投稿日:

Galaxyの手帳型ケースをオリジナルで作成しよう!オーダーメイドの注意点と作成方法

手帳型ケースは画面やプライバシーの保護にも役立ち、ファッション性も高いので人気がありますよね。

しかし、Galaxyの手帳型ケースを探してみると案外欲しいものが見つからないことも。

そんなときは、オーダーメイドで自分好みのケースを作ってみてはいかがでしょうか。

この記事では、実際にオーダーメイドで自作したGalaxyケースの紹介と、注文方法を紹介します。

Galaxy用手帳型スマホケースをオーダーメイドで自作するメリットとは?

オーダーメイドでGalaxy手帳型ケースを作成するメリットや魅力にはどのようなものがあるでしょうか?5つ紹介します。

人と被らない

手帳型ケースは100均などでも簡単に手に入るようになりました。

しかし、簡単に手に入るものだと人と被りやすかったりしてなかなかオリジナリティを表現しにくいですよね。

特にGalaxy用のケースとなると市販のものも少ないため、オーダーメイドで自作してより個性的なものを作ってしまいましょう。

自分の機種にぴったりのものを作成できる

手帳型スマホケースは、大きさや形の違いが少しでもあると使い物になりません。

特にカメラの穴の位置は重要ですよね。

オーダーメイドであれば、自分が持っている機種に合わせて好きなデザインのものを作成することができます。

家族や恋人の写真といつも一緒に

オーダーメイドでは写真を使用することもできるので、家族や恋人との写真などを入れればGalaxyケースを持ち歩くのがより楽しくなりそう。

手帳型ケースだとより広い範囲に画像を入れられるので、何枚かを組み合わせて自分の好きな配置にすることも可能です。

会社やチームでの連帯感を高められる

オリジナルの手帳型Galaxyケースは個人で作ることもできますが、会社やチームなどで人数分を作ることもできます。

会社やチームのロゴや名前を入れればより一体感が出て、やる気アップにつなげることもできそうです。

一目で自分のものだとわかる

ポケットに入れて簡単に持ち歩けるスマホは、失くしやすいことが難点のひとつです。

オリジナルケースを作れば遠くからでも自分のものだとわかるため、人数が多い場所に出向く際にも安心です。

デザインに名前を入れておけば誤って落としてしまっても見つけてもらえる可能性が高まります。

オーダーメイドで作成したGalaxy手帳型スマホケース10選

オーダーメイドのGalaxyケースがどのようなものなのか想像できない人に向けて、実際の完成品を例として10点ほど挙げてみます。

CDアルバムジャケットをモチーフにして

Mr.Childrenのアルバムを彷彿させる柄で作られたオーダーメイドの手帳型ケース。

アーティストの写真やアルバム名をそのまま入れると著作権が気になるという人は、一部の柄を使うなど工夫することでオリジナルケースを作成してはいかがでしょうか。

子供の絵

お子さんが描いた絵をそのままオリジナルケースとしてプリントするのもかわいいですね。

見るたびにフフフと笑みがこぼれそうです。

ボロボロになっても思い出として残るところも魅力です。

ペットの写真

ペットの写真を持ち歩けば、離れていてもいつでも一緒にいるかのよう。

お気に入りのポーズや表情のものを使用したり、背景にもこだわったりしてみることでより良いものができるでしょう。

ペットの写真と柄を合わせて

こちらはペットの写真を切手のデザインとして貼り付けたデザインです。

周りに柄を入れることでテイストが変わるので、このように写真と柄をセットで入れて自分好みにするのもおすすめです。

手帳型ならではのデザイン

一見動物や植物でできた絵柄なのですが、ケースを開くと蝶のような模様に変身するという手の込んだデザイン。

これは手帳型ケースならではの面白さではないでしょうか。

推しメンの応援グッズとして

アイドルや声優さんの写真を入れたら応援グッズとしても使用できます。

もったいなくて使えなくなるくらい、すてきなものを作ってみましょう。

シルエットとロゴ

シルエットとロゴでシンプルに。

自分らしいカラーでアクセントをつければ、シンプルさのなかにもオリジナリティを出すことができます。

さりげなくローマ字で自分の名前を入れたりしてもかわいいですね。

ディズニーキャラクター

ミッキーやミニーをはじめとしたディズニーキャラクターはもはや定番ですよね。

ディズニーランドに行ったときの思い出の写真を使えばいつでも楽しい気分を思い出せること間違いなしです。

背景を黒く

同じデザインでも、背景を黒くするだけで高級感が出せます。

一応完成したけどなんだかしっくりこないという場合には、背景の色を変えてみるのもひとつの手です。

プレゼントにも

兄弟や友達が好きなスターの写真を入れたものはプレゼントに最適です。

ただし、全面に写真が載っていると恥ずかしいと感じる人もいるかもしれません。

この手のプレゼントは相手のことをよく知ったうえでというのが鉄則ですね。

手帳型のオリジナルGalaxyケースをオーダーメイドで作成する際のコツや注意点

オーダーメイド品をお願いするお店選びやデザインをするにあたって、どのようなことを注意したら良いでしょうか。

手帳型のGalaxyケースをはじめて作る場合のコツや注意点を5つ紹介します。

1つからでも注文できるか

オーダーメイドで作成してくれる業者のなかには、注文数に下限を設けている場合が少なくありません。

会社やチーム、景品などに使用する場合は良いのですが、自分用だったりプレゼント用だったりする場合は、1つから注文を受け付けてくれるかどうかをまず確認しましょう。

Galaxy用のケースがあるかどうか

iPhoneに合うサイズのケースを受け付けている業者は多いのですが、アンドロイドとなるとぐっと減ってしまうことが多いのが現状です。

Galaxyは特にカメラが真ん中についているものが多いため、汎用性の高い製品でもカメラの位置が合わないということもあります。

最悪の場合、カメラの穴を自分で開けることができるかどうか、素材などを十分に考慮したうえで決めることが大切です。

デザインの素材は何か

プリントなのか、刺繍なのか、レジンなのか、どのようなデザインにしたいのかによって業者選びに大きく差が出てきます。

思い出の写真やモノなど、ケースの一部として使いたいものをあらかじめ考慮しておくと良いでしょう。

内側のデザインや収納面

手帳型のスマホケースの魅力のひとつとして、カードなどが収納できたりミラーを付けられたりする点が挙げられます。

また、名前を内側に入れたい人などはそれもできるか確認しておいたほうが良いでしょう。

納品までどのくらい時間がかかるか

たとえば、誕生日プレゼントとしてオーダーする場合は、その人の誕生日に間に合わせる必要がありますよね。

納品までの日数は業者やデザインによって異なるため、あらかじめ確認しておきたいポイントです。

自分で使用する場合でも、希望が通るかは別として「この日までに間に合わせたい」という希望があれば注文時に伝えておくとより安心です。

オリジナルの手帳型Galaxyケースをオーダーメイドで作る手順

オリジナルスマホケースラボでは、Web上で簡単にデザインから注文までを行えます。

注文したいけどやり方がわからないという人に向けてわかりやすく説明しますので、この手順で注文してみてくださいね。

商品を選ぶ

オリジナルスマホケースラボでは、アンドロイドに適応した汎用性の高い手帳型ケースを使ってデザインができます。

S・M・Lの中から自分が持っている機種のサイズに合うものを選んでください。

デザインを作成する

選んだ商品が画面に出てきたら、早速デザインをはじめましょう。

注意すべきポイントは、デザイン時にカメラ用の穴の部分が考慮されていないため、大事な部分に後で穴を開けることにならないようデザインしていくことです。

また、手帳を開いた状態でデザインするため、閉めたときのフロント面がどうなるかを考えながら行うと失敗がありません。

数量を選ぶ

デザインが終わったらカートへ進むと、数量を選ぶ場所があるので数字を入れます。

スマホケースの場合、この画面でカラーとサイズを選ぶ必要はありません。

小計金額を確認してレジへ進みましょう。

注文する

最後に、届け先や支払い方法を入力して注文を確定します。

商品が到着するまでに最短で3営業日ですが、注文内容によって前後することがあるため急ぎの場合は早めの注文を心がけましょう。

オリジナルスマホケースラボでオリジナルの手帳型Galaxyケースをオーダーメイドしよう

オリジナルスマホケースラボではGalaxyの手帳型ケースの作成が可能です。

自分用に、プレゼント用に、思い出を形にしたり、好きなデザインや芸能人の写真などを使ったりして世界にひとつだけのオリジナル手帳型ケースを作成しましょう。

オーダーメイドというとどうしても面倒なイメージがつきまといがちですが、オリジナルスマホケースラボならWeb上でデザインから決済まで簡単に済ませることができます。

忙しい人やお店に行くのが難しい人も、この機会にぜひ作ってみてくださいね。

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA