投稿日:

【必見】失敗しないボールペンの選び方とおすすめのブランド10選

文房具売り場に並んでいる種類豊富なボールペン

デザイン、インクの種類、素材なども様々です。

数多くのボールペンの中から自分に合ったおしゃれな1本を見つけられるよう、ボールペンの選び方おすすめのブランドを紹介します。

ブランド物のボールペンは、文房具としては高く感じるかもしれませんが、特別な1本として持つと愛着もわき、気分を高めてくれるアイテムのひとつになるのではないでしょうか。

失敗しないボールペンの選び方

種類豊富なボールペンの中から、自分に合ったボールペンを選ぶための3つのポイントを紹介します。

ポイント1.用途で選ぶ

ボールペンには大きく分けて3つの種類のインクがあり、用途に合ったインクを選ぶことも重要です。

メモ書きやノートに書くときは、さらさらとペンが進む水性インクが向いています。

水性インクの特徴は、書き味がなめらかで筆圧が弱くても書きやすいという点です。

書類のサインや宛名記入などには、色あせしにくい、濡れてもにじみにくい油性インクが向いています。

この他に、水性と油性の特徴を兼ね備えたゲルインクは、にじみにくく書き味が滑らかなので、様々な用途で使いやすいボールペンです。

インクの種類と同時に、芯の太さを用途に合わせて選ぶことも重要です。

スペースの限られた手帳への記入や、幅の狭い罫線の物に書く場合は細い芯のものを、はっきり書きたい宛名などには太めの芯のものを選ぶことも、ボールペン選びのポイントのひとつといえます。

ポイント2.デザインで選ぶ

ビジネスで使うものには落ち着いたデザインのもの、手帳と一緒に使うものには手帳の色と合わせてみるなど、シーンに合わせたデザインを選ぶことで、さりげなく周りの目を引く存在になるのではないでしょうか。

ボールペンはボディの色も豊富で、素材も金属や樹脂など様々な種類があるので、ワンポイントとして使えるファッションアイテムのひとつともいえます。

利用する場所や、気分に合ったデザインのボールペンを選んでみてはいかがでしょうか。

ポイント3.書きやすさで選ぶ

書きやすいものを選ぶこともポイントのひとつです。

インクの違いも書きやすさに影響しますが、重さやボディの太さなども書きやすさの要因として上げられます。

手のサイズや握り方によって、持ちやすいペンの太さは人それぞれです。

手に合わない物だと書いていて手が疲れてしまうので、手に合った持ちやすい太さのものを選ぶことも重要です。

また、適度な重さは重心を安定させてくれます。

高級ボールペンには重みのあるものが多く、重心が安定して書き心地が滑らかであることも特徴のひとつです。

試し書きなどで、実際に書き心地や握り具合を確かめることも、ボールペン選びのポイントのひとつです。

押さえておきたい!おすすめのボールペンブランド10選

おすすめのボールペンブランドを紹介していきます。

ゼブラ

出典:https://item.rakuten.co.jp/rcmd/cg-30943/

手頃な価格で高級感のあるラインナップもあります。

パイロット

出典:https://item.rakuten.co.jp/bunkidou-shop/bkhe-700r/

ビジネスシーンにも最適な重厚感のあるものから、個性的なデザインのものまで揃っています。

パーカー

出典:https://item.rakuten.co.jp/penroom/911917/

世界で愛されている歴史のある筆記具ブランドのひとつです。

ウォーターマン

出典:https://item.rakuten.co.jp/bunbougu-shibuya/exes/

万年筆を世界で初めて作ったのがウォーターマン。

洗練されたデザインのものが多いです。

ラミー

出典:https://item.rakuten.co.jp/enauc/10000840/

ユニークなデザインも印象的なラミー。

高い機能性も評価されています。

クロス

出典:https://item.rakuten.co.jp/w-import/cross-013/

贈り物としても選ばれることの多いクロス。

男女問わず好まれるデザインも多いです。

ペリカン

出典:https://item.rakuten.co.jp/hougado/pelikan-270/

高級感のあるデザインや、カラーバリエーションが豊富なシリーズもあり、書き心地にも定評があります。

モンブラン

出典:https://item.rakuten.co.jp/hougado/montblanc-026/

筆記具の最高峰と呼ばれるモンブラン。

性能や美しさの評価が高いです。

カランダッシュ

出典:https://item.rakuten.co.jp/penroom/26115/

主張しすぎない使いやすいデザインのほかに、特徴的な六角軸のデザインでも有名です。

シェーファー

出典:https://item.rakuten.co.jp/hougado/sheaffer_pcbgbbp/

上品なデザインのものから都会的なデザインのもの、さらにはアメリカのメーカーらしいワイルドな雰囲気のものまで豊富なデザインがあります。

自分だけのオリジナルボールペンを作成しよう!

自分に合ったボールペンの選び方、おすすめのブランドを紹介してきましたが、オリジナルのボールペンを作ることも、お気に入りの1本を持つ方法のひとつです。

スマホラボでは、自分の好きなデザインでボールペンを作ることができます。

オリジナリティのあるボールペンは、周りの目を引き、愛着もわくのではないでしょうか。

スマホラボで、世界にひとつだけのオリジナルボールペンを作ってみませんか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA