投稿日:

値段もクオリティも妥協しない!オリジナルグッズを激安作成できる方法を紹介!

オリジナルグッズを作ろうとすると材料費がかかったり、業者に頼むと高かったりしますよね。

お金をかけずにオリジナルグッズを製作するにはどうしたらいいのでしょうか。

この記事では小ロットで注文できる安い業者と、100均で手に入るアイテムを使って自作する方法を10個ずつお伝えします。

また、業者に注文するときに使うエディタを使って、オリジナルグッズの作成方法もお伝えします。

目次

安く依頼できるオリジナルグッズ製作業者10選

業者に頼むと高くなりそうなイメージがありませんか?

ここでは少ないロット数からオリジナルグッズを製作できるサイトを紹介します。

初心者もデザインしやすく激安価格で作れるスマホラボ

Tシャツやスマホケースを作れます。

専用のエディタには自分で撮った写真のほか、サイト側が用意している豊富なスタンプやフレームも使用できるので、簡単におしゃれなデザインにできます。

フォント数も多数用意されているので、文字入れにも工夫できます。

スマホケースは1,000円以下で作成できるものもあります。

1個から注文でき、納期は注文後3営業日です。

【公式サイト】
https://original-smaphocase.com

スマホアプリから作れるPRISMA

スマホアプリから簡単にオリジナルスマホケースのデザインができるアプリです。

PCを使わず簡単にデザインを作ることができて、テンプレートも豊富です。

テンプレートそのままでもおしゃれなデザインが多数あります。

キャラクターのフレームもあるので、写真とキャラクターを組み合わせるのも容易にできますよ。

1個から注文できて、納期は3〜4日です。

【公式サイト】
https://pri-sma.jp/jp/

自社での代行販売が魅力のMONOAKI

スマホケースやタブレットケース、電子タバコ用のシール、壁掛けスピーカー等の幅広いグッズの中から作るグッズを選択できます。

自社サイトで代行販売もしてくれるのが特徴です。

1点から作れて、納期は最速3日です。

【公式サイト】
https://monoaki.com

オリジナルアパレルやホーム商品を作るならオリジナルプリント.jp

手帳型スマホケースを作成するのであれば、ケースの内側まで印刷できる業者はなかなかないのでおすすめです。

バッグやポーチ、ボールペン等日常的に使用するものが多く作成できます。

特にアパレルはTシャツだけでなくエプロンやポロシャツまで作れます。

無料で使えるデザインテンプレートがあるので、まだ具体的なデザインが定まっていない人にもデザインしやすいサイトです。

最短当日の特急プリントもありますが、最短出荷日の目安が商品ごとに出ています。

1週間以上かかることもあります。

【公式サイト】
https://originalprint.jp

作れるオリジナルグッズが豊富なMYDOO

ミラーや缶ケース、アクリルキーホルダーにプチ絵馬など、多くの種類の小物を作ることができるのがMYDOO(まいどぅー)です。

キャンペーンやフェアを頻繁に行なっているためお得に作ることができます。

アクリルキーホルダーやアクリルスタンドを作る場合はイラストを提示すればカットラインは業者側が無料で行なってくれます。

小ロットから作れますが大口注文の方が割安です。納期は最短5営業日です。

【公式サイト】
http://mydoogoods.com

生活雑貨からモバイルアクセサリーまで幅広い取り扱い!印刷通販@graphic

モバイルバッテリーや缶バッジ、図書カード等にプリントできる他、湯飲みやクッションといった生活雑貨も扱っています。

1個から注文可能で納期は3日〜14日と、作成するグッズによって異なるので注文の際は確認を怠らないようにしましょう。

【公式サイト】
https://www.graphic.jp

価格にこだわるならばここ!zackka

スマホケース、缶バッジ、キーホルダー等を製作できます。

1個から注文できて納期はスマホケースで10営業日、キーホルダーで20営業日ほどと製作するグッズによって違いがあります。

納期は長いですが単価が低いので安く作ることを重視するならおすすめです。

【公式サイト】
https://zackka.com/

高級感を出すなら藤井印刷

カバー型スマホケースやモバイルバッテリーに箔押しができる珍しい業者です。

スマホケースの種類が多く、形も一種類ではないので形にこだわりがある人にもおすすめです。

デジタル機器関連以外にも透明な名刺やゴルフボールにも印刷ができます。

スマホケース、モバイルバッテリーは1個から注文可能です。

納期はデータチェックと決済処理後、5営業日です。

【公式サイト】
https://www.fujii-pt.com/

同人イベント用に使うならpixivFACTORY

大手イラストコミュニティサイトが運営しているため、同人イベントに必要なグッズがカテゴリ分けされており、プリントも高画質です。

名刺等一部を除いて1個から作成でき、納期は5〜10営業日です。

【公式サイト】
https://factory.pixiv.net

プロデザイナーに相談して作れるオリジナルグッズラボ

デザインの作成をWeb上ででき、デザインエディタを使用することで知識のない人でも簡単にデザインができます。

プロデザイナーに相談もできるので、サポートが欲しい人にもおすすめです。

1個から作成でき、納期は最短3営業日です。

【公式サイト】
https://original-goods.orilab.jp

100均アイテムを使って簡単自作のオリジナルグッズアイデア10選!

100均で揃えられるアイテムでオリジナルグッズを作ることもできます。

100均は身近な場所だからこそ、思い立った時に材料を買いに行けて、予算の見通しも立ちやすいのが魅力です。

よく使うものだからこそオリジナリティが欲しい!スマホケース

100均に売っているクリアなスマホケースをベースとして、一番簡単なのは中に写真やイラストの切り抜きを入れる方法です。

簡単に中の写真を替えられるので、飽きたらデザインを変更しやすいのもメリットです。

100均にはデコレーションパーツも売っているので、それを接着剤で貼り付ければ立体的なデザインにもできます。

大切なドールに自作の服を着せてみたい!ドール服

100均には毛糸が売っているので、編み物の心得があれば大切なドールに着せる服を作れます。

ドール用の服であれば毛糸の使用量は多くないので、安価に済ませられます。

編み物ができなくても100均には布が売っているので、ミシンや手縫いでも作れますよ。

布にはしっかり水通しをしましょう。

好きなアイドルをアピールできるバッグ

イベントにも活躍させられそうなバッグを100均のアイテムで作ることができます。

写真では持ち手の部分にバンダナを巻くという工夫をしています。

ビニールバッグは缶バッジやキーホルダー等の保護にも向いているので、イベントに行く前に作っておけばいかにそのアイドルが好きか存分にアピールできますよ。

どこでも売っているものとは一味違うキーホルダー

キーホルダーも100均に売っているプラ板で作れます。

キーホルダーは、自作すれば他の誰とも被らないファンアイテム。

バッグにつければいつでも好きな歌手と一緒にいられます。

キーホルダーのパーツも100均に売っていますよ。

応援には欠かせない!うちわ

アイドルの応援に使えるうちわも100均のもので作れます。

うちわに自分でイラストをつけることもできますし、100均はフェルトや色画用紙等の品揃えも豊富なのでそれらを貼ればもっと目立つうちわを作れます。

新しいフラワーギフトの形!ハーバリウム

特殊な液体を使うことでお花を瓶の中に閉じ込めたハーバリウムはプレゼントやインテリアとしても注目度の高いアイテムです。

スライムで作るという方法もありますが、ハーバリウム用のカラーオイルやボトル、造花も売られているので、作りたいと思ったら100均で材料を揃えることができます。

変幻自在なワイヤーアート

写真は蚊取り線香ホルダーですが、ワイヤーを曲げていくことで形作っていくので、モビールやオーナメントなど他のものにも活用できそうです。

小さいものならば使用するワイヤーも少なくて済みますね。

手作りで思い出深いアイテムに…リングピロー

すべて100均で材料を揃えたリングピローです。

造花もカゴも100均一で手に入るものです。

結婚式で使用するリングピローも、手作りするとより一層愛着が湧きそうですね。

家のコピー機で簡単印刷!オリジナルシール

自分のイラストをシール紙に印刷できます。

オリジナルイラストのシールは、販売用としてもプレゼント用としても用途の広い優れものです。

特殊な道具は一切使わないので、シール紙さえあれば気軽に作ることができますよ。

ノベルティとして気軽に渡せるラミネートカード

同人イベント等で頒布したものにつける特典、ラミネートカードを検討する人もいるのではないでしょうか。

100均のラミネートフィルムを使えばノベルティの作成も簡単です。

イラストを汚したり曲げたりすることなく持ち歩けるラミネートカードは、かさばらないので搬入も楽ですよ。

スマホラボでオリジナルグッズを作ってみよう

デザインをするのは初心者にとってはハードルの高い行為ですよね。

スマホラボのデザインエディタを使用すれば、簡単に良質なデザインが出来上がります。

今回は モバイルバッテリーを作成する手順を解説します。

モバイルバッテリーのタイプを選択

モバイルバッテリーのタイプがいくつも表示されます。

残量表示の有無やベースの色を選択します。

選択するとエディタが起動し、真ん中にモバイルバッテリーがある画面が表示されます。

この表示された画像の上にデザインをしていきます。

モバイルバッテリーのデザインを決めよう

いよいよデザインです。写真やイラストを使う場合はアップロードします。

写真だけでなく、サイトで用意されたスタンプをつけることもできます。

スタンプはフレームや吹き出しもあるので写真やイラストと組み合わせてみましょう。

文字を入れることもできます。

納得のいくデザインが出来上がったら、これで保存をします。

完成したデザインで購入する

デザインが出来上がったら、右上の「カートに進む」を押して、注文する個数を選択します。

届け先と支払い方法を決めて確定したら、あとはデザインしたモバイルバッテリーが届くのを待つだけです。

オリジナルのモバイルバッテリーが自宅に届く

納期は最短で3営業日後です。

大量に発注した場合は納期が変動するので、その場合は別途確認しましょう。

当日の受付は14時までなので、14時以降に注文した場合は本来の納期プラス1日になります。

オリジナルスマホケースを作るならスマホラボ

オリジナルグッズを自作するのが意外と安く済ませることができて簡単そうだと感じられたのではないでしょうか。

業者に注文すれば、思い通りのデザインで売り物のようなグッズを作成してくれます。

スマホラボではオリジナルのスマホケーススマホリングモバイルバッテリーなどを激安で作成できます。

エディタの使い方も簡単でケースの種類も豊富です。

ぜひ個性豊かな、世界にひとつだけのオリジナルグッズを作ってみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA