投稿日:

オリジナルGalaxyケースを自作しよう!おすすめ業者&サービス20選

今や100均一でも簡単に手に入るスマホケース。

みんなが持つものだからこそ、自分だけのとっておきを使いたい。

そう思う人は少なくないのではないでしょうか。

特にGalaxyだと市販品のレパートリーが少なくて納得いくデザインに巡り会えない、なんてことはありませんか。

そんな時はいっそ、自作してしまいましょう!

オリジナルスマホケースが作れる業者を、これからご紹介していきます。

TSUKURO-YO

高級感あふれる革製のスマホケースを得意としている業者です。

スワロフスキーでのデコレーションやエンボス加工などリッチなオプションも充実しています。

公式サイトはこちら ≫

caseplay jam

カスタムデザインで、いちから作ることができるほか、既存ケースにイニシャルをデザインしてオリジナリティを出すことも可能です。

オシャレなデザインが多く揃っているので、自作デザインのイメージを掴むために眺めているだけでも楽しいです。

公式サイトはこちら ≫

スマコレ

画像で作るオリジナルケースや、シンプルにイニシャルをデザインしたケースも。

写真を使うケースのデザインは、写真をメール送信すればスマコレがしてくれますから、エディタやアプリでの操作が不安な人も安心です。

公式サイトはこちら ≫

マイケースカバーズ

作成カンタン、好きな写真をベースにしたオリジナルケースが作れる業者。

わかりやすい製作手順が使い勝手がいいです。

料金がはじめからはっきりわかっているのもおススメです。

公式サイトはこちら ≫

DMM.make

ゲームで有名なDMMが手がけるオリジナルスマホケース作成業者。

アプリで作成もできる上に、基本的な画像操作や文字入れまでできるのが魅力です。

公式サイトはこちら ≫

craft

エディタやアプリでデザインするのは難しそうだし、時間がかかるのも面倒、そんな方に特にオススメです。

写真をメールで送るだけでデザインしてくれますので、とてもお手軽です。

公式サイトはこちら ≫

COLLABORN TOKYO

昇華転写という技術により、鮮やかな印刷が可能で仕上がりが美しいと評判です。

アクセサリーも充実しているので、ケースを作るのと合わせて注文してみるのも。

まずはメールでお問い合わせを。

公式サイトはこちら ≫

case app

既存のデザインに、画像追加や文字入れができるほか、エディタ内のオリジナルデザイン素材も豊富。

複数の写真や画像を一枚にデザインできるコラージュ機能を使えばいろんな写真を使えるので、お気に入りを一枚に絞れないという方にもオススメです。

公式サイトはこちら ≫

GENIUS STORE

オリジナルデザインと並ぶ人気の商品が、バイカラーデザインです。

自分の好きな色の組み合わせで、簡単にオリジナリティが出せるうえにパッと目を引く鮮やかなカラーが揃っているのも嬉しいです。

使う色によってはもちろんシックにもまとまります。

公式サイトはこちら ≫

スマートワン

取り扱い型番が多いので対応機種かどうか気にしなくていいのが安心。

写真や画像から作れる上に、文字入れ等の加工まで簡単にできます。

既存ケースにも名画シリーズなどひと味違うラインナップが揃っているので、そちらを見てみるのもオススメです。

公式サイトはこちら ≫

プリケース

Galaxyの新旧機種にあわせたケースの種類が豊富。

既存のデザインには季節感を取り入れたものも多く、文字入れや画像加工で、自分だけのオリジナルデザインへと簡単にカスタマイズできます。

公式サイトはこちら ≫

スマホドットcom

ハードケース以外にも、手帳型でも対応機種が多いのが嬉しいところ。

手帳型ならオプションで内面印刷をするのもオススメです。

スマホを使っている最中でも、お気に入りのデザインを見れるというのはポイントが高いです。

公式サイトはこちら ≫

ORIGINAL CASE FACTORY

Galaxyでは手帳型、ハードケース、クリアタイプの3つからオリジナルケースが作れます。

最新機種にも対応しています。

もちろん1個から作成可能です。

公式サイトはこちら ≫

プリスタ

ハードケースなら1個980円という低価格で作成できます。

デザインは、テンプレートを使用したAdobe Illustratorデータでのみでの受付となっているので、注意が必要です。

公式サイトはこちら ≫

ME-Q

作れるケースの種類がとても豊富です。

側面印刷なしのハードケースなら890円からという低価格も嬉しいポイント。

どんなケースを作りたいか、イメージを固めるために一度のぞいてみるのもオススメです。

公式サイトはこちら ≫

ヨツバ印刷

Galaxyだと、ハードケースと手帳型を取り扱っています。

データ入稿のみの受付なのでテンプレートのダウンロードが必要です。

公式サイトはこちら ≫

デザインケース

アプリから作成するサービス。

オシャレなフレームが多数用意されているから、センスあふれるデザインも簡単にできます。

公式サイトはこちら ≫

中和印刷ネットショップ

各機種の見本写真がサイトに載っているから、自分の型番が見つけやすい。

作成もサイト上でデザインできるので、すぐにオリジナルケースが作れます。

公式サイトはこちら ≫

スマホカバー館.com

手帳型のスマホケースが充実しています。

対応機種も豊富。本の表紙のようなデザインのケースに、自分で考えたタイトルを入れるオリジナルケースが面白いです。

公式サイトはこちら ≫

スマホラボ

スマホケースの作成にとても強い業者。

デザインはサイト内の専用エディタで、簡単にできます。

仕上がりイメージもすぐ確認でき、とても使いやすいです。

また、自作したオリジナルスマホケースをそのまま販売することも可能です。

公式サイトはこちら ≫

いろんな業者を見比べて、一番使いやすいところを選びましょう

いかがでしたか。

たくさんの業者をご紹介しましたが、お気に入りのところは見つかったでしょうか。

注文する前に、とりあえずどんな感じか実際に確認したい、ということならサイト内にエディタを適用しているところでお試しにデザインしてみても良いかもしれません。

スマホラボエディタはシンプルな作りになっているので、お試しにも最適です。

ぜひ、あなただけのオリジナルスマホケースを作ってみてください。

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA