投稿日:

ドロップシッピングで稼ごう!スマホケースを手軽に作成・販売できるサービス10選

ドロップシッピングとは、画像をアップロードするだけでオリジナルグッズを作成でき、在庫リスクなしで販売ができるサービスのことです。

画像を提供し、販売金額を設定するだけで、商品の製造や発送は代わりに業者が請け負ってくれます。

オリジナルグッズには、Tシャツ、スマホケース、マグカップ、トートバッグなど色々な種類がありますが、ここではオリジナルスマホケースを取り扱っているサイトを紹介します。

canvath

canvath」はオリジナルグッズがひとつから、安価で発注できるドロップシッピングサービスです。

スマホケースは900円から、1個単位で作ることができます。

強化ガラス仕上げ、手帳型、グリッターケース、ミラーケースなどスマホケースのバリエーションが豊富。

作りたいスマホケースを選ぶと画像のアップロード画面になり、スマホの機種の指定ができます。

自分のオリジナルスマホケースが売れてから発注をすれば、在庫リスクがありません。

ClubT

ClubT」はオリジナルデザインTシャツの通販サイトです。

オリジナルデザインのスマホケースもオーダーすることができます。

スマホケースはひとつ1900円から。

手帳型レザーケース、iPhone7、iPhone6、iPhone5などに対応したスマホケースにオリジナルのデザインを印刷することができます。

文字入れツールではロゴのカラーやフォントをデザインすることも可能です。

SUZURI

SUZURI」はオリジナルグッズを手軽に制作、販売できるサイトです。

まず無料登録が必要なのですが、Twitterやinstagramのアカウントでも登録可能です。

画像をアップロードするとアイテムの選択画面になり、スマホケースはクリアタイプとクリアではないタイプの2種類から選べます。

iPhoneアプリから画像をアップロードしグッズを作ることも可能です。

pixivFACTRY

pixivFACTRY」はpixivと連携したオリジナルグッズの制作サービスです。

iPhoneケースは正面印刷と側面あり印刷から選択でき、ひとつ1800円からオーダー可能です。

Androidケースは手帳型のみでS、M、Lの3サイズから選べます。

iPhone用の手帳型ケースは機種ごとに選べます。

最短2分で簡単にオリジナルのスマホケースが作れるサービスで、さらにデザインしたグッズは2900万人が集まるマーケットでの販売ができます。

Nextmatch

Nextmatch」は1個から簡単にオリジナルグッズが作れるサービスです。

ハードタイプとソフトタイプのスマホケース、手帳型スマホカバーなどがあります。

対応機種が多いのが特徴で、ハードケースは128機種に対応。

イラスト市場というマーケットプレイス機能でイラストの販売や購入も可能です。

国内最短の3日で商品が届きます。

SKIYAKI GOODS

SUKIYAKI GOODS」は好きなデザインでオリジナルグッズが簡単に制作できるサービスです。

グッズの作成、販売は完全無料で利用することができます。

アイテムを選び、画像をアップロードし、配置を調整するという3ステップで簡単にオリジナルスマホケースが作れます。

T-SHIRTS TRINITY

T-SHIRTS TRINITY」はオリジナルTシャツが作れる通販サイトです。

オリジナルスマホケースの取り扱いもしています。

テンプレートから作る方法と、オリジナルで作る方法があります。

テンプレートから作る方法ではデザイナーが作ったテンプレートをカスタマイズしてスマホケースを作ることができます。

オリジナルで作る方法では画像をアップロードし、文字を入れたり、スタンプで飾りつけしたりできます。

スマホケースは手帳型です。

Hoimi

Hoimi」はデザイナーを応援するデザインTシャツのマーケットです。

定期的にデザインコンテストなどを開催。デザイナーとして本格的に参加するのもおすすめです。

スマホケースはiPhoneのみの取り扱いです。

Zazzle

Zazzle」はオリジナルギフト、オリジナル雑貨をオーダーできるアメリカのサイトの日本版です。

スマホケースはiPhoneのみですが、光沢ケース、ウォレットケース、ゴールドカラーなど、種類は豊富です。

デザインページでは画像や文字、図形などを重ねたり、回転や反転などもできて自由にデザインすることができます。

オリジナルスマホケースラボ

オリジナルスマホケースラボ」は1個から激安でオリジナルグッズの制作ができるサイトです。

スマホケースは業界最安値の890円から。

手帳型表面のみ印刷全面印刷、グリッターケース、ミラーケース、ラバーケース、防水ケースなどの豊富なバリエーションの中から選ぶことができます。

デザインは画像のアップロードだけでなく、テキスト入力、手書き入力などもでき、拡大縮小、反転、回転など、細かいデザインができます。

スタンプやイラストを選択して作成することも可能です。

ドロップシッピングでオリジナルのスマホケースを作ろう!

オリジナルのスマホケースの制作、販売ができるドロップシッピングのおすすめサイトを紹介しました。

オリジナルデザインのスマホケースを販売したいというクリエイターだけでなく、個人的に自分で購入するために利用する人も多いようです。

オリジナルスマホケースラボでは在庫リスクゼロで1個からオリジナルのスマホケースを作り、販売することができます。

あなたも世界にひとつのスマホケースを作ってみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA