投稿日:

えっ、まだ使ってないの?!落下防止だけじゃないiPhone用スマホリングの使い方と選び方

スマホの便利グッズとしてすっかり市民権を得た感があるスマホリング。落下防止はもちろんのこと、操作性アップなどのメリットもあり利用者が増加中です。

今回はiPhone用スマホリングの使い方と選び方を紹介します。

iPhone用スマホリングとは

「スマホリング」とは、スマホの本体やスマホケースなどの背面に貼り付けるリング型のアクセサリーです。また、「ホールドリング」や「リングスタンド」などとも呼ばれています。

主に、スマホの落下防止を目的に使用されることが多いです。デザイン性の高いモデルや機能性重視のモデルなど、さまざまな種類のスマホリングが発売されています。自分の好きなデザインや色のモデルを選べるため、ファッションとして楽しめる点もうれしいところでしょう。

また、海外のハイブランドなどからもたくさんの種類のスマホリングが発売されており、日本だけでなく海外でも利用者が増えています。

落下防止だけじゃない!スマホリングの使い方

スマホリングの使い方は、基本的にはスマホやスマホケースの背面に貼り付けて指を通すだけです。リングに指を通すことでスマホの安定感がアップし、落下しづらくなります。また、片手での操作も簡単になるため、今時のスマホライフにはなくてはならないアイテムといえるでしょう。

また、スマホスタンドのように使うこともできるため、WEBや動画の閲覧時にはたいへん重宝します。

いっぽう、スマホリングとは若干異なりますが、「リングストラップ」や「フィンガーストラップ」、また、「リストストラップ」などの、ストラップタイプのアクセサリーを使う人も多いです。

こちらは、スマホリングのように貼り付けるタイプ以外に、指や手首に通せるタイプなど、さまざまな種類があります。

実は重要!スマホリングの位置と外し方

スマホリングを使う上で大切なのが、スマホリングを貼る位置と外し方です。

スマホリングを貼る位置

まず、スマホリングを貼る位置ですが、iPhoneXRのようにサイズが大きいスマホの場合には、持ち手側に寄せるように貼り付けた方が安定感がアップします。ただし、手の大きさや利き手の違い、スマホリング自体の可動域などによっても使用感が変化するため、さまざまな位置で試してみる必要があるでしょう。

また、リングを通す指が、人差し指か中指かによっても異なってきますので、自分の使いやすい場所をみつけることが、スマホリングマスターへの第一歩です。

スマホリングの外し方

一方、スマホリングの外し方ですが、無理やりにはがれそうとすると大切なiPhoneやケースにヒビが入ってしまったり、スマホリング自体が壊れてしまったりすることもあります。そのため、はがすときのコツとしては、まずソフトケースの場合には、ケースを徐々に折り曲げて外すのがよいでしょう。

また、定規やプラスチックの下敷きなどを使う方法もあります。iPhoneのディスプレイが下になるように置いて本体を押さえ、スマホリングを引っ張りながら粘着面に定規や下敷きを徐々に食いこませることで、少しずつスマホリングの粘着部分がはがれ、無理なく外すことができるでしょう。

スマホリングを選ぶポイント

スマホリングにはたくさんの種類がありますので、いざ使ってみたいと思ってもどれを選べばよいか分からないという人も多いと思います。

耐荷重量

まず、「耐荷重量がどのくらいあるのか」で選ぶことが大切です。スマホの機種によって、その重量も異なりますので、スマホリングを購入する前にご自分のiPhoneの重さをチェックしておくと、適切な対価重量のスマホリングを選ぶことができるでしょう。

ただし、著名なブランドのスマホリングであれば、どの機種に対応しているか明記されていますので、そちらを確認しておけば問題ないと思います。

貼り付け回数

次に、「何度も貼り付けが可能か否か」という点も、重要なポイントです。先ほど説明したように、スマホリングを貼る位置はスマホリングを使う上で非常に重要なのですが、ベストポジションをみつけるまでには、やはり試行錯誤が必要となります。

そのため、何度も張り替えができるスマホリングであれば、ご自分の使いやすい位置を調整しながら使うこともできるのですが、使い切り型のタイプの場合には、一回勝負となるためリスクが非常に高くなってしまうのです。

スマホケースにも貼れる

さらに、スマホ本体でなく、「スマホケースに貼り付け可能か否か」という点も、iPhone本体に直接貼り付けるのが抵抗あるという人には重要なポイントといえるでしょう。

たとえば、プラスチックのツルツルした面のものであればOKというものも多いのですが、シリコン製のケースは貼り付けられないというものも多いので注意が必要です。

おすすめiPhone用スマホリング

最後に、おすすめのiPhone用スマホリングを紹介したいと思います。

バンカーリング

出典:https://www.strapya.com/search/go?w=Bunker%20Ring

スマホリングの定番といえば、やはり「バンカーリング」でしょう。何度も貼り付け直せることにくわえ、水洗いもOKなのでスマホリング初心者でも安心です。

iFace(アイフェイス)

出典:https://www.strapya.com/products/482570.html

耐衝撃性の高さと豊富なデザインのスマホリングといえば「iFace」です。一般的なスマホリングよりも可動域が広いため、使いやすい点が特徴です。

ホールドリング Ring o

出典:Amazon

リング部分が台座を中心に360度回転する一風変わったスマホリングです。スマホスタンドとしても使え、繰り返しの貼り付けも可能ですが、「iPhone7」、「iPhone7 Plus」といった一部カラーの場合には、塗装がはがれてしまうことがあるため注意が必要です。

CREKOO

出典:https://www.strapya.com/products/482609.html

スタイリッシュなデザインのスマホリングが欲しい人におすすめなのが「CREKOO」です。車のエアコン差込口に差せば、車載ホルダーとしても利用できます。また、水で洗うことで、何度でも貼り付け可能です。

フラワーリング(FLOWERING)

出典:https://item.rakuten.co.jp/kawaiikan/633-474818/

フラワーリングは、センスのよい女子にぜひおすすめしたいスマホリングです。ハートやリボン、ネコやコスメなど、さまざまなモチーフのモデルがあり、コーディネートの幅が広がるのが特徴です。

スマホリングなしの生活なんて考えられない

今回は、スマホリングの概要について紹介しました。iPhoneを使いこなすためには、スマホリングが必須ということが分かっていただけたかと思います。一度使ったら、もうスマホリングなしの生活には戻れなくなるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA