にはカードホルダーがあるタイプが多く、交通系ICカードなどを入れている人も多いですね。
電車の改札口でスマホケースをかざして電車賃を支払っている人は、この手帳型スマホケースの収納ポケットを利用している人もいます。

また、手帳型スマホケースの内ポケットは、逆側に折りたたむことでスマホスタンドとしても応用できます。
動画サイトや、テレビ、映画などを見る場合によく使われる機能で、多くの人がお世話になっているメリットと言えます。

デザイン例が多く有名アパレルブランドなどもデザインを手掛けていることがある

ブランド

手帳型がベースであることと、使われる素材が生地系ということもあり、多くのデザイン例があります。
有名アパレルブランドがケースをデザインしていることも多く、期間限定品などは、現在でも高値で取引されるほど人気です。

手帳型スマホケースのデメリット

デメリット

メリットが多い手帳型スマホケースですが、デメリットももちろんあります。
ここからは、 手帳型スマホケースのデメリットについて解説していきます。

デザインのシンプルなものが多い

ハードケース

ハードケースは、ベースが強化プラスチックなども多く、発色に優れているという強みを生かして、いろいろなデザインがプリントされています。
しかし手帳型スマホは、どちらかというと、素材を生かしたシンプルなデザインのものが多く使われています。

もちろんハイセンスなデザインの 手帳型スマホケースもありますが、値段もかなりお高めです。
予算に合わせるとどうしても無難なシンプルデザインのものを選びがちになってしまいます。

大きくてかさばる

カバン

ハードケースなどは、スマホ本体よりも数ミリ厚いタイプの素材で作られていますが、手帳型スマホケースは、ハードケース+ブックカバータイプが組み合わされているものが多く、カバンの中などでは明らかにかさばります。
ポケットなどに入れると、そのかさばり具合がよく理解できると思います。
収納力がある分、外側に大きくなってしまうのは、 手帳型スマホケースの弱点です。

手帳型スマホケースのデメリットを解消するwebエディタとは?

手帳型スマホケース

手帳型スマホケースのデメリットである「デザインのシンプルさ」を解消できるのは、自分でデザインを作ることです。
スマホラボではwebエディタを使って、自分オリジナルのスマホケースをデザインすることができます。
ここでは手帳型オリジナルスマホケースのメリットを紹介していきます。

簡単操作で誰でもどこでもデザインできる!

今すぐエディタでデザイン!

パソコンはもちろん、スマホからもデザインできるので、誰でもどこでもデザインが可能です。
Webエディタと言っても、簡単な画像処理ソフトのように使えるため、初心者の方でも簡単にデザインができちゃいます!

値段は一つ1,370円なので季節に合わせて付け替えることもできる!

エディタで簡単

スマホラボのwebエディタでデザインできる手帳型オリジナルスマホケースは、最安でも1,370円と格安です。
デザイン入りの 手帳型スマホケースは最安でも2,000円をオーバーすることが多く、複数持つというのはコスパが悪すぎです。
スマホラボではデザイン入りの手帳型オリジナルスマホケースが1,500円以下で作れるため、季節に合わせたデザインを施せば、その日の気分に応じて、いろいろなタイプを着せ替えることができますね。

スピーディーな納期ですぐに手元に届く!

宅急便

スマホラボの手帳型オリジナルスマホケースは、デザイン完了から3営業日で発送されるので、配送日を考えても、5日前後で届くスピード納期!
すぐに使えるようになるのは嬉しいポイントですね。

手帳型オリジナルスマホケースならスマホラボで決まり!

手帳型スマホケースのメリット、デメリットを紹介してきました。
デメリットの一つである「デザインのシンプルさ」を解消できるのは、他でもないあなたです。

スマホラボのwebエディタを使って、世界に一つだけの手帳型オリジナルスマホケースを作ってみてはいかがでしょうか?
誰でも簡単に作れますよ!

投稿日:

ハロウィンを思う存分楽しもう!準備はできてる?濡れても落としても大丈夫なスマホケースをご紹介!

スマホ

もうすぐハロウィンの季節ですね。
過去にハロウィンパーティーやパレードに参加して、大事なスマホを落として壊してしまったり、雨に濡れてしまったりした経験はありませんか?

せっかくの楽しいハロウィンなのに、スマホが散々な目にあってしまうと、盛り上がっていた気分もダダ下がりになってしまいますよね。
今回は、ハロウィンを思う存分楽しむために、おしゃれで安全な スマホケースを紹介していきます。

スマホケースの特徴とは?

スマホ

スマホケースは大きく分けて、ハードケース、手帳型、防水ケースの3種類があります。
それぞれにメリットとデメリットがあります。
スマホ本体を壊しにくい スマホケースはどのタイプなのでしょうか?

ハードケースの特徴とメリット・デメリット

スマホ

ハードケースの素材は、基本的にプラスチック系か、合成樹脂系がほとんどです。
スマホ画面の保護はできませんが、側面や背面を衝撃から守ってくれます。
また、素材にもよりますが、手帳型などと比べて安いところが魅力です。
デザインも豊富で、おしゃれなデザインのハードケースは、すぐに売り切れてしまいますよね。

ハードケースのメリットとしては、安くてデザインが豊富な部分に加えて、バッグやポケットの中でもかさばらないというスペース確保のメリットがあります。
ハロウィンのような仮装コスプレをしているときに、意外に邪魔になるのが、スマホだったりします。
ハードケースであれば、仮装コスプレのポケットにもすっぽり収まりますね。

デメリットとしては、先ほども触れましたが、スマホ画面の保護は全く期待できないという部分でしょう。
また、プラスチック製、合成樹脂製にかかわらず、素材が衝撃緩和に影響します。
ハードケースといっても、衝撃を緩和してくれないハードケースはあまり役に立ちませんね。
その部分を踏まえて、ハードケースを使うようにしましょう。

手帳型スマホケースの特徴とメリット・デメリット

 
 
 
View this post on Instagram

КiИα☆Яyоさん(@kobecasagram)がシェアした投稿-

手帳型スマホケースは、レザー(合成革含む)やデニムなど、いろいろな素材が使われています。
メリットとしては、やはり衝撃保護で手帳型にかなう スマホケースは中々ないでしょう。
ハードケースと一体になっているタイプの手帳型ケースもあるため、衝撃保護には、まさに最強です。

また、手帳型の多くにはカード入れや手鏡がついているものもあり、機能性の高さもウリです。
デメリットとしては、デザインがシンプルなものが多く、ハロウィン衣装から浮いてしまう可能性が高いところが挙げられます。
また、サイズ次第では衣装のポケットに入りきらないこともあるため、どうしてもかさばってしまいます。
その部分を踏まえて手帳型スマホケースを使うべきでしょう。

防水スマホケースの特徴とメリット・デメリット

 
 
 
View this post on Instagram

shion(シオン)さん(@milkyshion)がシェアした投稿-

100円ショップなどでも購入できるようになった防水タイプの スマホケースも人気です。
ハロウィンが行われる10月31日は、秋の真っただ中です。
秋の天気は気まぐれですから、いつ雨に濡れてもいいように、防水ケースを用意しておくことをおすすめします。

防水ケースの特徴は、やはりなんといってもその防水レベルの高さです。
水中でも使えるタイプや、ハードケースタイプ、簡単に手に入り、出し入れがしやすいソフトタイプなどいろいろな種類があります。
それぞれにメリットやデメリットがありますが、共通しているメリットは、水に濡れていてもスマホが使えるとうところです。雨を気にせずハロウィンの写真を撮ることができます。

デメリットとしては、デザイン性が0ということ。
ハロウィン衣装には完全に浮きます。
また、先ほど雨の中での写真撮影の話をしましたが、スマホ本体を入れるソフトケースなどでは、カメラレンズの前にビニールが被さってしまうため、カメラ本来の画像度は得られないと考えるべきでしょう。
急な雨であれば、100円ショップの簡易型防水スマホケースでもいいですが、長時間外でパレードやパーティを楽しむのであれば、これらのデメリットを踏まえた防水スマホケースを用意しておくことをおすすめします。

ハロウィンデザインのスマホケースをデザインすれば安全対策とおしゃれハロウィンの一石二鳥どり!

以前紹介したハロウィンデザインの スマホケースをデザインすれば、スマホを守るという目的と、おしゃれなハロウィンを楽しめるというまさに一石二鳥なお得感が味わえますよ。
ここでは、ハロウィンデザインのスマホケースを3パターン用意しました。
スマホラボのwebエディタでオリジナルスマホケースをデザインする参考にしてくださいね。

以前の記事はこちら↓

ハロウィンならではの幻想的・おしゃれなデザイン5選!

ハロウィンデザイン例『可愛い』

可愛い

可愛い系ハロウィンデザインのハードケースです。
スマホリングと合わせれば、落下対策にもなりますし、なによりおしゃれです。

ハロウィンデザイン例『ホラー』

ホラー

ハロウィンといえば「ホラー系」のデザインを忘れてはいけません。
手帳型スマホケースは、ネックストラップなどと相性がいいため、ハロウィン衣装の小道具としても活用できます。
赤いネックストラップに血だらけの目玉をデザインすれば、あっというまに目玉を零れ落ちるゾンビ仮装の完成です。

ハロウィンデザイン例『ハロウィンスタイル』

ハロウィンスタイル

王道のジャック・オー・ランタンをモチーフにした手帳型ケースです。
持っているだけで、気分はハロウィン一色になりますね。
シンプルなスタイルから、少しおしゃれなスタイルまで何にでも使えるのが特徴のデザインです。

スマホラボではハロウィン仕様のスマホケースを格安でデザインできちゃう!

スマホラボのwebエディタを使うと、難しい操作をしなくても簡単におしゃれなスマホケースが作れてしまいます。
ハロウィンを楽しむためにも、ぜひスマホラボのwebエディタでおしゃれで、安全な スマホケースをデザインしてみてはいかがでしょうか?
ハードケースは最安で税抜き890円から作ることができますよ。

しかも納期が最短で注文後3営業日で発送されますので、オリジナルデザインがすぐに手元に届くのはうれしいですね。
是非とも今年のハロウィンは、スマホラボのオリジナルスマホケースで、おしゃれで安全に楽しんでしまいましょう!