投稿日:

意外と手軽にできる!スマホケースの作り方

なかなか気に入ったスマホケースが見つからない、とお悩みの方も多いのではないでしょうか。そんな時は思い切って自分で作ってみませんか?

自分で手軽にできるスマホケースの作り方をご紹介します。

スマホケースの作り方

自分でスマホケースを作れば、自分好みのオリジナルのケースを作れます。でもスマホケースを作るなんて難しいのでは?と思っている方も多いのではないでしょうか。

しかし初めての方も簡単にスマホケースを作る方法はたくさんあります。材料は100円均一ショップでも揃えることができるので、まずはそこから始めてみるのもおすすめです。そこで作り方にはどんなものがあるのかなどをご紹介します。

マスキングテープを使う

マスキングテープを組み合わせる方法です。マスキングテープはとても多くのデザインが販売されています。100円均一ショップでも販売されているので、手軽に手に入るのも魅力です。自分で好きなテープを組み合わせて透明のケースに貼るだけで簡単に作れます。ストライプ柄やヘリンボーン柄などにすれば、手作りとは思えないおしゃれな雰囲気です。また一つの柄を貼るのも良いですね。工夫次第で多くのパターンを作れます。

さらにマスキングテープは気軽に貼ったり剥がしたりできるのも魅力です。ぜひいろいろなデザインを試してみてください。

マスキングテープを使った作り方

用意するもの

  • 透明なスマホカバー
  • マスキングテープ

マスキングテープをそのまま透明ケースに貼る方法もありますが、初めての方は紙を使う方が失敗しにくく、やり直しがきくのでおすすめです。

まず紙に好きなマスキングテープを貼ります。この時スマホカバーの大きさより少し大きめに貼りましょう。そしてスマホカバーに合わせて軽く鉛筆などでなぞります。鉛筆の部分をきれいにカッターなどで切り抜きましょう。

その紙をスマホケースに入れて完成です。

参考サイトURL:https://atelier.woman.excite.co.jp/creation/45096.html

ケースに直接文字や絵を描く

絵が好きな方はスマホケースに直接絵や文字を描いてみてはいかがでしょうか。油性ペン で直接描いた上からトップコートなどを塗ると耐久性が増します。

画材は油性ペンの他、マニキュア、アクリル絵の具、スプレーなどがあります。スプレーを使う場合はマスキングテープなどでカバーしましょう。

直接文字を描く作り方

用意するもの

  • 好きな画材(スプレー、アクリル絵の具、油性ペンなど)
  • 透明ケース

使用する画材によってはうまく書けない場合もあるので、最初に耐水ペーパーで磨くのがおすすめです。その後は好きなデザインを描いていきましょう。初めての場合はプラスチックケースが安価で描きやすいのでおすすめです。

また画材や素材によってはTPUケースや手帳ケースでもデザインを描くことができます。

透明ケースに挟んでアレンジ

初めての方でも簡単にできるスマホケースが、透明なケースの間に紙などを挟み込む方法です。英字新聞や雑誌の切り抜きを挟むだけで簡単におしゃれなケースが作れます。

また簡単に作れるので、季節やその日の気分に合わせて気軽に付け替えることができるのが魅力です。

用意する紙は薄めのものを使用しましょう。厚みがあると、ケースの間に入れづらくなります。

挟むものアイデア5選

ステッカー

透明ケースに好きなステッカーを挟むだけで、まるで市販のものの様なおしゃれなデザインのケースを作れます。

ステッカーを挟むだけなので、気分で中身を簡単に変えられるのが良いですね。透明なラベルを挟めば、ケースにデザインされているかのように見えます。ステッカーの他、自分の好きなシールなどを挟むのもおすすめです。

スパンコール

100円均一ショップでも売っているスパンコールを挟むだけで、簡単に華やかなケースの完成です。上記で紹介したステッカーやシールと一緒に挟むのも良いですね。

スパンコールはハートや星などさまざまなデザインが販売されているので、自分好みのケースが簡単に作れます。

英字新聞

そのままでもおしゃれに見える英字新聞を挟む方法です。一部を切り抜いてプラスチックケースの間に入れるだけで簡単にスマホケースが完成します。

英字新聞の他にきれいな包装紙などもおすすめです。新聞や包装紙は薄いのでケースに挟むアイテムとして向いています。

リボンやレース

好みのリボンやレースなどを挟み込むことで、簡単にかわいくておしゃれなケースが作れます。接着剤などで貼り付けるとズレることもありません。あまり厚みがあるものだとスマホを入れられなくなるので注意が必要です。

自分でデザインしたデータを出力する

自分で作ったイラストなどを専用のシートに印刷する方法です。オンデマンド印刷を使うときれいに印刷できます。オンデマンド印刷は10部からでも印刷できるので気軽に作れるのが魅力です。

デザインやイラストが好きな方は作ってみてはいかがでしょうか。

まとめ

自分でも簡単にできるスマホケースの作り方をご紹介しました。簡単に作れるものも多く、材料も始めは100円均一ショップでも揃えることができます。ぜひ自分好みのスマホケースを作ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA